2007年07月28日

MEDO医歯薬英語辞書を、翻訳ソフトBabylon6のフリーコンテンツに

MEDO医歯薬英語辞書をBabylon 6のフリー・コンテンツとして配布を開始

 ジャパン・トゥエンティワン株式会社 (本社 東京都渋谷区、代表取締役社長 加藤充) は、医学英語研究所 (MEDO.JP) が編纂した医歯薬英語辞書を多言語辞書・翻訳ソフトBabylon 6向けのフリー・コンテンツとして配布いたします。

 MEDO医歯薬英語辞書は医学英語研究所が医学用語の訳語と定義を推敲することを目的として開発した辞書で、歯学用語や解剖名、疾患名、病原体名、薬品名、化合物名、元素名などの医学用語だけでなく、一般用語・略語も収載、成語付きの英和辞書および和英辞書も収載し、将来は図解、画像等の組み込みも計画されています。医学英語研究所では医学、歯学、薬学を学ぶ学生や研究者、医師に利用してもらい、学習、研究、医療現場に広く活用されることを願い、Babylon 6ユーザに無料で公開することを選択されました

 Babylon 6は標準で13ヶ国語の辞書を搭載し、1,300種類以上のコンテンツ、多数の有料のプレミアム・コンテンツが利用できる辞書・翻訳ソフトです。今回のMEDO医歯薬英語辞書の搭載により、極めて専門性の高い医学、歯学、薬学の日本語専門辞書を無料で提供できることになりました。Babylon 6はこれまでも外国語を日常使用する専門家や企業、学生に必須のツールとして高い評価を得てきましたが、医学分野の専門辞書が加わることになり、用途や範囲、対象者が格段に拡大して行くと思われます。



 Babylon6ユーザーには超便利極まりないコンテンツとなりそうです。ちなみにBabylon6についてはこちら。こういう翻訳ソフトが入っているだけで快適なネットサーフもできるんでしょうねぇ。

関連
医学処:白血病治療薬解析プロジェクト「UD」、突然の活動終了を発表。
医学処:光ナビゲーションキーボードが脳の活性化に効果あり


広告
posted by さじ at 00:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。