2008年03月26日

同じ病気を持つ人同士のコミュニティー

同じ病気を持つ患者同士がつながっていくことができる「Patients Like Me」

 病気の辛さはそれを経験した人にしかわからないものである。たとえ医者であっても、実際にその病気にかかった経験があるわけではない。

 そう考えると Patients Like Me のようなサービスはいいだろう。

 このサイトでは同じ症状を持つ患者がつながっていくことができる。同じ病気を持っている人同士だからこそ共有できる情報もあるはずだ。

Patients Like Me:

(記事提供 : 百式



 似た試みは日本でもありますね。(以前取り上げた気もするのですが、どの記事だったか失念してしまいました。。管理人として情けない限りです)

 誰しも、病気になると心も弱くなるものです。だからこそ同じ境遇の人同士が寄り添うことの力強さも、必要となってくるのでしょう。

 酷い病気はあまりしたことがない私も、1、2日ほど前に、食中毒になりまして、嘔吐と下痢に悩まされました。たかが食中毒といえど、アタッている本人には辛いものです。慢性期の疾患で苦しんでいる人はこれ以上に辛いだろうなぁと考えると、、、

関連
医学処:病気別に検索できる、闘病記ライブラリーが完成
医学処:膠原病に悩む患者同士のネットワーク


広告
posted by さじ at 16:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。