2008年06月04日

胸が大きくなる錠剤を販売していた健康食品会社社長を逮捕

「胸大きくなる」錠剤販売、社長ら逮捕

 「胸が大きくなる」などと薬効をうたって健康食品を販売したとして、神奈川県警は28日、東京都新宿区新宿、健康食品販売会社「ファイナルジャパン」社長、明石まゆみ容疑者(41)と同社の実質的経営者で関係会社「アートン」社長の郭充良容疑者(52)(韓国籍)ら4人を薬事法違反(医薬品の無許可販売・貯蔵)の疑いで逮捕した。

 県警は押収した書類の分析などから2007年11月までの2年間に約2万6500人に販売、約7億4000万円の利益を不法に得ていたとみている。

 発表によると、明石容疑者らは、医薬品販売業の許可を受けずに07年7〜11月に、11都県の女性17人に「Dカップになる」などと薬効をうたい、錠剤「アップゴールドインパクト+2006」59個を約53万6000円で販売するなどした疑い。商品は180粒入り1万2800円で、06年1月から雑誌やインターネットで販売していた。購入者のほとんどは効果がなかったと話しているという



 「ファイナルジャパン」

 異常なまでのネーミングセンス。コンプレックス商法をメインに扱う胡散臭い会社の名前としては最高です。ファイナルジャパン(笑)

 おそらく、経口摂取で胸が大きくなるようなものっていうのは、健康食品のレベルではほとんどないと思います。女性ホルモンなどに頼っても、素人が摂取したところで他の色々な副作用が出るだけで豊胸にはならんでしょうし(なるなら既に美容形成の分野で使われているはずです)

 今世の中に出ている豊胸系のサプリメントの類は、ほぼ間違いなく効果がないと思いますよ。中国産だったらわけのわからない薬が混入されていて、副作用が出る恐れもありますので、ご注意を。現実としてはやはり、「運動」というか「マッサージ」をするしかないでしょうねぇ。自己の女性ホルモンが分泌促進されるような食生活・運動を行って、規則正しい生活をすることです。

関連
医学処:何故男性は「巨乳が好きだ」と言わないのか。
医学処:微乳の女性と巨乳の女性が語る、メリットとデメリット
医学処:業界初の「Aカップでも谷間が作れるブラジャー」をワコールが開発


広告
posted by さじ at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 内分
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。