2006年10月12日

本人が臓器提供を拒否していなければ家族の同意で提供できる法律

臓器移植:家族同意で提供できるように…患者ら要望書

 臓器移植を受けた患者や家族らで作る「臓器移植患者団体連絡会」(大久保通方代表幹事)は12日、臓器移植法の改正や移植コーディネーターの体制の充実など13項目に関する要望書を厚生労働省に提出した。

 要望書では、国内で心臓移植を必要とする患者が毎年300〜600人死亡しているとし、移植医療の普及が緊急の課題と指摘、今年3月に提出された臓器移植法改正案のうち、本人が臓器提供拒否をしていなければ家族の同意で提供できる改正案の成立に、同省としても積極的に関与するよう求めた。また、各病院の院内コーディネーター設置を進めるなど、移植を定着させる体制整備が必要としている。

 同連絡会のメンバーで全国腎臓病協議会の高橋成行理事は「愛媛県宇和島市の臓器売買事件も、院内コーディネーターがおらず、医師が1人で切り盛りしていたことが背景にあるのではないか。法改正だけでなく、医療体制の不備や知識不足を解消すべきだ」と話している。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 そう、「臓器提供しないという意思」を提示していない人間で、家族の同意さえあれば取っても別に構わないと私も思います。や、死者の魂がどうとか、死後の肉体がどうとか言われても困りますが、生きている人間が助かるので。短絡的ですかね?宗教的な理由上嫌な人はドナーカードを携帯して「臓器提供しません」って意思表示すればいいんですよ。そうすることすら考えていない日本人にハッパをかけるためにもこの法律は通すべきだと思います。

 ふと疑問に思ったんですが、心臓移植関連の募金って、何でオッサンはいないんでしょうね?赤ん坊や若い娘さんのならよく耳にしますが。心臓移植が必要な患者って、先天的な人もいますけど、後天的な疾患だったらオッサンの数が多いと思うんですよね。でも募金なんて聞いたこともない。もしかして一財産潰して渡米してるんでしょうか?または死を受容しているとか?うーん、ナカナカ想像つきません。


広告
posted by さじ at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移植
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。