2007年04月10日

メタボリックシンドローム向けのメジャー付きトイレットペーパー

肥満気になる方へ…メジャー付トイレットペーパー 

 林製紙は、肥満が気になる人向けに、メジャーがプリントされたユニークなトイレットペーパーを10日に発売する。健康・美容分野の編集プロダクション、ウーマンヘルス研究所が商品企画を担当。

 体に巻くとウエストを1センチ単位で測ることができるため、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)対策に役立つ。トイレの中でできる簡単な運動のイラストもプリントしてある。2枚重ね、30メートル巻きで価格は420円。雑貨店での店頭販売用に加え、企業の販売促進用グッズとしても売り込む。



 高っ!正直言いますけど、これは売れないのでは。どういう勝算があってこの企画にゴーサインを出したのかまったく不明ですが、毎回トイレでトイレットペーパーを巻きつけて、あら1cm痩せたわなんていう面倒なことをする人はいないと思います。そんな意志があるんならダイエットも成功するはずとも思いますが。ものめずらしさで終わってしまうんじゃないかなぁー…。

 食欲のなくなるトイレットペーパーってどうでしょう。満腹中枢を刺激するようなニオイを放出するトイレットペーパーで、家の個室であるトイレに設置しておけば排便排尿と同時に食べる気まで無くなっていき自然とダイエットになるという危険極まりない商品。

関連:
医学処 早食いをすると、食べる量が同じでも肥満になる。
医学処 厚生労働省「定期健診にウエスト測定も」経団連「ヤダ」
医学処 若者のダイエットは、長期的にみれば逆効果である。


広告
posted by さじ at 01:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 生理
この記事へのコメント
これは…単発ネタでしょうね。

さじサンの「食欲の無くなるトイレットペーパー」は、トイレットペーパーである必要性は無いですが、芳香剤みたいなので出せば売れるかもね。
悪臭でなければ、置いておくだけの手軽さがウケるかも。
Posted by たっく at 2007年04月10日 18:22
ただどうやって満腹中枢を刺激するか、ですが…笑
現実的にはあごを動かす運動をさせるほうがいいんでしょうけどね。

どこか開発してくれないかなぁ笑
Posted by さじ at 2007年04月11日 02:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。