2006年04月05日

後頚部浮腫像検査はあくまで参考程度に。

告知で妊婦に動揺も - 胎児超音波検査 異常発見 精度が向上

 産婦人科で行われている超音波検査が近年、医療現場に波紋を広げている。画像解析の精度が上がったことで、胎児の染色体異常の兆候が見つかるようになり、思いもよらず告知を受けた妊婦に動揺を与える例があるからだ。超音波検査については明確な指針もなく、悩みを深める医療現場もある。

 問題になっている兆候は、胎児の首の後ろにできるむくみで「頸部浮腫(NT)」などと呼ばれている。日常の超音波検査で見つかるケースがあり、NTの厚さを計測することでダウン症など染色体異常の可能性が推定される。しかしNTはあくまで可能性を示すだけで、確定診断には羊水検査を受ける必要がある。

 NTの取り扱いについては日本産科婦人科学会の指針などもなく、告知も現場の医師の判断に委ねられている。そのため突然告知を受けた妊婦が動揺し、なかには確定診断を受けずに中絶してしまうケースもあったという。医療側にしても、告知せずに障害児が生まれた場合、妊婦から情報不開示の責任を問われて訴訟を起こされる危惧(きぐ)がある。

 京都民医連中央病院(京都市中京区)は一昨年に倫理委員会で検討を重ね、独自にNTについてのガイドラインを作った。「出生前診断は安全な分娩(ぶんべん)や産後のケアのためのもので、障害のある赤ちゃんを排除することが目的ではない」とし、NTについては調べないことを決定。その旨を示す文書を初診時に妊婦に配布したうえで、超音波検査を実施している。

 出生前診断に詳しい立命館大の松原洋子教授(科学史)は「NTなど特定の症状は、検査の精度や陽性と判定された場合の予後などについて事前に患者に十分説明し、了解を得られた場合にのみ計測するなどの配慮が最低限必要だろう。学会には画像診断特有の問題を踏まえ、妊婦の心理面まで配慮した超音波検査による出生前診断の指針づくりが求められる」と話している。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 後頚部浮腫像(NT)は、うっすらとした浮腫が妊娠10〜13週に観察されます。そして14〜15週になると消えてしまいます。観察したとき(つまり妊娠10〜13週)にその浮腫の厚さが厚いほど、危険率が上がります。ダウン症だけでなく、先天性心奇形などの奇形とも関連があるようです。

 まず、母体の年齢による危険率を「1」とします。

 例えばダウン症ですと、年齢による危険率は以下のようになります。

母年齢とダウン症出産の危険率
出産時母年齢 頻度(出産1,000対) 危険率
全体 1.5 1/650
30歳 1.4 1/700
34歳 2.0 1/500
35歳 2.2 1/450
36歳 2.5 1/400
37歳 4.0 1/250
38歳 5.0 1/200
39歳 6.5 1/150
40歳 10.0 1/100
41歳 12.5 1/80
42歳 16.5 1/60
43歳 20.0 1/50
44歳 25.0 1/40
日本母性保護産婦人科医会「周産期と遺伝」(平成6年10月)」より引用

 そして、後頚部浮腫像の厚さと染色体異常の危険率の相対関係は次のようになります。

<3mm 0.2
 3mm 3
 4mm 18
 5mm 28
>6mm 36

 つまり、例えば40歳で後頚部浮腫像が5mmだとすると、ダウン症になる危険率が1/100から28/100になります。

 記事にも書かれているように、「可能性がある」だけなんです。NT(後頸部浮腫像)も、基準がまちまちですし、あまり気にせず、本当に参考までに留めておいたほうがいいと思います。
広告
posted by さじ at 13:58 | Comment(222) | TrackBack(0) | 生殖
この記事へのコメント
現在38歳で今年の12月20日に出産を予定している妊婦です。10週2日目で、突然NT3mmとの診断を受け羊水検査を薦められました。NTに関する情報が殆どない状態で大学病院を紹介され、全く予期せぬ出来事にパニックに陥りました。情報不開示で訴訟をされることを恐れられたのかもしれません。少なくとも母体年齢とダウン症出産の危険率と、NTLの相対関係についてのご説明があれば、羊水検査の危険率と比較し、検査を選択する基準になると思いました。さじさんの記事、大変勉強になりました。ありがとうございます。
Posted by 12月20日出産予定の妊婦 at 2006年05月26日 08:43
妊婦さんこんばんは。後頚部浮腫像に関しては記事中にもありますように、医療者側で統一されていないので、言い方によってはパニックに陥ってしまうのも無理はないと思います。突然、異常らしきことを告げられ、更には羊水検査をしろと言われる…これでは患者さんの気持ちは「不安」の2文字だけですよね。

ご参考になったようで、私としても大変嬉しく思います。妊婦さんのような方が、少しでも安心していただければ幸いです。気楽な気持ちで、元気な赤ちゃんを産んでくださいね。
Posted by さじ at 2006年05月26日 21:37
 初めまして。よろしくお願いします。私は41歳で初めて子供を授かりました。今、14週目で予定日は12月2日です。
 私の場合は12週3日目で赤ちゃんの後頸部浮腫が12mmあると医師から言われました。病院へは血液検査をしに来るように言われていたので行ったのですが取りやめになり、他の病院で検査してもらってくださいと言われました。
 妊婦検診を受けに行って母子手帳を提出たのですが、保険がきいてしまい数百円の支払いになりました。妊娠していないような扱いでした。医師が途中で赤ちゃんが死ぬかもしれないと言っていたのでそのようになったんだと思います。
 翌日、他の大学病院へ行き、やはり「浮腫の厚みがあるので異常があるでしょうね。」とは言われましたが「100%ではないですから。」と言われて少し気が楽になりました。
 来週もう一度大学病院へ行き、羊水検査の日取りを決める予定です。一度はかなり落ち込んでほとんど諦めたんですが、このブログの記事の「あくまで参考程度に」という言葉がとてもありがたかったです。ありがとうございました。
 これからもう少し、希望を持って見守っていきたいと思います。
Posted by 橋本 at 2006年06月03日 14:46
橋本さん、コメントありがとうございます。まずは、おめでとうございます。41歳で初めてということで、さぞかしお喜びのことと思います。

病院での医師の対応にはやはり差があるようですね。そこらへんは医師側が統一しなければ不安を与えてしまうと思うのですが。やはり訴訟などが頻発している世の中ですから、少し保守的になってしまうのかもしれません。ですが、後頚部浮腫像は、あくまでも参考程度に。異常が起こる可能性のほうが少ないのですから。安心して赤ちゃんを産んでください。
Posted by さじ at 2006年06月04日 00:06
橋本さま さじさまへ(先日の10週でNTL3mmの妊婦です。)私も12月20日予定で、昨日12週のDAY1で頚部浮腫5-6mmで相当な確率で染色体異常の可能性がある、または胎児が死亡する確率がかなり高いため、12週内で人工中絶するよう主治医より勧められました。一旦は”それしか方法がない。”と思い込んでしまったのですが、主人が別の病院を探してくれ、昨日午後に急遽診療してもらいました。結果、12週内に中絶する意味がわからない!、超音波で見えている影が本当に浮腫か?どうかわからないし、角度が変わればサイズも変わる(Sonographerの技量にもよる。)浮腫=染色体異常では必ずしもない。とのことで、胎児を専門に診療している”国立成育センター”の胎児診療科の左合先生に精密検査の依頼&アポを入れてくださりました。羊水検査をすべきかどうか判定する前に、もっと他にできる検査があるそうです。(高精度超音波検査診断やMRI)最終的に羊水検査をすることになるかもしれませんが、来週診察していただきに行ってきます。また、詳細をご報告させてください。一緒にがんばりましょう!
Posted by 12月20日出産予定の妊婦 at 2006年06月08日 11:57
本当に先生によっては…ひどいですね。
びっくりしました。私は色んな考えがあるって聞き、細かく説明して下さいました。先生には恵まれました。結局13週にNT5mmで、15週には消えていました。16週に羊水検査を受け今週土曜の結果を待っています。不安な毎日ですが、でもおなかの子は元気なんだって毎日言い聞かせてます。皆さん同じ気持ちでいるんですね!!
お互いにがんばりましょう!!!!!
Posted by 11月11予定の妊婦 at 2006年06月08日 13:34
>>12月20日出産予定の妊婦さん
素晴らしい。いい病院、そしていい先生に出会いましたね。一方で中絶を勧め、もう一方では「他に色んな検査できるだろう」と言う。どちらが正しいのかはさておき、できる検査があるのならしておくほうがベターでしょう。新しい病院、初めての検査には少なからず緊張が伴うものですが、希望を見出すものだと思って、頑張って受けてきて下さい。

>>11月11予定の妊婦さん
患者さんに色々な選択肢を提示するのが医者の役目である、と私は思います。どうするかは本人が決めることですからね。可能性、いわば希望の光を最初から閉ざしてしまう医療が正論であるとは思いません。羊水検査の結果待ちということで心苦しいでしょうが、頑張って下さい!
Posted by さじ at 2006年06月11日 01:53
NTで不安を抱えている皆様へ。
私も13週でNTを指摘され、かなりへこんだ一人です。それから毎週のように検診に出かけてはNTがどうなっているのか見てもらいました。羊水検査も視野に入れていたのですが、その検査によって、もしかしたら流産してしまうかもしれないと聞き、本当に本当に悩んだ挙句、検査はしないでおこう、このまま産もうと主人と決めました。次の子で三人目なのですが、上の二人はなんともなく、NTというものの存在さえ知らなかった私たちにとっては、初めてNTを指摘されたときには「浮腫??なにそれ??浮腫がある=染色体異常??これからどうしよう??」とかなりパニックになり涙が止まりませんでした。冷静になって考えてもやはり不安でどうしようもなかったです。上に二人いるので、精神的、経済的、体力的、色々なことも考え一時は中絶するしかないとさえ思い込んでおりました。
でも色々私なりに調べてNT=染色体異常ではないというのもわかり、少しの希望が見えてきたと同時に、羊水検査の流産のリスクが1/200くらいと聞き、悩みましたが、同じくらいのリスクならあえて羊水検査を積極的にすすめないという主治医の意見もあり何も検査もせず産むことに決めました。

今7ヶ月ですが、不安がないといったら嘘になります。けれどもあえて何も検査をせずにこのまま産もうと決めたときの気持ちはこれからもし障害のある子が生まれてきても、忘れないでおこうと思います。人それぞれ色々な考え方や、環境があると思うので、私と主人の決断が必ずしも正しいとは思いませんが、NTで不安を抱えていらっしゃるかたの少しでも心の支えになればと思い書き込みさせていただきました。

