2012年02月13日

こういううつ病の治し方伝授を本気で信じる人がいるからネットはヤバい

 「こういううつ病の治し方伝授を本気で信じる人がいるからネットはヤバい」の実例を今回はご紹介。


 よくある2chまとめブログより。



欝病の治し方教えます



1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/12(日) 22:39:46.51 ID:yR+cDPqx0



まずお手持ちの薬をすべて捨てます





 もうね、この時点で、アウト。

 絶対にやっちゃいけない。

 基本的に、「うつ病」という内因性疾患は、脳内のセロトニンやらの伝達物質に異常を来していることが多いです。

 要するに精神的な病といえど、中身は他の内科、肝臓や腎臓、心臓が悪いのと全く代わりません。

 そういう状態で、薬をやめるとどうなるか?


 悪化します。


 もし悪化しなかったら?それはうつ病ではないといっても過言ではありません。

 多分このまとめブログの人、このスレッドをたてた人は、うつ病を根本的に勘違いしています。抑うつ状態を呈している状態を「うつ病」だと思っているのでしょう。

 違いますよー。

 うつ病が悪化するとどうなりますか?

 自殺に繋がります。

 特に重症うつ病の場合、もう辛いから死にたいと思うより前に、脳内伝達物質に異常を来して自分でも何だかわからないうちに衝動的に自殺してしまう可能性もあります。

 この記事で書かれているようなことでうつが治る人も中にはいますが、その人は「うつ病」というより抑うつ状態を呈した不安障害や適応障害や神経症圏なのでしょう。医者が「あなたはうつ病です」と言っているかもしれないですが、その医者は本当に精神科医ですか?まさかとは思いますがお近くの心療内科を受診してはいませんか?



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/12(日) 22:51:19.14 ID:Gg+mUswU0


断薬は駄目だよ
薬は捨てずに持っておいて、律儀に医者の指示通り飲むのではなく、思い出した時に飲むぐらいでいい


薬の事が頭から離れないのなら、まだ自分には必要ということなので我慢せずに、医者の指示通り飲めばいい
長期的に服薬してると、飲むのを忘れたりする時があるだろ?それはもう体が欲してないので、減らしてもいいんだよ



 こういう飲み方は、ダメですよー、絶対。

 薬というのは飲み続けることで初めて濃度が保たれるんですよ。

 不調、好調、いずれにせよ医者にちゃんと自分の症状を伝えていますか?伝えているなら医者が調節するものですから、医者が増減してくれるはずですよ。



1001 :以下、名無しにかわりまして管理人がお送りします 2012/02/13(月) 13:11:48.46 ID:wQAuZcbf0

(中略)



少しでもうつ病の方を救えるよう、この記事をtwitterなどで拡散していただけるとありがたいです。



 無責任な情報の拡散で、本当に「うつ病」の人が薬をやめてしまったらどうするんですか?

 症状が悪化して死に直結するかもしれないですよ。

 こういう記事にある認知行動療法的な治療法は、適応される方が限られるんですよ。



 ネットって怖い。ホント相談するのは精神科医だけにして下さい。



<追記 2012/02/14>
もとのまとめブログの管理人がなかなかイケメンな対応をしていたので併記。

この記事は全て医学的根拠のない物になります。
管理人の知識不足により、多大なご迷惑をおかけいたしました。
まず、薬の飲用中止については、かかりつけのお医者様の指示に従い
用法・用量を守り的確に使用するのが一番だと思われます。

このスレについては「うつ病」ではなく「気分が落ち込んでいる人」レベルの人向けということでした
ご迷惑お掛けしてもうしわけありませんでした




キニ速も早く訂正してほしいですね。


広告
posted by さじ at 22:05 | Comment(35) | 精神
この記事へのコメント
アレか、貴様薬で儲けてる奴らかw鬱なんか薬飲んでたって気休めにしかならねぇって医者も言ってるんだがそういう意見もウソなのか?医者が言ってるのに?金儲けばっか考えてんじゃねぇよ偽善厨www
Posted by ぎゃりそん at 2012年02月14日 12:20
知り合いの医者に「むかつく奴やもう来てほしくない奴はある程度適当に診療したりする」とか言ってる奴も居てだな…

まぁ医者は神様じゃないってことだよ
Posted by at 2012年02月14日 13:11
ネット初心者って専門家でもないのに
知ったかで話をするから危険だよね。
Posted by at 2012年02月14日 13:14
つうかさwww 重度のうつ病の人間がネットなんて出来るのかよ?wwwwww
うつ病の特性の一つに何もやる気が起きないって無かったか?w
Posted by at 2012年02月14日 13:46
この否定する記事も匿名の掲示板に書かれた情報と同じくらいうさん臭いと思う。
そもそもこのblogを書いてる人が何者かわからないっていうのが匿名の掲示板と同レベルってことだしね。

Posted by at 2012年02月14日 14:13
パキシル飲んでさらに廃人になったよ
Posted by at 2012年02月14日 14:13
私も10年程坑精神薬を服用しております。
鬱の症状事態は安定しましたが、短期間で薬を止めることは危険で難しいのが現状です。

坑鬱の薬はほとんどが止めると、激しい離脱症状に襲われます。
めまい吐き気頭痛などの身体症状に始まり、重度の鬱も再発してしまいます。

私も服用を始めたころは、薬を全て捨てて気合で治そうなどと何度かしたものですが、その度に離脱症状に悩まされ、症状が悪化してしまいました。

坑精神薬を服用している方は、医者に相談せず急に薬を止めたり、気づいた時だけに飲むなどはしない事をお勧めします。

薬は医者と相談しつつ、長い期間をかけて少しずつ減らしていけるものです。
同じような状況の方、共に頑張りましょう。
Posted by at 2012年02月14日 14:17
反論したいなら、ちゃんとした文章を書いた方がいいですよ。
医学に精通する方でしたら、それくらいの文章書けるでしょ。
便所の落書きの横に書いてある反論の落書きレベルで、これでは別の利害があるように思われたって仕方ないでしょう。
実際のところ、薬や医療で利益を得ているのかは知りませんが。
Posted by at 2012年02月14日 14:18
コメントがうだうだ言ってるのは正式にはうつ病じゃない。最近ひっくるめてうつ病と安易に言い始めてるけど。
うつ病は検査結果にはっきり現れるからそういう結果が出たのなら医師に従ったほうがいい。

お前らが言っている医師は本当に医師なのか?テレビがとか脳内の医師の間違いじゃないのか?
Posted by at 2012年02月14日 15:10
まず始めに、近代西洋医学に従って病名をつけ、製品化された薬物で治すのが当然と考えてる所がおかしい。
もし本当に人を救う気があるならば、そこはフラットに考えて頂きたい。

何年も投薬し続けていたものを断薬するのは危険と言うけど、それは薬物依存の禁断症状であって、それならば始めに処方する時点で間違っているのでは?

そんなもの投与し続けて、根本的な解決になるとは到底思えない。

そもそもこの国は社会の仕組みを治す事を全くせずに、自殺や鬱病患者を減らそうと言っているのが、ちゃんちゃらおかしい。
Posted by キム at 2012年02月14日 16:00
薬飲めって言う医者の意見より見ず知らずの誰かが言った経験談信用するって正気の沙汰じゃないよね、
しかもどう見ても抗鬱剤が脳にどう作用してるか理解すらしてない奴の意見だし
Posted by at 2012年02月14日 16:34
全ての情報は現実であり幻なんだ
一人の人間が一生に触れる情報なんて僅かなもんさ
Posted by at 2012年02月14日 17:23
「悪化します。
 もし悪化しなかったら?それはうつ病ではないといっても過言ではありません。」

