2006年07月13日

忌野清志郎、喉頭がんが発覚。入院治療へ。

忌野清志郎さん、喉頭ガンで入院

 ロック歌手の忌野清志郎さん(55)が喉頭がんの治療のため入院したと13日、所属事務所が発表した。出演を予定していたライブなどはすべてキャンセルする。

 所属事務所によると、忌野さんは6月末、のどに違和感があり検査を受けたところ、今月7日、喉頭がんと診断され、12日に入院した。

 忌野さんは「何事も人生経験と考え、この新しいブルースを楽しむような気持ちで治療に専念できればと思います」とのコメントを自身の公式ホームページで発表した。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 ベイベェ〜でおなじみ、清志郎兄さんが喉頭がんに。。頑張って治療して、また歌ってもらいたいものです。

 喉頭がんは、「喉頭のどこに癌ができたのか」が重要となってきます。腫瘍の大きさにもよりますが、声帯にまで侵食していたばあい、部分的、または全体的に切除しなければなりません。

 煙草と飲酒によって喉頭がんの発生率は急増するので、嗜好品のやりすぎには注意しましょう。。。


広告
posted by さじ at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | がん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。