2006年12月29日

オリーブオイルが癌予防に有効らしい。

オリーブ油、がん予防に有効か 少量で細胞の酸化抑制

 毎日少量のオリーブオイルを取れば、がんを患う危険性が少なくなるとの調査結果をデンマーク大学病院の研究グループが明らかにした。27日付の英紙デーリー・エクスプレスなどが報じた。

 それによると同グループは、欧州5カ国の20歳から60歳までの健康な男性182人に対し、1日当たり25ミリリットルのオリーブオイルを2週間にわたって摂取させた。その後、細胞酸化の度合いを示す物質の量を調べたところ、摂取前よりも13%も少なくなっていることが判明した。

------

 油も少量ならばとったほうがいいらしいです。で、どうせとるならオリーブオイル、と。オリーブオイルの健康への貢献度は結構有名ですが、癌予防にも効果があるとは。といっても細胞酸化云々という話なので、まあ全体的に健康的だよーぐらいの効果でいいと思います。

関連:医学処がん


広告
posted by さじ at 12:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | がん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。