あと3ヶ月と少しいろんな思いがありますが、願わくば、何も障害のない普通の赤ちゃんに出会えることを思いつつ、がんばっていこうと思っております。
Posted by 9月21日予定日の妊婦 at 2006年06月12日 00:39
私も妊娠10週目でNT2mmと診断され来週の検査で2.5mmになっていたらお腹の中で育ってないので諦めて下さいと簡単言われました。帰り道涙が止まらなかったのを今でも覚えています…。
とにかく次の日他の病院に行きました。結果、NT2mmだけど告知するには早いよ、見る角度によって誤差は出るし、すぐ死んじゃう事なんてないから安心して来週また診ましょう!と。結局、15週目位には5mmまで増えてしまったので、主人と夜な夜な諦める話し合いが続きました。でも先生が、赤ちゃんがんばってるよ。あなた達も辛いだろうけど中絶手術する私だって辛いんですよ!それだけ不安なら羊水検査してから悩みなさい。と。その通りだと思いました。でも羊水検査出来る頃にはお腹も大きく愛着も沸いてきてるので、
羊水検査=産む(結果は育てる為の心の準備)と気持ちが変っていきました。1ヶ月位かかり、問題ない女の子という結果が出ました。いま
Posted by 1歳の母34歳 at 2006年06月14日 12:40
私も妊娠10週目でNT2mmと診断され来週の検査で2.5mmになっていたらお腹の中で育ってないので諦めて下さいと簡単言われました。帰り道涙が止まらなかったのを今でも覚えています…。
とにかく次の日他の病院に行きました。結果、NT2mmだけど告知するには早いよ、見る角度によって誤差は出るし、すぐ死んじゃう事なんてないから安心して来週また診ましょう!と。結局、15週目位には5mmまで増えてしまったので、主人と夜な夜な諦める話し合いが続きました。でも先生が、赤ちゃんがんばってるよ。あなた達も辛いだろうけど中絶手術する私だって辛いんですよ!それだけ不安なら羊水検査してから悩みなさい。と。その通りだと思いました。でも羊水検査出来る頃にはお腹も大きく愛着も沸いてきてるので、
羊水検査=産む(結果は育てる為の心の準備)と気持ちが変っていきました。1ヶ月位かかり、問題ない女の子という結果が出ました。今は1歳になり私たちもホッとしています。
皆さんの不安がとても解ります。羊水検査にはリスクが生じます!でもやらないと決めるには凄い強い意志がいるでしょう。羊水検査した経験から言うとお腹に針を刺す瞬間はとても罪悪感を感じました。
Posted by 1歳の母34歳 at 2006年06月14日 12:54
 2回目の投稿です。先日、都内のS病院で腹部エコーで診てもらったところ、子供の首のむくみは頸部嚢胞と診断されました。

 浮腫の厚みが12mmというのは普通はありえないということでした。近くの総合病院や大学病院の医師の診断はどうも誤っていたようです。

 浮腫と違って、厚みに関係なく染色体異常の可能性は3割程度だそうです。

 私は羊水検査の結果を見て、産むかどうか決めようと思っています。この年で染色体に異常がある子は育てられません。

 心臓や他の器官や目に見えるところに異常や奇形がある可能性も高いのですが、染色体が正常なら産みたいと思っています。

 1つや2つの病院・医師たちに否定的な診断をされても落ち込んだり諦めたりするべきでないと思いました。染色体異常の可能性が3割なら、決して今から諦める数値ではないです。

 本当に「あくまで参考程度に」であって、早合点だけは気をつけた方がいいと思いました。

 お腹の子供は大きさも正常、心拍もしっかりしていて、モニターで見るときはいつも手足をバタバタ元気に動かしています。

 今は複雑な気持ちですが、きっと大丈夫だと信じて大事にしていこうと思います。どうぞ心配されてる妊婦の方たちに正常で元気な赤ちゃんが生まれてきますように。
Posted by 橋本 at 2006年06月16日 22:03
こちらの掲示板を見て少し勇気が沸いてきました。胎児の精密検査ができるという病院に行ってみようと思っています。私の場合双子かつ胎盤が一つしかない、という問題もあり、羊水検査も複雑になると言われました。でもNTの正確なmm数を聞いていません。2〜3mmくらいかな、と2度目の病院で言われました。1度目の病院ではクワトロ検査を勧められたのですが、双子だとクワトロでは判定できない、と後で自分で調べて知りました。お医者さんによって知識・意見が異なります。どちらを信じていいのか、迷うところですが、もう一度、別の病院へ行ってみます。私も数日前にNTについて話をされて以降、悲しくて泣いてばかりですが、なるべく前向きに考えるようにしていこうと思います。皆さんもぜひ諦めずにできるだけ元気に過ごすように頑張ってください。
Posted by 1月17日予定日 at 2006年06月25日 06:51
12/20出産予定の妊婦です(でした)。10週で頚部浮腫3mm、11週で5-6mm、12-3週ではむくみが全身を囲む胎児水腫5mmの診断(3病院とも同診断)を受けました。20週以前に胎児水腫が判明した場合体内で胎児が死亡する、生後1年以内に死亡するケースが殆どということを知り、苦渋の決断の上出産を断念しました。染色体異常、心臓や内臓器官の発達異常など様々な原因で(不明)、胎児の体全体を水腫が襲い大変苦しい様子でした。10-13週で浮腫が見られた場合、15週前後で一旦浮腫・水腫が消えても、20週ー30週頃、水腫ができて心臓や肺を圧迫し臓器の成長を妨げることがあるそうですので、超音波での念入りな検査で大切な赤ちゃんを守ってください。もちろん、浮腫ができても元気な赤ちゃんを産んでおられる方もおられるので、浮腫発見以後の状態や経過をしっかり見守ってくださる先生(パートナー)とがんばってください。私も次に失った赤ちゃんと再会できるようがんばります。
Posted by 12/20悲しいご報告 at 2006年06月29日 17:11
再度コメントをします。こちらの掲示板にあった病院に行ってみました。エコーで診てもらった結果、11週目ですが、NT浮腫は1〜2mm、羊水検査の必要なしと言われました(念のため2度受診しました)。10週目での他院からの写真も見て貰ったのですが、どうして10週目で3〜4mmの結果が出たかそのお医者様もわからないとのことでした。羊膜が重なって映ったのかもしれないし、いずれにせよNTは10週目で判断すべきではないとのことでした。医者によってはNTについての知識が足りない方がいると思います。3つ目の病院で全く違う見解が出たので、皆さんも1つの病院で決定してしまわないようにしてほしいです。
Posted by 1月17日予定 at 2006年07月01日 18:59
1月10日出産予定の34歳1児(4歳)の母です。
3年ほど前に第2子を妊娠したのですが心拍がみられず流産することになり
それからは待ちに待った妊娠で上の娘もとてもとても喜んでくれていて
毎日赤ちゃんのことを気にしてくれています。
が先日の12週の検診で4.7mmのNTが見つかりました。
年齢も34歳(出産時は35歳)と微妙なコトもあり
次週の検査のときに
羊水検査を勧められそうです。

主人に話すとやっぱりショックが大きかったのか
言葉も無かったですが
結論は早かったです。
2日後にはお互い結論が出ていました。
私たち夫婦とても楽天家なのです。
染色体異常の確立の方が少ないんですもん!
私たちの子供だもん、たとえどんな子が生まれたって可愛いに決まってる!

私も9月21日予定日の妊婦さんと同じく
検査も受けないで自然に任せて産んでみようって
決心しました。
もしかしたら…って考える時も正直あります。
ありますが、それも生まれてくる子に罪は無くって
家族で守ってやればきっと幸せに暮らせる!って
思っています。
このHPに来てさらに勇気が貰えた気がします。
今から長い妊婦生活ですが
気にせず一人目の妊娠同様
いっぱい楽しみたいと思います♪
Posted by 1月10日予定 at 2006年07月03日 10:12
40歳で現在9週目にはいりました。不妊治療で数回のIVF後の妊娠。初めての産科で8W6Dの時点で2.2mmの胎児浮腫がみられいきなり羊水検査という話になってしまい、パニック状態におちいりました。いろいろ調べているうちにこちらの掲示板にたどりつきました。皆様のコメントを読ませていただいているうちに、だいぶ落ち着いてきました。医師の対応でこんなに違うとは思ってもいませんでした。まだ今後の対応は決めていませんが、他の病院もあたってみたいと思います。こんなに早く診断&検査を早急にすすめるというのは何かあるのでしょうか?医師に対して不信感さえ感じています。
Posted by ai at 2006年07月04日 23:16
はじめまして。私は38歳で今三歳の娘がおります。2年前に第2子を妊娠し、10wくらいから頚部浮腫を指摘され毎週病院に通っていたのですが、浮腫は大きくなる一方でした。
結局1センチを超え、14週で苦渋の選択をし赤ちゃんとはさよならをしました。
赤ちゃんの首の周りにはやはり大きな浮腫が見られ、生きて産まれても短い命だったでしょうと言われました。
そして現在妊娠したようなのですが、このような頚部浮腫は続けて起こる可能性はやはり高いのでしょうか?
次も同じような思いをするのではないかと今本当に恐怖さへ感じています。
Posted by ハム太郎 at 2006年07月10日 20:54
ハム太郎さん、一概に続けて起こるとはいえないと思いますよ。勿論起こる可能性はありますが、38歳では上の表でみられるように1/200、仮に後頚部浮腫があったとしても数パーセントでしょう。不安になるお気持ちは分かりますが、ポジティブに考えたほうがいいですよ、赤ちゃんのためにも。
Posted by    at 2006年07月14日 00:20
現在27W、二人目妊娠中です。最近、胎児頚部浮腫と言うものを知って何気に11Wの時のエコーを見たら、(器械が古そうだったので画像は鮮明ではないのですが)素人目にですが3mm前後の頚部浮腫らしきものが見え、この所不安にさいなまれています…。角度が悪く14Wのエコーには写っていませんが、当時は婦人科に通院しており、その時は何も言われませんでしたが…。不安で眠れない毎日で、精神的に辛いです。もうお腹も大きいので羊水検査も出来ないのでしょうね…。多分、先生も「何とも言えない」と言われそうですが、もうどうにも不安なので次回の検診時に分娩先の担当医に聞いてみようと思います。とは言え、何があっても産むしかないので「可能性があるだけ」だと言い聞かせていますが…胎動がある度につらい気持ちになります……。
Posted by KIM at 2006年07月20日 23:07
NTについて調べているうちにこちらにたどりつきました。37歳・来年1月に出産予定のものです。一つ教えていただきたいのですが、NTLとNTとは同じ意味なのでしょうか? 教えて頂けるとありがたいです。

今、通っている病院に羊水検査をするのか、するなら早く予約を入れなさい、と迫られ、転院することにしました。こういう微妙な問題を、医者は患者の気持ちをくむことなく発言されると、パニックを起こしてしまいます。皆様もそのような体験をされているようなので、出生前診断の難しさをとても感じました。
Posted by MIKI at 2006年07月25日 22:59
NTについて調べているうちにこちらにたどりつきました。37歳・来年1月に出産予定のものです。一つ教えていただきたいのですが、「NTL」と「NT」とは同じ意味なのでしょうか? 教えて頂けるとありがたいです。

今、通っている病院に羊水検査をするのか、するなら早く予約を入れなさい、と迫られ、転院することにしました。こういう微妙な問題を、医者は患者の気持ちをくむことなく発言されると、パニックを起こしてしまいます。皆様もそのような体験をされているようなので、出生前診断の難しさをとても感じました。
Posted by カルピスソーダ at 2006年07月25日 23:00
Nuchal translucency (NT) 、Lとはlength長さです。通常NTはHICKNESS(厚み)表現されることが多いようですが、診断書とかにはNTLxxmmと表現されてます。

羊水検査は35歳以上の妊婦の場合、最近では殆どのDr.が薦めます。あなたやそのDr.が特別ではありません。また16週に検査をし、結果が出るのが2-3週間ですので、万が一異常が発見されて手術するしかない場合、19-20週での処置になります。16週に羊水検査を受けるために、15週にはカウンセリングを受け、ご夫婦で十分必要性を検討する必要があります。もちろん、病院のスケジュールもあることなので、だからDr.は早く予約を入れなさい!と薦めるのです。

15週以降の処置は、ラミネリアを使った出産と同じような形になります。1週遅れれば遅れるほど、入院期間もラミネリアの本数も増え、妊婦には相当な負担がかかります。

Dr.は何千件、ある人は1万数千件の実例を見て患者にアドバイスしているのです。

あなたが辛い思いをしないように、少しでも早くと薦められているだけで、迫られているのではないと思います。

転院しても37歳で10週ー15週までにNTLがでており、その後消えていることがわかれば、絶対羊水検査を薦められるでしょう。また血液検査を一からやり直し、2-3万円払って結果を待って、それからカウンセリングを受け、羊水検査されるのですか?

きちんと納得いくまで、Dr.にお話されてはいかがでしょう?私も同じようにパニックして、2つ大きな病院を回り、結局もとのDr.に戻り、今では厚い信頼関係を作れました。

このDr.大丈夫か?とか疑いばかり持ってしまって、ちゃんと話せないんですよね、きっと。

10週でNTL3mm、11週で6mm、12週で5mm
13週で胎児水腫の診断を受け、パニックした私からのアドバイスです。
Posted by 12月20日出産予定の妊婦でした。 at 2006年07月26日 09:57
頚部浮腫でしらべているうちにこちらにたどり着きました。
私の場合、17w6dで羊水検査をしましたが、その時NT5mm、お腹の周りにもむくみが見えました。
これくらいの時期でNTが見えている人の話は調べてもなかなか無くて、結果が出るまで不安でいっぱいです。
Posted by くう at 2006年12月13日 16:45
ウチの二番目の子も皆さんと同じように頸部浮腫と診断され羊水検査を受けました。結果は異常なしで今年の4月に3600グラムの元気な子が生まれました。ウチの子の場合は妊娠中もずっと首の後ろに浮腫があり、生まれたときもやっぱり残っていました。しかし次第になくなり今ではまったくありません。妊娠中、あんなに悩んだのは一体なんだったんだろうと思うくらい丈夫な子です。結果が出るまでは心配でしょうがあきらめずに頑張ってください。
Posted by chobi at 2006年12月25日 13:07
やはり胎児頚部浮腫で調べているうちにこちらにたどり着きました。
我が家には6歳の息子がいて3年間の2人目不妊を経てやっと授かった今12週ちょっとの命です。
12月27日の検診でNT3mmの浮腫が見つかり
医師には問題ないでしょう。
4週後にまた来てください。と言われましたが
不安で・・・
上の子が生まれつきの病気や軽い障害を持っているので(遺伝性ではありませんが)
今まで10回ほども手術を受けたりしています。
元気に生活していて
やんちゃ坊主ですが(笑)
同じような思いをするのなら・・・
と言う気持ちもありましたが
こちらの見解のように前向きな見解をみつけ
ほっとしています。
息子の障害や病気を通して息子の存在を否定すると言うことでは決してありませんけれど
五体満足で元気な赤ちゃんを
と望むのは親としての当たり前の祈りですものね・・・

Posted by ちゃーご at 2007年01月06日 14:23
NT検査について調べていてこちらにたどり着きました。
私の夫は無類の心配性のイギリス人で、イギリスやオーストラリアのホームページからNT検査を血液検査(PAPP-Aとfree βhCG)と一緒に受けることが主流となってきていることや精度が上がるということを見つけてきました。
私は現在妊娠7週ですが、40歳を目前にしていることもあり、私にも受けて欲しいといっています。
どこで検査をうけらるのか、どのような異常がわかるのか、ご存知でしたらお教えいただけないでしょうか。
Posted by ふゆ at 2007年01月11日 15:20
>>ふゆさん
出生前診断を行っている産婦人科ならどこでも受けられると思いますが、どうなのかは分かりません。超音波も血液検査も、時期がきたらやると思いますけどね。担当の先生に話してみて下さい。良識ある先生でしたら、ちゃんと説明してくれると思います。
Posted by さじ at 2007年01月12日 00:13
ありがとうございます。
主治医に相談してみようと思います。
皆さんの体験とても参考になりました。
皆さんやおなかの子と一緒に頑張ろうと思います。
Posted by ふゆ at 2007年01月12日 10:55
羊水検査の結果、異常なしでした。
浮腫のほうも徐々にちいさくなっているようです。
とても参考になりました。ありがとうございました。
Posted by くう at 2007年01月12日 23:56
第3子妊娠13週
先週の診察で年齢的にも不安を感じるのかNT2.7mmで先生が気になると言ってました
上二人では聞いた事が無かったので少々動揺してしました
その後はネットで調べたり、旦那と話あったり・・・
不安な1週間を過ごしております
明日診察に行ってNT値減っていれば嬉しいのですが・・・

Posted by いそ at 2007年01月17日 11:37
妊娠14週1日です。
NTについて質問なんですが、今からでも
超音波の検査でNTの厚さは確認できますか?
「15週頃には消えてしまうから、13週頃
までに超音波検査したほうがいい」という話を
聞いたのですが・・

Posted by きよこ at 2007年02月09日 19:28
超音波検査はいつでもできると思いますよ。
Posted by won at 2007年02月09日 22:20
初めまして。
26歳の妊婦です。
つい4日前の検診で、NT3、3ミリと診断され、
正直、目の前が真っ暗になりました。
2週後、再診して羊水検査の予定日を決めます。

羊水検査も、今後についても不安でいっぱいで、なにも手につきません。



Posted by 妊娠12週6日です。 at 2007年03月09日 16:32
3.3mmなら危険率はかなり低いですよ。上の記事にも書いてありますが。
あまりストレスをためないほうがいいですよー。
Posted by    at 2007年03月10日 04:10
コメント、ありがとうございます。
誰にも相談出来ず、
悩み、このページにたどり着いて、
同じ不安を抱えている妊婦さん達が沢山いらっしゃるという事が解り、話を聞いてもらい
少し楽になりました。
Posted by at 2007年03月10日 13:58
私は9週目の時に先生に「浮腫があるけど、一般的に染色体異常の可能性があるかもしれないと情報があるけど、大丈夫だから気にしないで、次は4週間後ね。」とだけ言われて、何が大丈夫なんだとパソコンで調べまくりました。調べるほど悪い方に考えて怖くなってしまって。(その時自分では3〜4ミリはあったと思います。)泣きました。それから気になって二週間後に病院へ行くと浮腫は消えてました。それでも不安で不安で。妊婦の間、いつも気になって夜も寝れませんでした。とうとう産まれてきた赤ちゃん、まるまるとした元気な赤ちゃんでした。今6ヵ月ですが、よく笑ってかわいいですよ。もしこれを読んで元気になってもらった妊婦さんがいたら私も幸せです。
Posted by ハッチ at 2007年03月16日 22:27
初めまして
私は25歳の妊婦です。
今8週ぐらいなんですが金曜日につわりが酷くいつもの産婦人科で点滴とおりものが黄色いのが気になったので内診して頂いたらポリープがあると言われそのままあまり説明の無いまま切除されてしまい、その先生が信用出来なくなり転院を考えていたさなか、土曜日の夜お腹が痛くなり日曜日に開いている産婦人科を見つけ彼に連れて行って貰ったところそこの病院で初めて赤ちゃんの首の後ろに水腫が4.8mmあると言われ今のとこ障害が出る確率は30%だと言われ、とりあえず自然と無くなる事もあるから一週間ごとにエコーで様子を見ましょうと言われましたがあまりのショックに病院で泣き崩れてしまいました。
まだ赤ちゃんが小さいから検査のしようが無いと言われました。
でも正直どうして良いかわからないんです。
他の個人病院では今まで一度も言われた事がありませんでした。
別の病院でもみて貰った方がいいのでしょうか??

Posted by ナナミ at 2007年04月09日 16:15
相手の医師が相談に乗ってくれないようなダメ医者でしたら転院してもいいと思いますが、実際のところ、本当に様子を見るしかないのが現状です。そもそもその水腫?も、「様子を見るための目安」にすぎないのです。ナナミさん本人が、強いストレスを受けることのほうが悪影響を及ぼしかねません。他の病院で言われたことがないということですが、エコーは行われてきたんでしょうか?もし行われたとしても、8週では何も分からないと思いますし、8週でも早すぎるぐらいだと思います。不安になるのは大変よくわかります。ですが、あまり気にしないというのが一番です。もしご都合つくようでしたら、その病院の医者に聞いてみるといいでしょう。聞けば、分かりやすく説明してくれると思いますよ。
Posted by さじ at 2007年04月10日 01:11
私は現在30歳で、11週のときに、4.5mmの浮腫みを指摘されました。とてもショックでした。初めての子供で、初孫でとても楽しみにしていかたからです。次の日に、総合病院に行ってみてもらったところ、赤ちゃんが前かがみになっていたときは3mm未満でしたが、赤ちゃんが顔をあげて背中をそると4mm以上ありました。1週間後にまた、病院に行きましたが、浮腫みは消えていませんでした。羊水検査を受けるかどうか迷っています。リスクも気になるし、もし、結果が悪かったら、どうするのかと・・・。結果がわからないまま、産んだほうがいいような気もしていて、どうしたらいいかわかりません。
Posted by パンダ at 2007年04月20日 20:31
Posted by なつ at 2007年04月21日 12:18
私はもうすぐ33歳です。10週で4.5mm、今週11週で7.9mmのNTがあり、すぐにでも中絶をと勧められています。 月曜日に夫婦そろって説明を聞きにきてくださいと。12週に入るまでは、日帰りですむ中絶も、いろいろな検査を受けるために日を延ばせば延ばすほど、大変になるんだと。産んだとしても、ダウンなら知能は幼稚園レベルで、決して長生きはできないからと。でも、初めて授かった命、そう簡単に諦めろと言われても...。 妊娠前まで喫煙や飲酒の習慣があった自分のせいでは?仕事だからと無理をしてきたツケでは?と自分を責めることしか思い浮かばず、はっきり言ってパニックです。 でも、障害を持って生まれたとしても可愛いいに決まってる。産みたいと思っています。ただ、心臓とかに奇形を持って生まれて長生きできないとか言われるとかわいそうな気がしてしまう。 もう少し様子を見たいのですが、心臓の奇形というのはどのくらいでわかるものなでしょうか?
Posted by 泣き虫 at 2007年04月21日 12:39
私もNTについて調べているうちにここにたどり着きました。二年前に切迫流産で12w3dで悲しい思いをしました。現在28歳(5月で29歳)で赤ちゃんは11w3dです。クロミッド+HCGでようやく授かりました。旦那さんにも私にも不妊の原因はありませんでしたが…
4月20日に個人病院でエコーを撮ったところ2.9oのNTがあると言われ紹介状をもらい今朝、大きい病院で検査してきました。いろんな角度からNTの幅を調べ最大で3.8oでした。エコーに写った赤ちゃんはとても元気だったのですが…
医者に『ダウン症の子でも同じように元気だから』と言われ不安が倍増してしまいました。ちょっとひどい…。
赤ちゃんの体は今のところ正常で体のつくりもしっかりしているとのことでした。
でも私は正直なところダウン症や奇形の子供は育てる自信が全くありません。ずっと憧れていた妊娠ということもあり受け入れることが不可能です。

