2007年01月19日

不二家のシュークリームの細菌数は異常すぎて計測できない

シュークリームの細菌数「無限」 不二家札幌工場に記録

 不二家札幌工場の細菌検査記録を調べていた札幌市保健所は19日、同社が発表した6件のほかに、カスタードシュークリーム1件で細菌数が「無限」と記載された記録が見つかったと発表した。

 昨年6月8日の製造分。国の定めた検査方法では、シャーレに検体を載せて細菌数を数え、数が多すぎる場合、数えられるまで薄めて検査する。しかし、このシュークリームは2回薄めたところで検査を打ち切っていたという。

 一方、北海道旭川市内のスーパーで昨年10月に販売された不二家のチョコレート菓子の箱に、ガの幼虫が混入していたことが分かった。指摘した男性に同社が出した報告書によると、昨年7月、神奈川県平塚市の平塚工場で製造された工程で混入したと推測されるという。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 うわー。こうなると、どうフォローしていいんだか分かりませんね。罰は甘んじて受けなければいけませんが、再生のチャンスぐらい与えてもいいと思います。

関連
医学処 雪印乳業食中毒事件から六年連続で、毒素検出はゼロ
医学処 焼肉バイキングでカンピロバクターによる食中毒が発生
医学処 かに道楽本店で数十人が食中毒。2日間の営業停止へ


広告
posted by さじ at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 感染
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。