2006年12月12日

女性医師の再就職を支援する「女性医師バンク」を設立

女性医師の再就職支援へ「バンク」 来年1月から

 日本医師会は6日、出産や介護などを機に現場を離れた女性医師の再就職を支援する「女性医師バンク」を、来年1月末に始めると発表した。厚生労働省からの委託事業で、東京と福岡に事務局を置き、再就職前の研修支援も行う。女性医師を対象にしたバンクは各地にあるが、国のバンクは初めて。

 勤務先を求める女性医師は専用のホームページなどで、希望する勤務内容や勤務時間などを登録。医療機関が寄せる求人情報と共にデータベース化し、医師であるコーディネーターがあっせんする。就職後の相談も受け付ける。

 医師国家試験の合格者に女性が占める割合は約3分の1だが、女性医師は男性医師に比べ、出産などで現場を離れるケースが多い。長時間勤務などで育児と仕事の両立が難しいうえ、育児休暇をとることができても、研修などの機会が少ないため、復帰が難しいとされている。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 育児終えてからの復帰など、どうでしょうか。高齢の女医ってなかなかいないかもしれませんが、それなりのニーズはあると思いますよ。包容力のある女性医師として、産婦人科、小児科などで活躍できそうです。どうでしょうか。

関連
医学処 医師限定サイト「ケアネット」で、女性向けブログを開設
医学処 診療所にも女性専用外来ができました
医学処 カリスマ美容外科医の行っている「脂肪注入による豊胸」は危険?


広告
posted by さじ at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。