2006年12月21日

乳がんの「しこり」を触診体験させてくれる保険代理店

乳がんの「しこり」体験

 乳がんの早期発見キャンペーンとして、来店型保険代理店「ライフプラザホールディングス」の「ほけんの窓口」有楽町西武店(東京)が来年1月末まで乳がんの“触診”体験を実施している。

 同社によると、乳がんは女性のがん罹患率のトップなため、保険商品のアドバイスだけでなく、乳がんそのものの啓発も行うことにしたという。

 乳がんは早期発見すれば治る確率が高く、日ごろから自己検診をすることが大切とされる。そこで、医師の研修などに使われている「乳がん触診モデル」を店内に用意。乳房の模型を触ると、中に埋め込まれた乳がんの“しこり”を確かめることができる仕組みだ。

 模型には乳腺症など他の症状も隠してあり、違いが分かるようになっている。自己検診をする際の参考になりそうだ。さらに、自己検診を手助けするため、指先の感覚が敏感になる特殊な手袋を無料配布している。

 同店では、個室で保険相談を受けている。「触診体験を通して、検診や早期発見の重要性を理解してもらい、働く女性の不安を取り除きたい」と話している。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 あー、これはいいですね。しこりといっても、固いものなのか何なのか分かりませんからね。勿論医師の診断も必要ですが、何よりもまず早期発見できるのは自分自身の手なので。是非一度どうぞ。

関連
医学処 病院名に「乳腺」の2文字を入れると法律違反
医学処 乳がん患者だけで行く温泉ツアーを再度開催決定
医学処 乳がん手術前のセンチネルリンパ節生検が普及しはじめてきた。


広告
posted by さじ at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | がん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。