2008年02月03日

5分未満の問診の場合、診療報酬を無料にします。

5分未満の問診無料に、診療報酬改定で中医協

 厚生労働相の諮問機関の中央社会保険医療協議会(中医協)は1日、問診や病状説明を対象にした診療報酬について、所要時間が5分未満なら無料とすることを決めた。今年4月から実施する。これで年200億円程度の診療報酬が削減できる見通しで、患者の自己負担もその分はなくなる。このほか一手術当たりの定額報酬を試行的に導入し、医療費の抑制を狙う。

 焦点となっていた2回目以降の診察にかかる再診料は開業医向けを据え置き、病院勤務医向けを小幅に引き上げることを決定済み。1日にそれ以外の論点もほぼ合意に達したことで、2008年度の診療報酬改定の大枠が固まった。中医協は2月中旬に舛添要一厚労相に答申する。



 わけが・・・わからない・・・。

 こんなん、1患者あたりの診療を無理やり5分以上にすればいいだけの話じゃないですか。いやそもそも問診で5分未満って結構厳しい気も。どういう層が無料になるんでしょう。地方の内科とかかな。

 そしてより待合室が混むことになるでしょうね。誰が得するのかよくわかりません。医療費が削減できると言ってますが、果たしてどうなることやら。


43 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2008/02/02(土) 19:27:20 ID:3IFHfyb60
医者不足で一日外来百人とかみてる医者カワイソスギだろ.
死ぬほど診察しても5分以内だから無料.


57 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2008/02/02(土) 19:31:41 ID:7Mkxx0ME0
>>43
日曜日の夜中12時に夜間救急で30人以上患者が待ってて
「いつまで待たせるんだ!」って怒鳴られた小児科医は私です。

休日深夜でも2-3時間待ちで子供ならタダで診てもらえるのに
文句言うやつ多すぎ。


広告
posted by さじ at 02:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 大学
この記事へのコメント
忙しさにかまけ、ご無沙汰しておりました。
過去ログを拝見していたら、中医協がひどいことを…
いったい何を考えているのでしょうか。
病院の実態を見て政策決定して頂きたいものです。
こんな重要な情報を知らずにいる所でした。
いつもさじさんには感謝しております。
寒さも厳しいですがお体にはお気をつけ下さいね。
ではまた。
Posted by みどり at 2008年02月14日 23:58
いえいえこちらこそ、コメントありがとうございます。
医師の親玉的存在こそ、現場の状況をしっかりと把握し、行動してもらいたいものですね。このままでは現場の医師の鬱屈がどこにも晴らされないのではないかと心配してしまいます。
これからもどうぞ宜しくお願いします。出来る限り伝えていきたいと思いますので。
Posted by さじ at 2008年02月19日 03:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。