2007年09月25日

慶応大学薬学部が認可され、来春より開設。

慶大薬学部認可へ

 文部科学相の諮問機関「大学設置・学校法人審議会」は21日、共立薬科大と合併してできる慶応大薬学部の設置を認めるよう伊吹文科相に答申した。

 同学部は来春に開設され、1学年の定員は210人。1年生は横浜市の慶応大日吉キャンパスで、2年〜6年生は東京都港区の現共立薬科大キャンパスで学ぶ予定



 まぁ中身はそんなに変わらないでしょうけれど、とりあえず慶應ブランドに入るということです。

関連
医学処:慶應大学と共立薬科大学が合併。慶應に薬学部が誕生か。
医学処:各大学の薬学部が、志願者集めに奔走している。
医学処:共立薬科大学が解散し、来年度から慶應義塾大学薬学部となる。


広告
posted by さじ at 05:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック