2007年12月31日

良いお年を!

今年も色々な医療ニュースがありました。思わず小踊りしたくなるような新しい発見や治療法の確立。時には医療者による不祥事や医療の限界に直面したりもしました。医療ニュースを見ていると、時代の流れを顕著に感じることができると思います。

医学は途方もなく膨大ですが、一般の方と非常に密接している学問です。それゆえに情報が錯綜している今の世の中においては、情報を正しく選択することが求められています。間違った健康商品等に惑わされず、余計な情報を省くことが、今後求められる能力なのだと思います。

今年は感染性腸炎の大流行、更にインフルエンザもAソ連型と流行が懸念されます。年末、忙しい時期ですが、暖かい正月を迎えられますよう、お体ご慈愛下さい。

本年も大変お世話になりました。来年も皆様と共に楽しみながら運営していきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。


医学処 さじ
広告
posted by さじ at 15:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
さじ様におかれましては、本業に支障のない範囲で
当 blog を継続・更新していただければ幸いと存じます。
平成20年(2008年)も、楽しみにしています。
さじ様のご自愛の上でのご活躍を、ご祈念申し上げます。
今後とも宜しくお願いします。

馬小屋 拝

Posted by 馬小屋 at 2007年12月31日 23:39
>>馬小屋さん
いつもコメントありがとうございます!
できるだけ更新していきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。
Posted by さじ at 2008年01月04日 00:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック