2006年11月10日

不妊治療に鍼治療を導入したところ、大幅に効果改善あり

不妊治療の効果「針で」大幅改善

 体外受精を5回以上行っても妊娠できなかった不妊症の女性114人に針治療を行ったところ、約4割にあたる49人が妊娠に至ったと、名古屋市の明生鍼灸院と明治鍼灸大の研究グループが10日、大阪市内で開かれている日本生殖医学会で報告した。

 49人のうち4人は自然妊娠だったほか、30人は治療後1回目の体外受精で妊娠に成功したという。

 不妊治療の専門家が集まる学会で、針治療による効果を示すデータが発表されるのは珍しい。

 報告された114人の治療実績は、1998年2月〜2006年6月に、同鍼灸院を訪ねた不妊患者のうち体外受精を5回以上行っても妊娠しなかった女性のもので、治療は、週1〜2回のペースで行われ、腹部や足などにある婦人科疾患に効果があるとされるツボを針で刺激した。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 ほう。

 鍼治療とか漢方医学とか、「医学的に証明されていない」ものでも効きますからね。それは経験則を一般化したものだからです。体調が良くなるといった類の効果は、鍼治療の得意とするところでしょう。もし不妊治療がうまくいかなかった方は、試してみてはいかがでしょう?ほんのちょっとしたホルモンや血圧の変化で、赤ん坊が生まれやすくなるかもしれません。まだ解明されていない部分なので効果は保障できませんが。

関連
医学処 【読み物】みんな、不妊の人の気持ちを考えて
医学処 不妊治療費の助成を倍増し、出生率向上を狙う構え
医学処 仙腸関節への鍼治療で、血糖値や血圧を改善する
医学処 WHOがツボの位置を世界基準として決定する


広告
posted by さじ at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生殖
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。