2007年06月29日

北九州八幡東病院の看護師が認知症患者の足の爪をはぐ虐待を行う。

認知症患者のつめはぐ 北九州の病院看護師が虐待の疑い

 北九州市八幡東区の長期療養型医療施設、北九州八幡東病院(木元克治院長、約480床)は25日、女性看護師(40)が、寝たきりで認知症の高齢患者4人の足のつめをはぐ虐待をした疑いが強いと発表した。女性看護師は否定しているが、病院側は、福岡県警八幡東署に傷害容疑で告発する方針。

 同病院によると、虐待の疑いがある女性看護師は、勤続17年の介護保険病棟責任者。今月6日から15日にかけて、別の看護師がこの病棟の70〜90歳代の入院患者4人(男性1人、女性3人)の足のつめが1人2〜4枚、はがされているのを見つけて発覚。病院側の内部調査に対し、複数の看護師が「女性看護師が患者のベッドに行き、離れた後につめがはがされていた」と証言した。患者4人に、つめをはがす治療の必要がなく、医者の指示もなかったことから、病院側は虐待の疑いが強いと判断した。

 女性看護師は4人のうち3人については「水虫の処置をしていたら、取れてしまった」と虐待を否定している。



 ヒエェェェ。暴力よりホラーです。4人のうち1人についてはクロということを認めているんでしょうか。もしかしたら誤認かもしれないのでこれ以上は避けますが…。他者に訴えをいえない分、要介護者のうちの何人かは虐待されているのかもしれませんね。この病院に限ったことではなく。

関連
医学処:虐待で死亡した子供の4割が、見逃されていた。
医学処:点滴用注射針で長女を虐待。長女の体内から覚醒剤と精神安定剤を検出


広告
posted by さじ at 02:03 | Comment(9) | TrackBack(0) | 介護
この記事へのコメント
とおりすがりですけどこれはっときますね。
テレビ朝日|ザ・スクープ 看護師は患者の爪をはがしたのか…“虐待事件”の真実
http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/
Posted by えいりあ at 2008年05月23日 23:58

無知な同僚看護婦と病院上層部がどのように反論していくのでしょうか。
Posted by やこ at 2008年05月31日 15:38
看護学生です

違うと思います。
高齢者の爪水虫(重度)の患者様の足を見たことがありますか?

「取れてしまってしょうがない・・・」とは言いませんが、最善を尽くしてのことだと信じています。
Posted by ちゃび at 2009年06月30日 18:22
爪水虫とは爪白癬のことでしょうか?重度の爪白癬は見たことありますが、最善を尽くしたケアの結果1人あたり3枚もはがれてしまうものなんですかね?

http://venacava.seesaa.net/article/116651524.html
Posted by さじ at 2009年07月01日 01:34
悪意ある書き方だなあ〜。ハクセンに犯された爪はボロボロですぐ取れちゃうのに。医療に無知な人が記事を書くとこうなる。
Posted by at 2010年09月16日 14:48
熱心な方なのでしょうね。

でも看護記録ってどうなのんでしょう?
正当な行為であれば、記載されていたはず・・
後で、行為の正当性の証明や、自分の処置を
振り返ることができるし、なにより自分の
処置を記載することは、法的にも定められた
ことではないでしょうか?

詳細は報道されませんが、仮に記録がないなら、
自己満足で処置していたと考えられても、しょうがないのでは?
部下も現に、不審に思っているし・・・

少し、自分の処置を過信しすぎで、まわりの意見を拒否した結果のような気がしてなりません。

自分が彼女の部下なら、部長なんだから、もう少し
大きな仕事をお願いします、爪は自分がしますと
言いたいです。
部長が、フットケアしなくてもいいじゃない?
と言いたい気がしなくもありません・・・
Posted by ごん at 2010年10月05日 16:23
部長じゃなくて課長ですね。
申し訳ありません。
Posted by ごん at 2010年10月05日 17:00
詳細を報道で特集していました。
上司が確認した結果ケアと判断したが、病院理事側が騒ぎの終息を図るため虐待で通した。
最低の病院。
タレ込んだ部下の実名を公表してほしい。
民事訴訟頑張って下さい。
Posted by じじ at 2011年02月12日 21:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック