2006年07月06日

鳥インフルエンザの恐怖。インドネシアの死亡者が40人に

インドネシアの鳥インフルエンザによる死者、40人に

 インドネシア保健省は4日、東ジャワ州で6月中旬に死亡した5歳の男児が、毒性の強い鳥インフルエンザ(H5N1型)に感染していたことが世界保健機関(WHO)の検査で確認されたと発表した。

 同国での鳥インフルエンザによる死者は合計40人となった。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 前回の記事はこちら

鳥インフルエンザの恐怖。インドネシアでは既に35人死亡

 およそ一ヶ月で5人が死亡。このまま少数で留まれば良いのですが…。


広告
posted by さじ at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 感染
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。