2008年01月14日

禁煙、運動、適酒、野菜で寿命が14年UP。

4つの習慣守ると14年長生き=禁煙、運動、野菜類と適度の酒

 たばこを吸わず、運動し、酒を適度に飲み、野菜と果物を毎日食べるという4つの生活習慣を守ると、全く守らない場合に比べて14年間長生きできる勘定になると、英ケンブリッジ大などの研究チームが10日までに米医学誌プロス・メディシンに発表した。

 英国で約2万人を調査した結果で、健康に良い要因の相乗効果が明らかになったのは珍しいという。 



 個人的には一番最後が一番つらいんじゃないかなぁと。どうしても忙しい時は、そこらへんにあるもので片付けてしまう傾向にあります。

 忙しい人の代表である医療従事者も、案外不健康な食生活だったりします。たとえ外来をやっていても、朝8,9時から昼3時まで、なんてザラですからねぇ。栄養なんてどこにあるんですと火垂るの墓の主人公ばりに叫びたくなる心境でしょう。

 しかし、禁煙、運動、適度な飲酒はやろうと思えばすぐできることだと思います。適度ってのは、ホントに、適度ですよ?笑

関連
医学処:運動すると寿命が縮むという説、否定される
医学処:都道府県別平均寿命トップは男長野、女沖縄
医学処:高学歴で配偶者のいる人のほうが寿命は長い


広告
posted by さじ at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。