なんなの? どっちに転んでも俺は悪くないよ、みたいな論理。
Posted by at 2012年02月14日 19:08
>ぎゃりそんさん
「鬱なんか薬飲んでたって気休めにしかならねぇって医者も言ってるんだがそういう意見もウソなのか?医者が言ってるのに?」
きっとその医者は精神科医ではないので、抗うつ剤の使い方を知らないどころか、うつ病を診断することもできないでしょう。薬が気休めにしかならないうつ状態はありますが、きっとその医者は、内科医や外科医で、そういううつ状態も「うつ病」と診断しているんでしょうね。
Posted by さじ at 2012年02月14日 19:25
この記事は流石に信用性が薄い。
この人がちゃんと研究し統計を取っている
と言うのであればこの意見にも価値があるかもしれないが、文章を見る限りこの人がそう思っている。程度の認識で書いているようにしか見えない。
Posted by at 2012年02月14日 19:35
統計って何のだよ
精神科の参考書でも読めば自明でしょ
Posted by   at 2012年02月14日 19:41
申し訳ないが、うつ病になったことも無い医者よりは、うつ病から立ち直った人の体験談のほうを信じます。

少なくとも自分は、医者に言われるままパキシルやらを飲んでいるより、少しでも散歩をしたり、日光を浴びるほうが遥かに心が楽になりました。
Posted by at 2012年02月14日 21:21
>キムさん
「何年も投薬し続けていたものを断薬するのは危険と言うけど、それは薬物依存の禁断症状であって、それならば始めに処方する時点で間違っているのでは?」
違います。
うつ病の場合、薬を断薬することで、保たれていた伝達物質のバランスがおかしくなるために症状が重くなるのです。

>名無しさん
「ちゃんと研究し統計を取っていると言うのであればこの意見にも価値があるかもしれないが」
はっきりとした根拠は世界中で出ておりまして、治療ガイドライン上も統一されています。
up to dateなどで検索していただけると分かるかと。
それも信用できないのであれば、内科、外科、全ての医者がいらないということになりかねません。
Posted by さじ at 2012年02月14日 22:29
>名無しさん
「少なくとも自分は、医者に言われるままパキシルやらを飲んでいるより、少しでも散歩をしたり、日光を浴びるほうが遥かに心が楽になりました。」
2つ考えられます。
1つめは、あなたがうつ病で、パキシルが効果がなかったということです。
こんな事を言ってしまうと申し訳ないのですが、しっかりとした精神科医なら、抑うつ状態の患者にホイホイとパキシルを出したりはしません。
あなたの受診したところはもしかして「内科 心療内科」などと掲げられてはいませんでしたか?もしそうなら、その医師は内科か外科の医師である可能性が高いです。
抗うつ薬として一番有名なのはパキシルかもしれませんが、それよりも効果のある抗うつ薬も多いと思います。個人差が大きいのです。
2つめは、あなたはもしかしたらうつ病といえるほど重いものではなく、抑うつ状態であるのかもしれません。
もちろん、散歩や日光を浴びるのは大事です。
ですが、それは軽症〜中等度の場合に言えるものです。
少なくともパキシルは、重症のうつ病に試したくなるものですけどね。
Posted by さじ at 2012年02月14日 22:34
よしよし、おっさんが間に入ってやるよ。

精神科に限らないけど、医者の言う事より実際になった人の体験談のほうが信用できるって人いるよな。
うん、そうだな。
医者は自分の見るほとんどの病気になったことないわけだしな。
でも、もうちょい考えてくれよ。
じゃあ、医者は自分がなったこともない病気にどうやってアプローチしてるんだってこと。当然自分の体験談じゃないよな。
そこで使うのがいわゆるガイドラインだったりするんだ。で、ガイドラインは統計に基づいて作られてて、統計ってじゃあ何かってことな。

統計って、すげぇたくさんの人の体験談なんだ。

それを基に医者はお前らを見るわけだ。
たった一人の体験談しか知らない誰かと、何万人単位の体験談を背景にもってしかも実際の患者からの体験談を何百人単位で聞いてる医者と。
お前らはどっちを信じるんだって話。

あとな、医者は万能じゃねぇ。
自分の科以外のことはほぼ素人と同じだ。
肩書きって怖いな。

餅は餅屋だ。
お前らが考えるようなことをお餅屋さんが考えてないと本気で思ってるなら、ちょっと社会を知らなすぎるんじゃないかな。

おっさん長くなっちゃったな。すまんかった。
Posted by at 2012年02月14日 22:53
おっさん、アンタの言う通りだ。
Posted by at 2012年02月14日 23:03
おっさん、アンタの言う通りだ。
Posted by ヒマ人 at 2012年02月14日 23:03
うつ病とか精神性疾病は周囲から理解が得られにくいのと
普通の病気よりも劣等感を持ちやすいイメージか治療に拒否感持ってる人が多いですよね

でも結局他の病気と何ら変わりないですからね
専門科医の診断をしっかり受けることと
うつになったであろう原因環境の改善と
両方を進めることが重要でしょう

普通に病気になった人だって医者の治療と
食生活の改善とかやりますしそれと大差ないと思いますがね
Posted by at 2012年02月14日 23:30
うん、おっさんいいこといった
Posted by at 2012年02月15日 00:16
鬱の人は、脳内物質の分泌が異常になっている。
そこで薬で頭にたりない脳内物質を補完している。(鬱じゃない人は、精神疾患で、あくまで脳内物質が足りないわけじゃないから必要ない。)
次に鬱の人は、自分で精神を安定することができないため、鎮静剤を処方する。(極度の鎮静剤じゃなく、気休め程度。こっちは精神疾患の人にも処方されやすい)この二つは相乗効果が起きやすい。やめていいのは、精神安定剤。脳内物質のほうをやめるのはとても危険。
薬をやめると、麻薬と同じような現象が起きるから、絶対やめたいときは少しずつ少なくすることが一番いい、自分も同じことを医者から勧められた。
Posted by at 2012年02月15日 00:43
医者が、信用できないなら、勝手にすればいい
ネットの方が、信用に値すると思うなら、勝手にすればいい
専門の商売人と、素人の差し出口を、天秤にかけるのも、自由ではある
Posted by at 2012年02月15日 05:44
7です。
薬はとりあえず飲むべきと言うわけじゃない。
一定期間飲んでいたものを急に止めるのは想像以上に危険という事だけ知ってほしいです。
Posted by at 2012年02月15日 09:30
うつは薬で治る
米1よ、お前はうつ病か?精神科医か?身内にうつ患者がいるのか?
無責任なコメントは控えなさい
Posted by at 2012年02月15日 11:02
おっさん格好いいぞ
Posted by at 2012年02月15日 18:06
私もこの情報見て「あり得ない。怖い。」と思ってました。ちゃんと「これは間違っている!」という記事にしてくれた方がいて良かったです。
Posted by at 2012年02月16日 03:53
おっさんが真理
Posted by at 2012年02月17日 09:21
医者の言うことだからって丸々信用するのはバカ
まぁいきなり断薬もダメだがな

精神科ではなく皮膚科だが、こんなサイトもある
http://blog.m3.com/steroidwithdrawal/
日本の医者がいかにメチャクチャかよく理解できる
Posted by at 2012年02月22日 07:09
医者だからって全部分かると思ったら大間違いだよ
精神科の先生が外科的な処置が分からないように
外科の先生には精神科領域が全く分からなかったりする
検査の指示を検査技師に相談する先生もいるし

さじさんはずいぶん前から内科医師なのに心療内科を
掲げている街医者は危ないって言ってきている
必ず大学病院等の精神科か最低でもそういう病院で何年も患者診てきて
経験豊富な人に診てもらうようにと

自分で勝手に薬止めると抗生剤なんかでも
耐性菌出てきて問題になるでしょう?
自分のかかりつけの医師が気に入らないんだったら
他の病院行くべきだよ
Posted by コメディカル at 2012年02月24日 14:17
薬飲まなくてもなおるよ
時間はかかるけど
一番悪いのが薬を飲ますこと
やめたら悪くなるからやめれなくて医者が儲かる
最初から医者にいかずにずっと休んでいればいい

この記事は薬のステマすぎる
Posted by at 2012年03月10日 00:52
無駄な薬剤使ってレセプト通ると思ってんのwww
ステマ厨は巣へ帰れ
Posted by at 2012年03月11日 22:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。