2007年07月16日

イギリスの登録医師の46%が、外国で教育・訓練を受けた医師。

★登録医師の46%が外国出身=英

 英ロンドンとグラスゴーの連続テロ事件で、拘束者の多くが外国人医師だったことが明らかになったが、3日のBBC放送によると、英国の登録医師46%が外国で教育・訓練を受けた者という。

 登録医師27万7000人のうち、12万8000人が外国から来た医者。そのうち、拘束されたビラル・アブドラ容疑者と同じイラク出身の医師は1985人に上る。今回の事件を受け、外国人医師受け入れ制度の妥当性を問う声が出始めている。



 凄い割合…。日本は良い意味でも悪い意味でも慎重な閉鎖性を持ってるので、まぁ大丈夫かなぁとは思いますが。国によって医療水準が違いますからねぇ。イギリスはガチガチの医療なんで、別に外国人医師でも構わないんでしょうね、色んな意味で。


広告
posted by さじ at 19:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。