2006年10月02日

男と女の、失恋したときの立ち直り方の違い

 楽しい時間を一緒に過ごしたのに、彼女から別れを告げられた日。失恋した後はしばらく、現実を認めるまで時間がかかります。そんなときの男性の立ち直り方の1位は《酒を飲む》でした。2位は時間を薬にする《時間がたつのを待つ》。3位には《寝る》がランク・インしました。

 1位は《酒を飲む》。悲しみをごまかしたくて、一人でやけ酒したり、友達と一緒に彼女への想いを語りながらお酒を飲んだり、飲み方は人それぞれ。お酒を飲んでいる間は気分転換になるものですが、その後に残るものは二日酔いばかり、なんてことにも。くれぐれも飲みすぎにはご注意を。2位の《時間がたつのを待つ》も1位と僅差でランク・イン。時間がたてば大きなショックは少しずつ薄れていきますが、かかる時間には個人差があり、長時間かかる人もいるようです。7位には《趣味やスポーツに没頭》することが入りました。今まで彼女のために費やしていた時間がぽっかり空いて、暇な時間が増えてしまいます。その時間を埋めるために趣味やスポーツを始める男性も多いのでしょう。趣味やスポーツに没頭している姿は、他の女性から見れば、好印象に映ることもあります。邪念を持たずに趣味やスポーツに没頭すると、次の恋が見つかるチャンスがあるかもしれません。

 女性ランキングの1位は《泣く》。女性は涙と一緒に悲しみを流し出せる生き物なのかもしれません。しばらく起き抜けは目を腫らした顔ですが、目が腫れなくなった日は、失恋から立ち直った日と言えるでしょう。

男性が失恋したときの立ち直り方ランキング

1.酒を飲む
2.時間がたつのを待つ
3.寝る
4.新しい恋を探す
5.旅に出る
6.泣く
7.趣味やスポーツに没頭
8.音楽を聞く
9.仕事に没頭する
10.やけ食いする


女性が失恋したときの立ち直り方ランキング

1.泣く
2.時間がたつのを待つ
3.同性の友達に相談する
4.寝る
5.新しい恋をする
6.酒を飲む
7.音楽を聞く
8.やけ食いする
9.衝動買いする
10.外見を変える(髪を切る、プチ整形など)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 結局のところ、時間が経って記憶が薄れていく、もしくはその人に対する「刺激」が少なくなっていくのを待つしかないんです。そういう意味で最も紛らわせることのできることといえば「寝る」ことに限ると思います。おきている間は絶対に辛いものです。ですが寝て起きた後の数時間は、確実に鬱な気分を払拭してくれるでしょう。あとは、起きている間に自分自身を誤魔化す工夫を施せばいいだけです。お酒も良し、仕事に没頭するも良し。


広告
posted by さじ at 08:33 | Comment(8) | TrackBack(0) | 生理
この記事へのコメント
TBありがとうございました。
立派なブログですね!
ためになります。
また遊びにきます。
Posted by ローズ at 2006年10月03日 00:31
コメントありがとうございます。また是非いらしてください。頑張ります!
Posted by さじ at 2006年10月03日 03:11
トラバありがとうございます。
お邪魔させていただいてます。
確かに失恋当初
酒を飲んでいた気がします。
1・2・3・4・5まで
全て当てはまっているのが怖いぐらいです。
また、寄らせて頂きますので宜しくお願いします
Posted by loveboisu at 2006年10月05日 00:51
いえいえこちらこそ!取り上げていただきありがとうございます。
失恋はつらいですからねぇ、何とかして解消しようと頑張るのですが…なかなかうまくいかない。そういうときの指針になることが必要なんだと思います。
Posted by さじ at 2006年10月07日 14:00
 自分も泣いて時間が経つのを待っている状態なんですけど、辛いことから目を逸らしてしまっている気がするんですけど、それでもOK?
Posted by at 2009年04月03日 02:13
おっけーです!
Posted by さじ at 2009年04月05日 02:38
今は目をそらしていても大丈夫。
時間がすべてを解決してくれるから。
時間しかないです。
思考で割り切るのは難しいです。
Posted by さじ at 2009年04月05日 04:59
よく時が解決と言うけれど今が辛くて息も吸えない位です、酒とか新しい恋とか、一般的な事ではない目からウロコみたいなスッキリアドバイスないですか?苦しいです‥
Posted by よっち at 2010年08月28日 23:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。