2007年11月29日

腰痛、うつ病、パーキンソン病が治る携帯音楽プレイヤー(笑)

「病気に効く」音楽プレーヤー、販売会社に業務停止命令

 「病気に効く」「血液がサラサラになる」などとうその勧誘で携帯型の音楽プレーヤーを販売していたとして、経済産業省は28日、神戸市中央区の美容器具・健康食品販売会社「サンヨーメガ」(三浦洋社長)に対し、特定商取引法違反で29日から6か月間、業務の一部停止を命令した。

 マルチ商法(連鎖販売取引)の手法で会員は延べ11万人にのぼり、全国の消費生活センターに苦情が相次いでいた。

 経産省によると、同社は東京、札幌、福岡などに支店やサロンを置き、「肩こりや腰痛、うつ病、パーキンソン病が治る」として、イヤホン式の機器「エッセスリムブラボー」や「ラトレ」を1台36万〜39万円で販売していた。



 どんなだよ

 でも・・・肩こりも腰痛も、うつ病もパーキンソンも、本人にとってはどんなことをしてでも治したいほど辛い病気ですからね・・・すがる気持ちで買ってしまったことは分かります。

 それだけにこの業者には腹立ちますね。特にうつ病なんて、完全に病気につけこんでるとしか思えません。

関連:医学処 高額なブレスレットやネックレスを買っても健康に良いわけがない


広告
posted by さじ at 16:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 耳鼻
この記事へのコメント
実際治ってる人もいるんじゃない?

私は鍼灸師という立場から2004年11月に今思えば運命的サンヨーメガ・エッセスリムとの出会いがありました。

それはビジネスからでもありますが、先ずは何と言っても治療科の端くれとしても、エッセスリムに興味があったからです。
エッセスリムは私の本業の東洋医学「鍼」と密接なこともよくわかりました。

鍼治療は西洋医学での注射・薬などを一切使わないにもかかわらずどうして症状が取れるのか?

一般の方には不思議な部分だと思いますが、答えは簡単なのです。
人には自ら持つ自然治癒力があります。

成人を過ぎてきます中で日常生活、仕事などいろんなことで常に体にはストレスをかけての生活であり

それを避けることはできません。そんな日常でだんだんいろんな部分の機能、免疫力はスイッチも微妙に入りにくくなるわけです。

そこで鍼でのつぼ(経絡)をコントロールすることでスイッチを押すお手伝いをしてやることでその体は自ら持つ自然治癒力で復活するのです。

これと全く同じことをエッセスリムはやってくれるのですね。

しかも専門の施設でしかできなかった常識を誰もが何処ででも簡単にできるのがエッセスリムです。

(私も鍼灸師!エッセスリムの存在は怖いかも?)笑!!

私の場合は自分の体調の変化もですが、何よりサロンに来院する患者さんからのライブでの声に驚きでした。

治療前の待合室で雑誌などを読んでいる方に 「これをつけておいてください」とそれだけ言って使わせたのですが

その方の診療順になり、問診を 「今日はどうされましたか?」の声に・・・「先生先ほどのは何なんですか?」

「エ?・どうされました?」・・・「何かわからないけど暖かいんです」

「何かわからないけど心地医院です」・・・「何かわからないけど勝手に涙がぽろぽろ」など!

とにかくこんな感じの反応が私の職場でローカルにあったわけです。

これには私も吃驚しましたし、エッセスリムの力も私の個人のユーザーとしての肩入れからではないのだと決定付けの瞬間でした。

昨今の社会・今後の社会にはエッセスリムを広げ伝えることは大きな役割ですし

それを私たち全てのメンバーは使命とも思いますし豊かな人生、わくわく人生を手に入れれるサンヨーメガ・エッセスリムだと感じます。

Posted by mini at 2008年12月04日 17:01
宗教と一緒だな
怖いもんだぜ、治った気になるというのは。
そしてそれを伝えていくことを使命とか何とか思い込んじゃってるあたりも新興宗教とそっくり。
病気か。
Posted by    at 2008年12月04日 20:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。