2007年01月01日

医学処管理人より、新年のご挨拶

 あけましておめでとうございます。

 2006年はあっというまに過ぎてしまいましたね。思い起こせば呼吸器外し事件病気腎移植など、医学が世間や倫理と戦うニュースがメインに沸き起こった年だったと思います。

 2007年はおそらく、再生医学やES細胞関連が発達してゆくのではないでしょうか。角膜シートのブームを今か今かと待ち望んでいます。脳死臓器移植数も増えることが予想されます。逆に効果の期待できないゲルマニウムブームは下火になるでしょう。

 これからも当医学処は、できるだけわかりやすいように更新していきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。不勉強ゆえに誤りなどありましたら、遠慮なくご指摘いただけると幸いです。

 皆様の健康を祈って。

                     医学処 さじ
広告
posted by さじ at 13:24 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
>>satoさん
すごく励みになるコメント、ありがとうございます。できるだけ頑張りますので、これからも宜しくお願いします。
Posted by さじ at 2007年01月05日 00:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック