2006年12月25日

IQの高い子供は、大人になっても太らないという調査結果

IQ高い子どもは大人になっても太らない!?英研究者が発表

 知能指数(IQ)が高い子どもは、菜食主義者となるなど、大人になって健康的な食生活をする場合が多く、したがって肥満やそれに伴う心臓疾患のリスクも低い−。英サウサンプトン大の研究者がこんな調査結果を発表した。

 同大のキャサリン・ゲールさんらは、10歳のときにIQテストを受けた8200人の30歳の男女について、現在の食生活を調べた。

 その結果、4・5%いた菜食主義者の多くが子どものころ、高いIQを示していた。菜食主義者には肉類をまったく食べないものと、魚やチキンをときどき食べるものが含まれるが、この2つのグループでは、子どものころのIQに目立った違いはなかった。

 「菜食主義は心臓疾患のリスクを低くするから、IQの高い子どもは将来、健康的な大人になるといってよい」とゲールさんは話している。

 これに対して、テキサス大のローナ・サンドン助教授(臨床栄養学)は「両親も菜食主義者だったのかどうかなど、家庭環境が考慮されておらず、IQがどこまで関係しているのかあいまい」と指摘している。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 菜食主義者より魚を食べたほうが健康的だとは思いますが。外国のデータだとこうなるということは、日本のような和食を食べた場合総じてIQの高い国民が生まれる可能性があるわけですな。今はアメリカンナイズされたジャンクフード食が増えたため、その望みは薄いわけですが。古来より他国に「日本人は勤勉」と揶揄されていましたが、まあある種の「評価」に繋がるのではないか、と。日本からみて、自国より経済成長がよい国を皮肉りたくなる気持ちは分からんでもないですしね。

 というわけで魚と野菜食べましょう。肉なんていつでも食べられますから。

関連
医学処 音楽はやっぱり脳に良いことが直接示される
医学処 イルカの知能は、ネズミや金魚以下である。


広告
posted by さじ at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小児
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。