私は自分で調べて本日の診察に備えていました。クワトロテスト(結果により)→羊水検査をするのかと思っていましたが、クワトロテストはしないようで…2週間後の診察までに羊水検査をするかどうか決めてくるように言われました…医師は『こちらから羊水検査をしてくださいとは言いません。ご家庭で話し合って』と。

NT自体初めての経験でなにが良くてなにが悪いのか分かりません。医師の対応は妥当なものなのでしょうか??
そして今後不安がまとわりつくようなら羊水検査を受けるべきでしょうか??この病院では15Wから羊水検査が受けられるそうです。

相談相手がいなくて困っています。どうぞアドバイス、実際談をお聞かせください(o;TωT)o
Posted by みーお at 2007年04月23日 13:54
こんにちは、4月9日こちらに相談させて頂いたナナミと申します。
あまりにショックでメール出来ずにここ2週間は生きた心地がしませんでした、あれから1週間して診察をして頂いた時にお腹の赤ちゃんが中々下を向いてくれなくて時間がかかって色々な角度から見て貰ったら最大で2.9mmに減っていて、先生が『普通だったらこの時期にあまり減る事が無くてどちらかと言えば増える時期だからビックリした』て先生に言われてでも、4.8mmになっていた事が気になるから心配ならまだ受けれないけど、クワトロテストと言うのもあるから赤ちゃんのパパと話してみてって言われて詳しく書いてある紙を頂いて帰りました。
それから一週間経った昨日病院に行ってきました。
そしたらなんと今12週の初めになってるらしいんですが、エコーで時間をかけて見て貰ったら先生が困惑気味に『大きくなって下からのエコーでは中々見難くなってるけど、今見た限りは全く綺麗に消えているけど、お腹のエコーも見てみましょう』との事で見て貰ったらそのエコーでも有ったはずのNTが無くなって居るとの事で、先生がこの時期に無くなる事はほとんど無いから一過性の物かもしれないから安心して良いですよって言われました。
まだ少し不安ですが彼がNTが無くてもダウン症や先天性の障害がある子が産まれることがあるんだからあまり気にするなと言われたので、赤ちゃんを信じてみようと思いました。
相談にのって頂いたさじさんありがとうございました
Posted by ナナミ at 2007年04月23日 15:03
悲しみにくれるのはとてもよく分かるが
前を向いて進んでほしい,と思う.
つらいだろうけど,頑張ってほしい.
Posted by    at 2007年05月02日 21:21
悲しみにくれるのはとてもよく分かるが
前を向いて進んでほしいと思う
つらいだろうけど頑張ってほしい。
Posted by    at 2007年05月02日 21:21
35歳25週妊婦です
励ましになるかどうかも分かりませんが、NTと診断され悩み苦しんでいる妊婦ママさんに少しでも力になればと思い、書込みします
10wから4pの浮腫が見つかり、大きな病院を紹介され、6pにもなったので、クワトロは受けず、15wに羊水検査を受けました
結果が出るまで、夜中に目がパッチリ覚め一人で泣く毎日でした
結果は異常なし
羊水検査に当たっては、産むか否かの判断も含め
浮腫(システィック ハイグローマーとも診断されました)の原因が染色体異常かどうか調べる為にも 最初は迷いましたが夫婦でとことん話し合って、受けて良かったと思っています
そして結果が出る20w頃には消えていました
もちろん、産まれてみなければ本当に大丈夫かどうかなんて分かりませんが、ここまでしたので後は何でも受け入れる覚悟です
悩まれている方の少しでも力になれればと思います
Posted by miru at 2007年05月07日 13:45
33歳、妊娠15週目です。
1人目に5年、2人目に4年の不妊治療経験し
現在3人目自然妊娠中です。
今回の妊娠の10週目にNT3.7mmと主治医から言われました。
そして、クワトロマーカーか羊水検査か、検査をするように勧められました。
その時は、初めて聞くNTというリスクにただただ唖然でした。
夫、夫の両親は染色体異常のリスクが高いかもと話しただけで、「しんどい道を選ばなくても・・・」「次もあるやん。」「障害児を育てることは、自分たちにとってありえない。無理」
などという心無い言葉を突きつけられました。
私はただただ悲しくて・・・
私のお腹の中にいるトクトクと心臓を一生懸命に鼓動させている、この一つの命を否定されていること、前向きにとらえてもらえないことにとても悲しみ、泣きました。
そんな中、私の実母は「案ずるより産むが易し、せっかく授かった命、産みたいと思うのは母として当然のこと。安心して産めばいい。」
と言ってくれました。
このときはすごく嬉しかった!
夫、夫の両親も少し時間がかかりましたが、
私の気持ちを理解してくれ今では希望を持って共に前に進んでいます。
やっと夫婦として分かり合え本当の家族になったような気がします。
2人も子供がいて、気が付かなかったことを
このお腹の赤ちゃんが気づかせてくれた・・と
お腹の赤ちゃんに感謝です。
そして染色体検査は受けずに現在15週目です。
染色体異常のほかの異常が心配なので
20週ごろに胎児ドックに行くつもりです。
赤ちゃんが一生懸命に生まれようとしてくれている限り、私は共に頑張ろうと思います。
流産、不妊の経験があるから余計に
命の選択ということに抵抗を感じるのかもしれません。
この私の選択が必ず正しいとは思っていません。
色々な考え、選択があって当然だと思います。
ただ、私は命は作るものではなく、授かりものだと信じています。
 かなり前の記事へのコメントになってしまい申し訳ありませんでした・・・。
けれど、ぜひ気持ちを書いておきたくて・・・。
Posted by 宝物 at 2007年05月19日 00:59
19週37歳の妊婦です。
少しでもよい情報を求める妊婦さんのために書き込みします。
9週のときに胎児にむくみがあると言われてから色々調べてこちらにたどり着き、それから何度も訪れていました。
羊水検査を受けることにしたのですが、最大のときで9mmくらいと診断されていて、結果が出るまでは‘おめでとう’‘予定日はいつ?’と言われるたびに辛い思いをしました。
しかし先日出た結果は、問題ありませんでした。やっとこれから落ち着いて妊婦になれるという思いと同時に、NTと診断されてから長い間悩む妊婦たちの辛さを思うと、精密になっていく検査も善し悪しだと思うのです。
何はともあれ、このようなことがあってより可愛いが増した子どもを、大切にしたいと思います。

Posted by hura at 2007年05月21日 11:34
頸部浮腫について 妊娠13週 33歳 です 頸部浮腫3.9mmを指摘され一週間後に再検査しましたが 浮腫は4mmでした 

浮腫の度合いや年齢に比例して染色体異常の確立があがること 浮腫は期間経過で小さくなったとしても染色体異常は否定されないこと 羊水検査のこと そのリスクのことなど先生から説明がありました。 羊水検査で分かるのは染色体異常だけなんですよね 検査で異常がなかったと仮定して 染色体は無事だったとして この時期に浮腫があるとゆうことは染色体異常以外のなにか他の疾患も考えなければいけないのでしょうか? 

妊娠や出産にはいろんなリスクや考えなければいけない病気や障害があることは、先輩ママや先生からも教えてもらいました 染色体異常でなくてもかかる心の病気や知能の病気、身体の奇形(うまく表現できずにスミマセン)などの心配事もあることも理解しているつもりです 過剰に心配しているのかも知れませんが 羊水検査で染色体異常が否定されても この時期に浮腫が見られなかった赤ちゃんより 染色体異常以外の心配事の確立はあがってしまうのでしょうか 

デリケートな部分に不躾な質問をして申し訳ありませんがご存知のことありましたら おねがいいたします。 
Posted by しろ at 2007年06月10日 16:46
しろさんへ
以下のページを参考にしてみてはいかがですか?
クリフムというクリニックのライブラリーです。
http://www.fetal-medicine-pooh.jp/modules/tinycontent/index.php?id=14

私もしろさんと同じ33歳で
同じようにNTの指摘がありました。
現在妊娠19週です。
私の主治医は4mmからが異常値だと言います。
でも、いろんな文献を調べていると3mm以上が・・・
と言うものをよく目にします。
情報が不十分なだけに、余計に不安定になってしまいます。
不安ですよね。本当に。

私はいろんな人のブログなどを参考に、NTがあった場合に染色体異常以外にも他の障害が考えられるような気がします。(個人的意見でごめんなさい。)
NTの指摘が無くても、全てのリスクは少なからずあるんですけど、
NTの指摘があったがために、より神経質になってしまいますよね。
安心したマタニティライフをいつになったら送れるのか。。。
と日々大きくなるお腹を眺めながら赤ちゃんと会話しています。
そのため、胎児ドックを受けます。
来週行く予定にしています。

