2012年12月02日

医師免許なしで美容形成手術をした事務長を逮捕in南青山

偽医師が手術…美容形成外科の苦情40件

 医師免許がないのに外科手術をしたとして、警視庁は25日、美容形成外科医院「メディクリニック南青山」(東京都港区)の元事務長、S容疑者(47)(千葉県松戸市)を医師法違反(無資格医業)の疑いで逮捕した。

 同医院が廃業した昨年秋までの約2年半に、近隣の保健所などには患者らから「痛みや腫れが引かない」といった苦情が約40件寄せられており、同庁で被害実態を調べている。

 同庁幹部によると、S容疑者は2010年1月〜11年9月の間に3回にわたり、同医院で都内の自営業男性(38)の下半身を手術し、麻酔注射や縫合などの医療行為を無免許で行った疑い。S容疑者は容疑を認めているという。

 同クリニックは、二重まぶたやしわ取り手術、レーザー脱毛などを行う医院として04年に開業。管理者は実在の医師名になっているが、同庁では、08年夏頃にはS容疑者が診察や手術に携わるようになったとみており、今後、医院運営の実態について調べる。



 なんでそんな恐ろしいところがおこったんでしょう…。なんか騙す気があったのかどうか怪しいぐらい、平然とやってますな。


広告
posted by さじ at 23:45 | Comment(0) | 皮膚
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。