2006年09月13日

毎日5杯以上緑茶を飲むと、脳梗塞の予防に。

毎日5杯、緑茶で長寿…脳こうそく死亡率が大幅低下

 緑茶を1日5杯以上飲む人は脳こうそくなど循環器疾患による死亡率が顕著に低く、長寿の傾向があることが栗山進一・東北大助教授らの調査でわかった。

 ただ、がん死亡を防ぐ緑茶の効果は確認されなかった。米医師会雑誌に13日、発表した。

 研究チームは1994年に40〜79歳だった宮城県内の4万530人(男性1万9060人、女性2万1470人)を、1995年から11年間にわたって追跡調査。1日に飲むお茶の量によって四つのグループに分け、死因などを分析した。

 1日にお茶を5杯以上飲むグループの死亡率は、最も飲まない1杯未満のグループに比べ、男性で12%、女性で23%低かった。特に、動脈硬化が原因となる脳こうそくでは、お茶を多く飲むと男性で42%、女性で62%も死亡率が低下した。研究チームは、男女の死亡率の差は、喫煙によるものと考えられるとしている。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 動脈硬化は、年を取る以上どうしても仕方のないところなのですが、緑茶を飲めばそれも改善することができるようです。

 カテキン入りの緑茶、飲料としてコレに勝るものはないでしょう。静岡県での胃がん発生率は著しく低いのもカテキンのおかげです。1日5杯とまではいかなくても、日常的に飲むものを缶コーヒーやらジュースから緑茶にシフトしてみると、老後安心できるかも

関連
医学処 緑茶を飲むとアディポネクチンの分泌量が増えます
医学処 内臓脂肪を減らしたいなら、杜仲茶を飲みましょう。
医学処 脂肪吸収抑制「黒烏龍茶」VS脂肪消費促進「ヘルシア緑茶」
医学処 びわ茶に血糖値と血圧上昇を抑制する作用
医学処 1日3杯紅茶を飲むと、がん予防に虫歯予防に骨強化ができる


広告
posted by さじ at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。