上記のライブラリーがしろさんの知りたいことのお役に立てば幸いです。
お互いに頑張りましょうね。

Posted by 宝物 at 2007年06月11日 00:04
宝物 さん 
ありがとうございました ライブラリー参考にさせていただきます
ほんといろいろ心配で・・
お互い無事に生まれるといいですね 
ありがとうございました
Posted by しろ at 2007年06月11日 08:50
私はオーストラリアに住む38歳の妊婦です。
日本とは多少検査に対する決まりが異なるようですが、私のように高齢出産(ここでは37歳以上)の人は12週ぐらいに超音波と血液検査をかなり進められます。
12wの検査で、NT5.6mmでした。私の年齢から染色体の異常の可能性が高いといわれ、すぐに胎盤を採り検査をしました。その結果染色体に異常は見られないがシスティックハイグローマーと診断されました。英語は得意ではないので、ここはとてもありがたく読みました。
もう一度検査してみます。
Posted by 泣き虫 at 2007年06月24日 21:53
41才の妊婦です。今18週です。12週の時NT4.5mmと言われて15週で羊水検査を受けました。結果は、まさかまさかの18トリソミーでした。今だに信じられません。21番でもなくて18番。病院からの間違いでしたと言う電話を待ち焦がれています。良い結果の情報ばかりを訪ね歩き自分を励ましてきました。自分の身にこの様なことが起こるとは、本当に驚いています。が、胎児の頸部浮腫のおかげで色々考えさせられてほんの少し悪い結果の事も考えて少しだけ覚悟もできてたのかもしれません。先のことはまだ決めていません。
こんな良くない結果を書き込みするのは正直迷いましたが、稀なことなので1例として載せて下さい。
Posted by 18番 at 2007年06月26日 13:22
こんにちは。今13週で5人目妊娠中です。先週NT2.5_の診断され、1週間後には2.3_になってました。今までNTなんて聞いた事なくて、正直ビックリしてます。先生は5人目だから…羊水検査は嫌でしょ?それならクアトロテストしてみますか?まだ14週になってもNTが無くならないからね〜。と言われ悩んでます。NTって いつまでに無くなれば大丈夫なんですか?そのうちに無くなるんでしょうか?それとも 産まれる時まであるんでしょうか? やっぱり5人目だからでしょうか…。クアトロテスト受けるか悩んでます。
Posted by 心配性 at 2007年07月17日 15:47
2.5mmでしたら危険度もそれほどないと思いますよ。一週間後に減っている点からも、心配する必要ないと思いますが、もしどうしても不安なら検査を受けてみるのも1つの手です。
Posted by 通りすがり at 2007年07月17日 23:54
通りすがりさん コメントありがとうございます。ダンナとも話ししたんですが、3_なら検査してもいいと思うけど、2.5_なら大丈夫やと思う!赤ちゃんを信じようと言う話しになりクアトロテストは受けない事になりました。次の検診が再来週なんで その時に3_になってたら羊水検査を受けようと思ってます。私、血液検査で不規則抗体と言われましたが、それとNTって関係あるんですか?
Posted by 心配性 at 2007年07月19日 10:40
34歳の妊婦です。現在19週を迎えました。
私も11週の時にNTを指摘され(4mm〜5mm)、本当に落ち込みました。でも、14週には浮腫みも消えていきました。
何人かの先生に診てもらいましたが、ある先生によると最新の学会の発表では14〜15週までに浮腫みが消えていれば何の問題もないということです。
(私の知り合いは出産寸前まで浮腫みがあったそうですが、健康な女の子を産んでいます!)
そんな話を聞いたものの不安は消えず、浮腫みは消えて一安心はしましたが、当初の診断では浮腫んだ過去があるということも染色体異常の確立が上がると。
そんな不安なままでの妊婦生活は絶対に嫌だったので、羊水検査を受けました。検査のリスクもよく旦那と相談して決めたことです。
16週で検査をして、結果は異常なしだったのですが、今は本当に羊水検査をしてよかったと思っています。

私も皆さんと同じく、急な医師の宣告に不安になり、本当に落ち込みました。少しでも皆さんの参考になれればいいと思います。
Posted by rie at 2007年07月21日 03:29
38歳。
12週でNT5−6mmを指摘され、15週で羊水検査をしました。
結果はトリミソー18でした。2人目不妊で、体外受精までしましたが妊娠せず、まさかまさかの自然妊娠だったのすが、来週、中絶します。
「染色体異常をみつけたら」というサイトで、トリミソー18は、出産までの今後の流産率も67%と高く、出生後の平均寿命が4日という文献を読み、残念ですが決断しました。
ご参考までに。
Posted by at 2007年11月09日 19:24

トリソミー18の間違えです。スミマセン。
Posted by at 2007年11月09日 19:26
12週に入ったばかりの妊婦です。健診でNT5.9ミリを指摘されました。その後、即、大学病院を紹介していただき12ミリのNTと腹部浮腫、頭部浮腫も指摘され、大変動揺しています。12ミリという大きさにもこれから何が起こり得るのか、知るのが怖くなっています。今回、妊娠を中断する場合は、合法ですと説明を受けています。(中断を促されているようには受け止めていません)まだ、前回の健診では心音もしっかりとれ、つわりも残る中、自分たちでお腹の赤ちゃんの妊娠継続か否かを考えることにしっかり向きあわなければならないと思う反面、大変辛くも思います。上に2人の子どもがおり、辛い顔をしていると「何考えてるの?」と顔をのぞき込んで心配してくれるので、主人と2人で守るべき命がある反面、自分たちもそれに支えられていることを噛みしめながら過ごしています。
Posted by at 2008年03月16日 03:51
妊娠13週目の妊婦です。2日前に超音波検査で後頚部浮腫3・4_がみつかりました。羊水検査を受けた方がいいのか不安でまた今日病院にきました。そしたらむくみがなくなっていました。羊水検査わ受けるべきなんでしょうか?でも先生にわ普通の人にも奇形児の可能性わあるから1%もない確率で羊水検査わ普通受けない羊水検査で流産する確率も0・2%わあるとゆわれました。ですとゆわれました。でも心配で毎日泣いてしまいます。とても不安なまま後半年過ごすと考えるとどおしたらいいかわかりません。みなさんならどおしますか??
Posted by にやん at 2008年05月02日 11:22
上記2007年5月19日に書き込みした宝物です。
あの後、赤ちゃんは順調に8ヶ月まで育ってくれました。
しかし29週4日、突然子宮内胎児死亡で天使となってしまいました。
所見では明らかな染色体異常は見受けられませんでしたが
ちゃんとした検死を受けたわけではありませんので最終的な死因は分かりませんでした。
NT(後頚部浮腫)との因果関係も定かではありません。
昨年当時、頚部浮腫を指摘されたその後についての記述があまりなく、色々と探し回った経験から
悲しい一例かもしれませんが、参考までに私の経験を書き込ませていただくことにしました。

どうか、今現在赤ちゃんの頚部浮腫を指摘され悩んでいるご両親様、そして赤ちゃんが何事もなく無事にご誕生されますことを心より御祈願いたします。

↑にやんさん、
今、どれほどの不安と戦っておられることでしょう。。。
去年の今頃の自分が思い出されとても胸が痛む思いです。
お気持ちものすごく分かります。
NTの指摘を受けてからお辛い思いをされましたね。
人生最大ともいえる悲しい経験をしてしまった私ですが、今でも検査を受けなかったことを後悔していません。
お腹の中で8ヶ月と言う短い命だったかもしれませんが娘と一緒にいられたあの幸せな時間は私の一生の宝物です。
各ご家庭に色んな状況があると思います。
ご夫婦でしっかりと話し合い、決めてみてはいかがでしょうか。
羊水検査のリスクはDr.によっては成功率100%だといいますよ。
お腹の中に誕生してくれた小さな大切な命。
どうか何事もなく元気に産声を上げてくれますように・・・。
Posted by 宝物 at 2008年05月02日 21:28
今朝、すぐ近所の方が不妊治療を得て2人目妊娠中との知らせ。私の地域では2人目3人目妊娠中又は子連れが多いです。 喜ばしい事なのでしょうが、そういうのを見たくもなく、聞きたくもない自分がいるのが事実です。私にとっては、耐え難い心の苦痛になっています。

私も2人目3人目と運よく妊娠してたものの頚部浮腫の為2回とも悲しい結果になってます。何で2回もなるのか、医者に原因聞いても、調べても分からないとの事。
もちろん妊娠前やその後も良いと言う栄養など気をつけてきてたのに。

頚部浮腫にならない栄養、なった時の胎児治療など、もっと医学が発展していれば…。
全て浮腫のせい、私のせい…。

皆さんも悩みに悩むとは思いますが、良い結果になりますように。
私みたいに2回も浮腫で苦しんで悩んだ方々いらっしゃいますか?
もう、怖くて妊娠は諦めました。子欲しくても授からなく悩む方々もおられるのだから、子が一人でも子宝に恵まれたからって自分励まして毎日6歳の息子の子育て頑張ってます。

長くなりすぎ、すみません、読まれた方々ありがとうございました。
Posted by ゆみ at 2008年06月16日 09:16
大きな市立病院で12週で胎児水腫と診断され頭部のむくみを指摘されました。妊娠の継続は難しく諦める人が多いと言われました。例え羊水検査までしても赤ちゃんは諦めないといけないだろうとのことでした。現在赤ちゃんの心拍は元気でまだ生きているのに中絶という選択をすることに納得がいきません。近くの産婦人科に3D画像を見せてもらって診察を受けたいとは思います。血液検査で感染症の再検査はしましたがやはり中絶する他ないのでしょうか?
Posted by チロ at 2008年08月15日 12:42
2007年4月23日に書かせて頂いたナナミです。
一時はNTが4.8mmあったんですが2007年11月5日に無事元気な女の子を産む事が出来ました。
今10ヶ月になりましたが、貧血と滲出性中耳炎でいつも小児科と耳鼻科とはお友達ですがそれ以外は今のところお医者様から発育の事も何も言われないぐらい元気にすくすく大きくなっております。
私も突然NTが見つかり一時は娘を諦めることを悩みましたが今は最後の彼の言葉を信じて良かったと思います。
今悩んでいる皆さんに少しでも希望になればと思い書かせて頂きました。
Posted by ナナミ at 2008年09月09日 15:14
今12週終りの頃です。昨日超音波検査で首のまわりに浮腫みがあるのでご主人と一度来てくださいと言われその日のうちに行ったのですが、染色体異常の可能性が60%前後あるといわれました。29日にもう一度検査しましょう、その結果で羊水検査するか決めましょうと言われました。
浮腫みが何ミリあるのかも言われませんでした。
すごく不安でこのサイトを見つけました。浮腫みが消えることもあるんだと少し安心しました。
40歳の高齢ですが不妊治療でやっと授かった子供。でも子供のことを考えると異常があった場合、つらいけど産むのをやめようと主人と話しました。異常なくどうかこの子を無事に産ませて下さい。
Posted by ヤスコ at 2008年09月09日 19:46
お誕生、おめでとうございます!

