2011年02月21日

アルコール依存症のリハビリ施設に

別居中のデヴィッド・アークエット、アルコール依存とうつ病のためリハビリ施設に入院

 ピープル誌によると、デヴィッドのスポークスマンは入院を認めてはいるものの、それ以上の情報はないとコメントしているという。しかし、関係者によると、酒とうつ病が原因のようだ。「酒の飲みすぎとうつ病に苦しんでいたので、リハビリは回避できなかったんです。彼は心に傷を抱え、人生が大きく変わってしまったことに対処できなかったんです」と関係者は言っている。

 夫の入院を聞いたコートニーは、「助けを求め、自分の人生をよりよいものにしようとしている彼の行動を称賛する」とコメント。年上なせいか、女は強しなのか、コートニーのほうが結婚生活が別居に至ってしまったことをうまく受け入れているように見える。別れた理由については、「自分が大人になりきれず、僕の母親でいることにコートニーが疲れたから。カウンセリングを受けて大人になろうとがんばっている」とデヴィッドは言っていたが、まだ自分の面倒を見切れていないようだ。



 こういうところにオープンなのは、ある意味いいことなんだろうなぁ

 更正にポジティブというか。


広告
posted by さじ at 02:14 | Comment(4) | TrackBack(0) | 精神
この記事へのコメント
まだまだ存在する人生を学習する開かれた学びの場が、そこには学習する私達の姿勢を経験上の学習に及び、全ての精神面における最高のパートナーシップとして共に責任ある自由行動に生きてくると信じております
Posted by みか at 2011年02月23日 08:25
さじさんは地震の被害等はどうなんでしょうか?
ご無事なんでしょうか?
Posted by 愛読者 at 2011年03月18日 16:13
さじ先生ご無事でしょうか??
先生の
105回国家試験総評をみてみたいです><
Posted by 105回受験生 at 2011年03月19日 10:09
>>みかさん
実際学ぶということに勝る、社会的欲求はないものです。
これからも、飽くなき知識欲を。

>>愛読者さん
すみませんお返事遅れました。
被害はありません、ありがとうございます。
ただ医療全体に、影響は出ていますね。

>>105回受験生さん
試験お疲れ様でした。
遅くなりましたが、更新しました。
Posted by さじ at 2011年03月21日 03:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。