2008年06月02日

ひげ脱毛をする男性が増加中らしい。

男だって“脱毛”夏だからアソコをツルツルに!!

 暑くなってくると、見た目にも涼しい装いが好まれる。が、ヒゲや腕、胸毛などがモジャモジャ。それをツルンとする人が、今の時期、多くなるという。脱毛だ

 「男性の場合、女性よりもホルモンの関係でヒゲや胸毛、腕の毛などが多くなりやすい。特に薄着の季節になると、気にする方が増えます」と、美容形成の赤坂CSクリニックの猪熊勉院長はいう。

 最も多いのは、ヒゲ脱毛。人によっては、朝剃っても午後に生えてくるため、営業マンの中には、客先から「ヒゲぐらい剃ってこい!」といわれることがあるそうだ。「みなさん忙しく、昼食時にもう一度ヒゲを剃るという時間もない。それで、1日1回剃ればいいようにしてほしいとの要望が多い」(猪熊院長)

 ヒゲのみならず、半袖になったときに目立つ腕の毛、胸や足、中には、“アソコの毛”まで、薄くしたいという人が、来院しているという。

 「陰毛の形を整えたいというのは、女性の方が水着のシーズンに増える。欧米の女性は当たり前のように行っているので、日本もそれに近づいてきた」と、猪熊院長。

 脱毛はレーザー治療で行われる。毛根の周囲の毛細血管を一時的に分解することで血流を止めると、栄養不足になった毛根が自然に消滅する仕組み。毛細血管は修復するが、毛根は失われ、脱毛につながるというわけだ。

 「ヒゲ脱毛の時間は5−10分程度。約1カ月ごとに1回ずつ行い、ヒゲの生え具合を見ながら回数を重ねます」(猪熊院長)。およそ10回のレーザー治療で、ヒゲはツルツルになるそうだが、途中の1日1回のひげそりで済む程度のところで、止める人がほとんど。ちなみに、ひげセット(口周り、ホホ、もみあげ)は同クリニックでは1回1万7000円。今やオトコもツルツルの時代なのだ。



 私の知人でひげ脱毛した人がいますけれど、めちゃくちゃ痛いそうです。あまりに痛くて途中で止めたとか・・・。

 でも将来、ひげが中途半端に生えてくるようになると困ると思うんですけどね。一生モノですから、面倒でも髭剃りしたほうがいいのでは。将来たくわえる楽しみにも繋がりますし。

関連
医学処:ハゲの遺伝子治療。細胞に毛を生やすよう指令することが可能に
医学処:男性型脱毛症の苦悩を描いたドラマがネット配信


広告
posted by さじ at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 皮膚
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。