どんな結果になろうとも、みんなに笑顔が宿りますように
Posted by >ナナミさん at 2008年09月09日 20:10
まだ浮腫みは残ってました。
来週羊水検査をします。
心臓は元気にうごいてるのに・・・
お腹の子を信じてがんばります。
Posted by ヤスコ at 2008年09月30日 10:02
ヤスコさん、頑張って下さい!
Posted by hana at 2008年10月01日 20:06
私も、今二人目を妊娠中で今日で11週になります。先週、胎児の後頭部に浮腫が見つかり、今日また病院に行ってきました。浮腫はまだとれていなく、4〜5ミリ位だそうです。先生は、おろすのはまだ早いから取り合えず、羊水の検査をするようにと言われました。年齢もあるので、今回を諦めたらもう二人目は無理かなとも思っています。同じような状態でも、無事妊娠された方のお話をぜひ聞かせて頂きたいです。よろしくおねがいします。
Posted by オレンジ at 2008年10月01日 21:18
二人目の妊娠の時に頚部浮腫の指摘を受けました。10週の時点で5.4mmでした。染色体異常の事、心臓疾患の事、いろいろ説明を受けました。
でも主治医の先生から「羊水検査の結果次第だけど今の段階でおろすことは考えないでおこう。今現在元気なんだから無事だけを考えよう」と言われ羊水検査をうけました。昨年の9月に元気な女の子が生まれとっても元気です。
みなさんの不安はよく分かります。私も毎日PCとのにらめっこでした。そして毎日神様に手を合わせていました。
私も、皆さんに少しでも希望になればと思い投稿しました。がんばってください。
Posted by reinao at 2008年10月06日 11:12
13週に入った初妊娠(32歳)です。
11週、12週とも浮腫が3〜4mmあると指摘され、大学病院を紹介してもらって、13週に検査しても3mm位あるということで、羊水検査を受けることにしました。
良い結果が出たら、安心できると思うし、万が一の結果が出たら、まだ間に合うと思っています。
11週の検査でいきなり赤ちゃんの首に空洞があり、ダウン症の可能性があると聞いた時は、あまりにものショックで不安で心配でパニック状態になりました。
皆さんのメッセージを見て、少し安心できて、大学病院で検査できるきっかけだと前向きに考えるようになりました。

同じことを言われた方も、頑張りましょう!
Posted by jessica at 2008年10月23日 12:45
24歳で初めての妊娠です。今11週で楽しみにしながら検診に行ったら4ミリの頸部浮腫を指摘され、羊水検査のできる大きな病院を紹介されました。ショックで泣きながら旦那に連絡しました。旦那は冷静に「正常な確率があるなら検査を受けてから考えよう」と言いました。次の日紹介して頂いた病院に一緒に行きました。先生は「80%くらいは正常な確率だし、羊水検査をしたら白黒はっきりするし安心するから」と言って下さいました。私も少し気持ちが落ち着いて、旦那も少し安心した様でした。やはり不安は無くなりませんが、悩んでいても仕方ないと思い結果がでるまでは旦那と話し合い、赤ちゃんの為にも楽しく過ごそうと決めました。みなさんのお話を聞いて本当に元気をもらいました。悪い結果になった場合は今回は諦めることに決めました。でも、私たちは信じて結果を待ちます。よい結果、悲しい結果になってしまった方々、全ての皆さんの幸せを心から祈っています。
Posted by at 2008年10月25日 17:12
現在15週になるものです。私も5ミリの浮腫がみられました。元は9週くらいまで一卵性の双子でしたが。心拍がなくなり一人になりました。
悩んだ末一応羊水検査を受けることにしました。。毎日不安で不安で仕方ありません。。
Posted by 願い at 2008年10月29日 12:52
今日、後頸部に12週と3日です。1.2ミリの浮種があると、言われました。年齢が、38歳という事もあり、羊水検査を勧められました。 長男が、軽い障害があった事もあり、障害を持つ子供の苦労は嫌と言うほど分かるため、とてもショックです。
お腹の子供は、三人目ですが、次男のが出来た時に、再婚しました。長男の父親は、障害が受け止めきれず、離婚しました。 とても苦労して、今の主人と結婚しましたが、次男の時も不安でした。どんな健康な人でも障害を持つ子供が出来る可能性がある事があるのを理解していても、とても子供に障害があっていいとは思えません。苦労するのは子供自身ですから。
祈るような気持で出産の日を迎えました。無事に健康な赤ちゃんが生まれましたが、三ヶ月で、ヘルニアと停留睾丸で手術しました。そして、今回こそ、健康な赤ちゃんを家族で 迎えられたらと 喜びに満ちた妊娠でした。
私の親族に障害を持つ人が多い事から、今赤ちゃんや主人や主人の家族に申し訳ない気持でいっぱいです。私はどうしたらいいのでしょう。エコーに映る赤ちゃんは元気にお手てを動かして、とても可愛いかったです。堕すなんてとても考えられません。
Posted by ちゃおず at 2008年11月11日 11:56
9月30日にコメントしたヤスコです。
1か月かかって羊水検査の結果がでました。
異常はありませんでした。
先生から長いこと待たせてごめんなさい。と言われ、涙が止まりませんでした。
まだ安心はできませんが、一緒に赤ちゃんとがんばっていこうと思います。
Posted by ヤスコ at 2008年11月14日 15:48
ヤスコさんおめでとうございます!
赤ちゃん大事に育てて下さいね。
Posted by 通りすがり at 2008年11月16日 15:04
ヤスコさんよかったですね!私は21日に羊水検査の為に一泊入院の予定です。23日に自分の結婚式を控えていて少し不安ですが、私もよい結果になることを信じて検査を受けて来たいと思います。
Posted by オリマ at 2008年11月20日 02:30
つらい報告です。
羊水検査では異常はなかったのですが、
胎動があまり感じられなく不安に検診へ行ったのですが、子宮内胎児死亡で19日に死産しました。
神様は本当にいてるのでしょうか?
いっぱい泣きました。
またすぐ戻ってきてくれると信じて生きていきます。皆様には元気に産まれて来てくれることを願っています。
Posted by ヤスコ at 2008年11月24日 13:59
ヤスコさんお辛いでしょうね。
私も2人目を6ヶ月で死産しました。
毎日毎日泣いて泣いて泣きまくりました。
この辛さは、誰にも分からないし神様は本当にいるのと私も考えました。
今は、泣きたいだけ泣いてみんなに甘えてください。落ち着くまで時間がかかるかもしれません。乗り越える時が来るまでは、心に穴が開いた状態かもしれません。
でも時間が解決してくれます。神様もいますよ。
きっと辛い思いをした分、幸せもやってきます。
私は今でもそう思ってます。
きっとヤスコさんのところに赤ちゃんは戻ってきます。
お体を十分休めてくださいね。
Posted by reinao at 2008年11月25日 11:13
私も同じです。
以前、カキさせて頂きました。羊水検査をする当日に赤ちゃんの浮腫がひどくなりすぎて、泣く泣く5ヶ月で中絶をしました。火葬後、とても白くて小さな骨が残りました。小さな、骨壺に入れ二日前に、納骨を無事終える事ができました。ヤスコさんの気持ちが痛いくらい自分の事のようにわかります。お体は大丈夫ですか?ゆっくりと休んで心身共に元気になってくださいね。おだいじに…
Posted by オレンジ at 2008年11月25日 20:27
2日前に11wの検診で、NT4,9mmと言われ、更にシスティックハイグローマとも言われました。
染色体異常の可能性が高いので、羊水検査を受けることをすすめられました。
来週また検診を受け、25日に羊水検査を受けることになりそうです。
結果は年明けとのことで、お正月も不安なまま過ごすことになりそうですが、
赤ちゃんを信じて、祈りながら生活していきたいと思います。

私は今年の5月に流産しており、そのときも染色体異常と言われました。
もし今回もそうであった場合、何度も続くのは、やはり異常があるからなのでしょうか?
Posted by うめ at 2008年12月13日 00:47
11月23日に羊水検査をしてきました。私は胎盤がお腹の上にあったので胎盤を避けて針をさす事ができなかったので、胎盤を刺して羊水を採りました。検査はすぐ終わりその日は1日入院して経過をみましたが、赤ちゃんも私も元気だったので次の日退院できました。入院の際にエコー検査で詳しく時間をかけてみて頂いたのですが、その時点で胎児の異常はないと言われました。ダウン症の場合などは浮腫だけじゃなく、エコーでみればだいたいわかると言っていました。そして今日、12月16日に結果を聞いてきました。異常なしでした。本当に辛く長い1ヶ月でした。あの4ミリの浮腫はいったい何だったのか。まだ無事に産まれるまで気は抜けませんが、とりあえず一安心です。私は検査を受けてよかったと思いました。今回の事で赤ちゃんが何の異常もなく産まれてくるのは本当に奇跡なんだと思い知らされました。
Posted by オリマ at 2008年12月17日 00:16
32歳 初めての妊娠です。13週でNT4.8ミリを指摘されました。実は9週にも見えていたらしいんですが、先生はあえて言わなかったらしいです。全く無知だった私は指摘後、NTについて調べまくりココに辿り着きました。皆さんの気持ちよく分かります。他の病院でも診てもらいましたが、日にちが経って薄くなっていた為、正確な判断が出来ないとの事。結局病院ですすめられたクアトロ検査をする事にしました。
結果は限りなく陽性に近い陰性。散々悩みましたが、生む事を決意しました。
そして、先日3520グラムの元気な女の子出産しました。あんなに泣いて、悩んだのは何だったんだろうって思います。でも、そのお陰で人一倍愛しい我が子です。みなさんも悪い方にばかり考えず、こういう結果もあるんだと、少しでも励みになればと思いメールしました。
Posted by まめ at 2008年12月21日 18:17
32歳 初めての妊娠です。13週でNT4.8ミリを指摘されました。実は9週にも見えていたらしいんですが、先生はあえて言わなかったらしいです。全く無知だった私は指摘後、NTについて調べまくりココに辿り着きました。皆さんの気持ちよく分かります。他の病院でも診てもらいましたが、日にちが経って薄くなっていた為、正確な判断が出来ないとの事。結局病院ですすめられたクアトロ検査をする事にしました。
結果は限りなく陽性に近い陰性。散々悩みましたが、生む事を決意しました。
そして、先日3520グラムの元気な女の子出産しました。あんなに泣いて、悩んだのは何だったんだろうって思います。でも、そのお陰で人一倍愛しい我が子です。みなさんも悪い方にばかり考えず、こういう結果もあるんだと、少しでも励みになればと思いメールしました。
Posted by まめ at 2008年12月21日 18:18
私は29歳の初産妊婦です。
現在21週に入ったところです。
過去に9週で流産を経験しており、待望の妊娠でした。
つわりもやっと治まり安心しかけた、4ヶ月13週での検診で、医師から思わぬ宣告をされました。
胎児にむくみが見られます。しかも、1センチ近いもので、染色体異常、もしくは心臓などの重い疾患があるかもしれないとのことでした。
初めての、お腹からのエコーにわくわくしていたところから、一気に突き落とされた気持ちでした。
旦那も一緒に付いて来てくれていたので、2人で放心状態でした。
そのとき、初めて羊水検査というものを知りました。これを受ければ、染色体異常の有無がわかるとのこと。ただ、ごくまれに流産を引き起こすかもしれないので、よく考えてくださいと言われました。
この検査は15週からでないと受けられないそうで、とりあえず2週間様子を見ることにしました。旦那とも散々話し合いました。私たちに染色体異常の子供を育てていけるのか・・・決して裕福ではないし、何よりその子の一生を背負っていくほどの気持ちがあるのか・・・本当に何度も何度も泣きました。
2週間後、恐る恐る病院に行くと、なんとむくみは半分に減っていました。半分といっても、始めに1センチもあったので、それでもまだ5ミリはあるとのこと。ただ、ひとつ嬉しかったのは、減っているのでこれ以上増えていくことはないでしょう、心臓もちゃんと機能しているようですと言われ、ほっとしました。
でも、1センチあったことにかわりはないので、検査をどうするか決めて欲しいと言われました。私はこのままこの子の生命を信じ、検査もせずに出産したいと旦那に話しましたが、旦那は全く逆でした。
ちゃんと白黒はっきりさせて、安心したい、検査は絶対受けてほしい。と言われてしまいました。
ここから、ホントに長い長い戦いでした。
旦那とは毎日喧嘩。別れようとの話しまで出ました。
16週にはむくみはほとんど見えなくなっていました。
それでも旦那の気持ちは変わらず、検査をして欲しいとのことでした。
日々大きくなるお腹、かすかに感じるようになった胎動。私は、ただただこの子が愛おしくて、生みたい、それだけでした。
その頃には、染色体異常でも生みたいという気持ちに変わっていました。
旦那とはすれ違いの生活でした。17週のとき、嫌々ながら検査を受けました。私は、結果の恐怖より、この子にもしものことがあったら・・・という恐怖でいっぱいでした。
検査自体はあっという間で、思っていたより痛みもなく、その日のうちに帰りました。
とりあえずは検査も無事に終わって、旦那の言うとおりに検査も受けたし、これで生める!そう思っていました。
しかし、旦那は検査結果によっては諦めて欲しいと言ってきました。
この私の気持ちを知った上での決断でした。
旦那の気持ちもわかるので、攻めることもできませんでした。
それから、旦那とは別居することになりました。
そして、今日ついに検査の結果を聞きに行きました。長い長い4週間でした。
先生の机には1枚の紙が置かれていました。
恐る恐るのぞいてみると、46XXの文字。
その直後、先生から、異常はなかったです、良かったですね。の言葉に思わず泣いてしまいました。
この涙は、異常がなかったの喜びではなく、これでこの長い長い不安から開放されるんだという気持ちの涙でした。

