2007年04月11日

カロリー制限食や低塩分食などの医療食の通販を開始

ヘルシー・ワークス、医療食の通販を開始

 資生堂出身者が設立した食品ベンチャーのヘルシー・ワークス(東京・新宿、寺坂一郎社長)は2日、生活習慣病や腎臓病などで食事制限を受けている人向けにカロリーなどを抑えた「医療食」の通信販売を始めた。管理栄養士らが独自開発したメニューを170種類以上そろえる。理美容院や医療機関にカタログを配布、初年度に2億円の売り上げを目指す。

 メニューは(1)カロリー制限食(1食当たり320キロカロリー以下)(2)低たんぱく・低塩分食(同たんぱく質10グラム以下、塩分2グラム以下)(3)ダイエット補助食(同200キロカロリー以下)の3つに大別した。価格は1食690―1050円。



 これです。価格も案外安いですね。1食から注文でき、翌日の午前には届くということなので、一度利用してみても良いのでは?ダイエット補助食もかなりおいしそうですし。これで200kcal!?と驚きです。カロリーの少ないもの、塩分の少ないものはどうしても味気ないものになってしまい、食に対する不満が出てきます。こういった、工夫された料理を用いることで、少しでも治療の補助となれば、幸いだと思います。

関連:
医学処 煮込んだ野菜よりローストした野菜のほうが歯に悪い
医学処 料理人が作った、小児の投薬向け黒糖シロップ
医学処 医師がメニューを企画したドクターズレストランが人気の兆し


広告
posted by さじ at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 消化
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。