2011年08月19日

コリンエステラーゼ阻害薬を胃酸中和剤と間違えて調剤し女性死亡

誤って「毒薬」調剤、女性死亡=薬剤師ら書類送検―埼玉県警

 毒薬に指定されているコリンエステラーゼ阻害薬を誤って調剤し、女性を死亡させたとして、埼玉県警捜査1課は19日、業務上過失致死などの疑いで、小嶋薬局本店サンセーヌ支店(同県越谷市)の女性管理薬剤師(65)=千葉県野田市=と経営者のK県薬剤師会会長(76)=越谷市=を書類送検した。同課によると、2人とも容疑を認めているという。

 同課によると、K会長は昨年3月25日、埼玉県春日部市のYさん(75)に対し、処方箋で胃酸中和剤を調剤すべきだったのに、コリンエステラーゼ阻害薬を調剤した疑い。女性薬剤師は、4月1日に誤りに気付いたのに放置し、米沢さんを死亡させた疑い。 



 毒薬という表記の仕方はどうかと思いますけれど、命に関わる薬であることは間違いないですから、なんでこれと間違えたのか、そして何故気づいて放置したのか、謎すぎます。

 ちなみに薬としては、重症筋無力症などで使われますね。

 毒としてはあのサリンも、作用としては同じものになります。


広告
posted by さじ at 19:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 薬理
この記事へのコメント
ひと花咲いて散り去る花の命如く呆気なく短かし命、朝顔の花のように明日また咲いてくれれば、ジェラートを一緒に無垢な瞳で口にする事が出来たね。真夏に誇らしげなリモーネ、眩しかった太陽の光を、思い出さずにいられない、それが生きてる証、目が焼けるほど黄色くて眩しいから思わず目を閉じらずに居られない
Posted by みか at 2011年08月19日 21:00
昨日なでしこジャパンの国民栄誉賞!授賞式だったんですね昨日から今まで新聞もテレビも見てなかったびっくりアウディA1私が乗りたいドイツ製の車、努力の稔り!おめでとうございます!実りの花アウディA1未来を走る
Posted by みか at 2011年08月19日 22:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。