2007年12月05日

医学部生だと偽って結婚詐欺をした女

25歳女 医学部生と偽り結婚詐欺

 広島県警東広島署は29日、大学の医学部生と偽り、結婚を約束した男性から現金や指輪をだまし取ったとして、詐欺の疑いで住所不定、アルバイト容疑者(25)を逮捕した。

 調べでは、Y容疑者は2005年に知り合った広島市中区の会社員男性(36)と、06年4月に結婚を約束。同年6〜10月、婚約指輪2個(計約220万円相当)や現金計250万円をだまし取った疑い。現金は「大学の授業料として必要」と要求していたという

 男性をだますため白衣と聴診器を見せたり、一緒に披露宴の会場を予約したりしていた。

 東広島署によると、Y容疑者は被害者の男性と知り合った時には、既に別の男性と結婚していたという。



 さすがにこりゃぁ……騙されるほうも悪いというか何というか…。いや騙されたほうは別に悪くないんですけど、ただ白衣と聴診器ぐらいで信じちゃいけないよ。笑

 世の中には、そこまで深い話をしないカップルもいるんでしょうかね。さすがに医学生なら、鬼のようなスケジュールの試験とか、膨大な量の勉強とかで、少なからず醸し出されるものってあると思うんですが。


広告
posted by さじ at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。