まだ旦那とは戻ってませんが、この結果を知ってどう思うのでしょうか。
今回のことで、どれほど生命の大切さ、誕生の奇跡、を考えさせられました。
この子は、きっとまだ未熟な私たちに生命のすばらしさを教えてくれたのだと思います。
ホントに辛く苦しい期間でしたが、人として、母として何倍も大きくしてくれたと思います。

あとは、むくみを急に宣告されて不安な妊婦さんにも、1センチあった私でも大丈夫だったと伝えたいです。どうか、真っ直ぐお腹の子と向き合って信じてあげて欲しいです。
Posted by み〜 at 2009年01月05日 16:24
私は36歳で今12週です。
不安でいろいろ調べたりしながらこちらにたどり着きました。
現在海外に在住しており、今週エコーの検査を受けましたが浮腫は見られませんでした。
2週間前に受けた血液検査結果がハイリスクだと言われ、1/50だそうです。
再来週羊水検査を受けるつもりです。
もし運よくダウン症ではなかったとして、こういう血液検査の結果が出るという事は、他に何かの疾患や問題があったりするものなのでしょうか。
どなたかご存知の方がいらっしゃったら教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。
Posted by たまこ at 2009年04月09日 16:24
血液検査の中で何がひっかかったのか分かりますか?
Posted by at 2009年04月10日 00:27
詳細を頂いていないので分かりません。
何かの値が高かったかによるという事なんですね。
確認してみます。
ありがとうございます。
Posted by たまこ at 2009年04月11日 16:32
41才です。アメリカ在住で体外受精でやっと妊娠し、先週12週のスクリーニング検査に行ってきました。
その結果、赤ちゃんの頚部〜背中に最大3.3mmの浮腫があり、鼻骨も見えないことから『ダウン症の可能性あり』 と判断されました。超音波検査(だけ)の医師は『首の浮腫が厚すぎる!クワトロもトリプルマーカーも必要ない、今すぐ、担当の産婦人科医のところへ戻って相談しなさい。悪い結果でごめんね』と。赤ちゃんは元気に跳ねていたのに、ストレートに言われ、もう明日にでも中絶なのかも・・・と目の前が真っ暗になりました。今思えば、あの男性医師は画像しかみていない、結果だけ事務的に話したのかなと思います。

涙ぐみながら担当医のクリニックへ行くと『ボーダーラインからちょっと出ただけじゃない。心配しすぎはよくないわよ。来週、絨毛検査をしましょう。早く結果が分かってすっきりするわよ。鼻のこともアジア人で鼻が低い人だって沢山いるわよ』 と優しく対応してくれました。

もちろん、高齢であることは仕方ないので検査は受けようと思います。正常な子が産まれる確率が数字をみると高くても、我が子は異常があるのでは・・・?とネット検索するたびに不安で不安で気がおかしくなりそうです。主人とも今後の検査結果では赤ちゃんを諦めるかどうか・・・・というところまで話し合いました。

明日、検査に行ってきます。その時にもう1度超音波で計測ができると思います。 浮腫が減って欲しい、羊膜との見間違えであって欲しいと思いつつも、浮腫が増大していた時は冷静に受け止めようと思います。

この書き込みを読んで色々と励まされました。
希望を捨てずに頑張ってきます。
Posted by ぴこ at 2009年07月01日 05:13
以前こちらに書き込みをさせていただいた者です。

妊娠中に胎児の浮腫を指摘され不安に襲われ、羊水検査も受け、結果異常なしでした。


そして、5月に無事元気な女の子を出産しました。
あんなに毎日毎日悩んで泣いていた日が嘘のように元気すぎるほどの子です。


正直生まれてくるまで不安でしたが、母は強しです。生まれてきてくれてありがとう、感謝で一杯です。
Posted by み〜 at 2009年07月02日 23:21
7月1日に絨毛検査を受けてきました。
最初に超音波でチェック。NTは3mmでわずかに縮小していましたが依然ありました。
ベビーちゃんは1cmほど大きくなっていたので、その分、やや小さくなった印象はあったのですが・・・

消毒をし、超音波で胎盤、胎児の場所を見ながら
局所麻酔⇒検査へ。
刺していくとき、子宮のあたりでやや痛みはありましたが、あっという間に終わりました。
赤ちゃんは元気で跳ねており、時々手が出てきていたのでヒヤヒヤしました。

結果は・・・・染色体は正常、そして男の子と分かりました。結果が出るまでとても長くてつらい日々でした。何も手につかなかったです。
このあとは、1か月後に心臓を含めた胎児エコーが予定されています。そして、1か月の間、NTがどうなっていくのか知る手段はありません。

まだまだ不安も正直言ってあるのですが、この子を信じて一緒に頑張っていこうと思います。

Posted by ぴこ at 2009年07月11日 05:47
胎児ドッグに行き、浮腫を指摘されすごくストレスを抱えた妊娠初期でした。
その胎児ドッグの先生はとても有名な人らしい。
うちの子は14週時点で鼻骨形成も見られないので、70%の確立で染色体異常児だと・・・。
計り知れないショックで落ち込み、おさまっていたつわりも再開。
羊水検査を勧められました。
その先生がどうも信用できなくて、出産する病院で羊水検査をしましたが、しばらくして私の携帯に直接胎児ドッグの先生から電話があり、
「あなたの子は染色体異常児の可能性があります。私の経験からだと100%染色体異常児です」と言われました。
羊水検査をし、FISHの結果も出ていたので、??と思いましたが、「羊水検査を受けないで出産に望むのなら、ダウン症の会も紹介します」とまで言われました。
しかも「あなたのお子さんは染色体異常児の顔してますよ」とまで言われました。
FISHの結果だけだったので、またまた不安になりフラフラでした。
相談にいくだけで、お金を取る先生がわざわざ私の携帯に電話をしてくるなんて、どういう事なんでしょう??羊水検査の営業でしょうか?
有名な先生なのですが、私は2度と会いたくないですし、未だに人気があるなんて信じられません。
もうすぐ1歳になります。
病気しらずの健康優良児ですが、
本当に酷い先生でした。
Posted by MIUMIU at 2009年07月22日 22:56
38歳、初めましての妊娠です。本日超音波検査で後頭部浮腫を指摘されました。最初は慎重に経過を見ながら一週間後の健診を言われたのですが頭が真っ白で理解できずにいました。結局、大学病院への紹介状を頂いたのですが、診察が終わり無我夢中で調べているうちにこのサイトへたどり着きました。今、妊娠13週です‥ 不安が涙として溢れ、これからどうなるのか不安で仕方ないです‥
Posted by ミルク at 2009年08月11日 20:21
はじめまして。
上記にコメントを書かれているMIUMIUさんに
お伺いしたいのですが、、、
その有名な胎児ドッグの先生は大阪の有名な病院でしょうか?
もし差障りがございましたら無視してください。

実は私も頚部浮腫の指摘をされ来週大阪の有名な胎児ドッグに予約を入れております。
友達が一度行っていて感想を聞くとけっこうきついことを平気で事務的に話す先生だと言っていました。
ただ初期に詳しく見てくれる先生がその先生しかいないようなので私は仕方なくその病院に予約を入れました。
もしも全く違う病院だったらごめんなさい。
もしかして、、、とコメントを読んでいて思いましたので書かせていただきました。

もしもその先生だったら夫とよく考えてみようと思います。行くにしても心に留めて行こうと思っています。変なコメントで申し訳ございません。
宜しくお願いいたします。
Posted by mimi at 2009年09月19日 10:28
初めまして。先日11週5日に検診を受けに行き、その際に赤ちゃんは元気で大きさも週数通り順調、でも1点だけちょっと心配が…赤ちゃんに浮腫みが見られますと告げられました。

事前にネット等で見たことはあったのですが、まさか自分が言われるとは全く思ってませんでした。

私がやっと出た言葉は「浮腫みはひどいんですか?」の一言。

先生は正常値より少し大きい、本来は検診は4週後だけれど翌週にもう一度他の先生に見てもらいましょう。その時に小さくなってれば心配ない、大きくなっていれば何かの可能性があると…。

