2007年06月26日

男子学生の学力向上には、音楽とチョコレートの2つが有効である。

男子の学力向上には「音楽」と「チョコ」=豪調査

 男子学生の学力向上には、「音楽」と「チョコレート」が有効であることが分かった。豪シドニー大学の研究チームが、シドニー北部の男子高校で行った調査結果を24日付のサン・ヘラルド紙に発表した。

 それによると、学生は勉強への興味を持続するために欲しいものとして、授業中のBGMのほか、無料のチョコレートなどを挙げている。

 そのほか、熱意ある教師や筆記時間の短縮、快適なひじ掛けいすなどが、学校や勉強への集中力持続に役立つとしている。

 オーストラリアではここ数年、男子生徒の学業不振が大きな問題となっており、政府は教育予算の増額など問題解決に取り組んでいる。



 チョコレートか。確かにチョコレートがあると勉強もはかどるかもしれません。BGMは、難しいでしょう。爆音の中勉強する人もいれば、無音でないとイライラする人がいますから。しかし音楽は有効だと思います。リラックスというか、右脳と左脳を活性化させる媒体として。私もジャズを小さい音で流しているほうがはかどりますね。

関連
医学処:ヘビメタは成績の良い生徒に対してのみリラックス効果をもたらす
医学処:朝食、運動、睡眠と「学力」は関係している。
医学処:チョコレートに血栓を防ぐ作用があることを確認


広告
posted by さじ at 19:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳神
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。