2006年09月23日

英国の子供は、1年間でサラダ油5ℓ分のポテトチップスを食べる

年間で油5リットル分のポテトチップ消費=子供に警鐘―英財団

 英心臓財団は、英国の子供の半分は、1年間でサラダ油5リットルに相当するポテトチップを食べているとの調査結果を発表し、ポテトチップの食べ過ぎに警鐘を鳴らした。

 同財団は、食品に実際に含まれている脂肪や塩分、糖分を公表し、注意を呼び掛けるキャンペーンを開始。ボトル入りのサラダ油をがぶ飲みする少女の写真に、「ポテトチップに混入している成分はあなたの中にも入っていく」との言葉を添えた広告も用意した。

 同財団のピーター・ワイスバーグ教授は「そのような脂肪分が高く、栄養のない食品を毎日摂取すると、子供の長期的な健康に脅威を及ぼす」と警告。「不健康なスナック菓子を毎日食べるというのは、悪しき習慣だ」と強調した。

 英国は欧州で最もポテトチップの消費量が多く、昨年1年間の売上量は26万8000トン。これでも2002年と比べると、12%も下落している。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 ポテトチップスを食べたくなる気持ちは分かりますが、さすがに毎日食べるのは厳しい。そこにポテトチップスがあるから食べるわけで、子供を是正する前に親をどうにかしないと…と言っても親がデブだから子もデブになるという完璧な構図の前には第三者の叱責など通じるはずもないですね。

 痩せる気があるのなら、「そこにポテトチップスを置かないこと」が重要でしょう。あるから食べるのです。私だって、そこらへんにポテトチップス置いてあったら確実に次の朝までになくなっていますよ。ですがそこらへんに転がっているような環境を作ろうとしていません。ここの段階で自制することが、悪影響を未然に防ぐのに繋がると思います。

関連
医学処 いんげん豆を使ったダイエット法で嘔吐や下痢が多発
医学処 砂糖を消化吸収しない甘味料原料を開発
医学処 スタイルの良い芸能人のダイエット法に迫る
医学処 ダイエット経験者は女性全体の8割に上るが、その成功率は約3割である


広告
posted by さじ at 03:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 消化
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。