翌週の検診が不安でたまりません。毎日泣いてばかりです。
Posted by micha at 2009年09月29日 18:54
現在40歳、初妊娠15週目の妊婦です。東京のT大学病院で、14週目に初めて”エコー上に頸部浮腫、同時に赤ちゃんのお腹に水が溜まってるのが見えますから、遺伝子外来の先生に来週見てもらいましょう”と言われ、やっと14週まで来たのに。。。と落ちこみ眠れませんでした。

でも気をしっかり持ち、最悪の場合は羊水検査ではっきりさせよう、と遺伝子外来へ。そこでベテランの専門医の方の超音波検査で、浮腫が先週より広がっている事、溜まったお腹の水の球体は恐らくおしっこを外に出せない(尿道が弱い等で)膀胱であろう、そして更に、心臓の左心室も弱そうだ、との診断。

その時、羊水検査と絨毛検査の同意書をもらい検討するように言われたものの、同時に先生が、私の経験から行くと、この子は9ヶ月保たない、産まれても退院できないだろう、18トリソミーか13トリソミー、また浮腫からダウン症の可能性もあるので、羊水検査等はしないで早いうちに中絶、と言う選択肢もある、と言われました。

つまり、羊水検査するまでもない、ベテラン専門医が超音波で見たのだからほぼ間違いないだろう、と言う感じで、お気の毒に、と言う空気に包まれ部屋を後にしました。
、中絶手術は早い方が良いと言うのは今後の妊娠に備えた子宮の養生を第一に考えるよ当たり前だな、と思うのですが、私達はやはり羊水検査(か絨毛検査、どちらか更に確実な結果が出る方)をした上で決断しようと思っています。

良かったらどなたか教えて欲しいのですが、こうした場合の中絶手術は、15週を過ぎると全身麻酔での手術が出来なくなるので、分娩室に入り、イキんだり普通の分娩と同じやり方で、部分麻酔もなしで、と言われました。酷な話ですが、どうしてもそのやり方しかないのでしょうか?

経験者の方、ご存知の方、教えて頂けたら本当に助かります。
宜しくお願いします。
Posted by ゆかり at 2009年10月15日 02:01
他の病院にセカンドオピニオンに行かれてはいかがでしょうか。
手術時の希望を言えば聞いてくれるような気もしますが。
Posted by at 2009年10月15日 07:58
私も38歳で初妊婦の時に13週で浮腫を指摘されたミルクです。その後は大学病院での検診を要しましたが結果的には胎児水腫となり胸水を合併した状態でした。そんな状態でも子供の心臓の音を聴くと決断は出来ずにいました。胎児水腫は予後不良であること、法的に20週か22週(どちらか忘れてしまいました‥)を過ぎると胎内死産でない限り中絶は出来ないことを前提に、かすかな希望を願いながらも決断するまでに1ヶ月以上かかりました。丁度18週の時に出産しました‥12週を過ぎてるので掻爬は出来ず入院になります。入院当日、我が子の心臓は止まっていましたが方法は同じでした。入院当日に子宮口を広げる前処置をし、翌日の朝から陣痛促進剤の窒剤を時間で入れます。勿論、破水も経験するし、初産と経産では、子宮口の弾力性も違うため処置開始から出産までに要す時間はそれぞれです。
どんな方法が他にあるのかはわかりませんが私の経験した方法です。担当の先生とよく話し合い、不安をぶつけるとよいですよ。
Posted by ミルク at 2009年10月20日 13:30
私も38歳で初妊婦の時に13週で浮腫を指摘されたミルクです。その後は大学病院での検診を要しましたが結果的には胎児水腫となり胸水を合併した状態でした。そんな状態でも子供の心臓の音を聴くと決断は出来ずにいました。胎児水腫は予後不良であること、法的に20週か22週(どちらか忘れてしまいました‥)を過ぎると胎内死産でない限り中絶は出来ないことを前提に、かすかな希望を願いながらも決断するまでに1ヶ月以上かかりました。丁度18週の時に出産しました‥12週を過ぎてるので掻爬は出来ず入院になります。入院当日、我が子の心臓は止まっていましたが方法は同じでした。入院当日に子宮口を広げる前処置をし、翌日の朝から陣痛促進剤の窒剤を時間で入れます。勿論、破水も経験するし、初産と経産では、子宮口の弾力性も違うため処置開始から出産までに要す時間はそれぞれです。
どんな方法が他にあるのかはわかりませんが私の経験した方法です。担当の先生とよく話し合い、不安をぶつけるとよいですよ。
Posted by ミルク at 2009年10月20日 13:31
はじめまして。
私は26歳です。12週の時にNT4.5oとゆわれ、羊水検査受けました。結果が出るまでの2週間毎日不安で仕方なかったですが、結果は異常ありませんでした。
色んなサイトみて調べた結果、NT3o以上あっても70%は正常みたいです。不安な気持ちは本間にすごいわかりますが、赤ちゃんを信じてあげてください。☆
Posted by ミニー☆ at 2009年10月29日 20:46
昨年5月に頚部浮腫を指摘され、その当時このサイトにやってきました。
年齢は当時32歳、厚みは5.8mmでした。

私は大阪の某有名クリニックで絨毛検査を受けました。
(私にとってはとても良いクリニック、先生でしたよ)
結果は異常なし。無事元気な子を産みました。

こんな例もありますので、今不安の中過ごされている方も、希望を持ってお過ごしください
Posted by 2児の母 at 2010年01月15日 12:11
2児の母様、他皆様のコメント、大変有り難く拝見しています。

自分も先日、5〜6ミリの浮腫があると言われた34歳2人目妊娠の者です。元々つわりが酷く、会社も休んで2ヶ月程寝たきりの状態。つわりだけで妊娠を諦めたくなるほどの辛さだったのに、精神的な苦痛が加わり正に地獄の日々です。産婦人科の先生には、浮腫が大きいからこのままお腹の中で死んでしまうかもしれない、羊水検査をお勧めします。とりあえずは2週間後また・・・と言われるだけ。
つわりでもうろうとしている私は、思考能力もストップ。帰宅後、夜になって事の重大さに息する事も出来ない位にパニックに。

泣きに泣いた結果、1年前にダンナの会社が倒産して経済的にもひっ迫しているため、とても障害が分かっていて産んであげる事が出来ない事情も有り、悲しいですが万が一の場合は諦める方向で夫婦の意見は一致しました。

寝ていても不安が募るだけなのでPCで色々調べ、こちらのサイトにたどり着きました。他のサイト隈なく拝見し、同じ様な経験をされている方々に本当に励まされました。
同時に、不安で毎日悪い夢をみる位なら赤ちゃんの状態を確かめてもらおうと、自分も大阪の某有名クリニックを受診する決心をしました。千葉県在住でつわりの身に負担は大きいし費用も莫大・・・でも私と家族と赤ちゃんと一生の問題です。明日、新幹線で大阪に行きます。正直、今も怖くて不安でいっぱいです。良くても悪くてもまたこちらでご報告出来ればと思っています。
同じ思いの方、お互いに頑張りましょうね!!

Posted by ぴーたん at 2010年01月18日 16:25
初めまして。37歳二人目妊娠中です。私も11週の時にNT6ミリと指摘されました。その後大学病院で再検査した時には、むくみはほとんど消えていたのですが、羊水検査も受けずに今回は諦めろと実母に頭から反対されています。どうせまともな子が生まれるわけがない、生んでから後悔しても遅い、とのことです。あまりの勢いに義両親も実母に逆らってもあなた自身がつらいから…という意見です。私達夫婦は、経済的な理由もあり、検査で異常が見つかった場合は、残念ですが諦めるつもりでいます。
現在14wに入りました。6ミリは厚いほうだとは思うのですが、それでも元気なお子さんを生んでおられる方もいるとは思うのですが…。私も大阪の胎児ドック、気になっていました。いろいろ方のお話を読ませていただいて、気を紛らわせている毎日です。羊水検査、エコー検査でどのくらいのことが分かるのでしょうか?
Posted by ふぅー at 2010年01月20日 15:33
ぴーたんさんへ
ぴーたんさんの書き込みを見て、私も投稿しました。とても不安ですよね。私もふとした時に涙が出てしまいます。大阪のクリニックはいかがでしたか?同じ症状を指摘されたものとして、赤ちゃんに何事もないことをお祈りいたします。
Posted by ふぅー at 2010年01月20日 15:41
ふぅーさん、コメントありがとうございます。
同じ様な境遇でさぞかし辛い日々をお過ごしでしょう。少しでも参考になればと思いましたので早速投稿致します。

大阪、行って来ました。朝、自宅を出て、戻りは最終新幹線目前。東京駅に着いたのは23:30頃でした。大阪の病院は他の投稿にあったように非常に混雑しており、昼過ぎの予約にも関わらず、会計まで終わったのが夜の8時頃・・・つわり状態で遠方までの移動・精神的疲労・診察結果への不安等から旦那と共に疲れ果てたの一言でした。

たった一人の先生が全ての患者さんの診察・検査・説明を行っているため、待ち時間はしかたのない事ではあると思います。その代わり、時間が押していても手を抜くことなく丁寧に看て頂けます。

私はまず、胎児ドックでむくみの再計測、心臓・脳その他の発育・異常の有無を見て頂いた上で、染色体異常の検査をするかしないかの選択をする事になっていました(おそらくあの病院では他の患者さんも同じ手順だと思います)。

私も主人も、ちゃんとむくみを測ってもらったら実はそんなに酷くないんじゃない?なんて希望的観測でいたのですが、結果は6.5ミリ。最初の病院で言われた数値よりも大きくなってしまっています。
その他に分かった事は
・むくみの大きさの割には赤ちゃんの動きが元気
・首のむくみの他に、わずかだけど胸部分に水が溜まっている
・脳は現時点では異常なし
・心臓の血流において若干の逆流が見られる
・鼻骨、あごの骨等、顔の形成に現時点で異常なし
・赤ちゃんの大きさ・重さは標準で異常なし

むくみの他の異常として、胸水と血流の逆流を指摘された感じです。胸水も逆流も現段階ではわずかな物なので、このまま治ってしまう事もあるし、このまま酷くなって命取りになる事も考えられる。以上の点とむくみの大きさ・母親の年齢(来月35歳)で算出すると、染色体異常の可能性50%と弾き出されてしまいました。

染色体検査の丁寧な説明をして頂いた上で検査をして頂き、結果を来週聞きに行って来ます。
(検査も結果報告も旦那同伴でないといけないので旦那の仕事の都合をつけて貰うのが大変でした。)

正直、想像していたよりも深刻な状態で「大阪に行けば気持ちも楽になる」といった期待は打ち砕かれまた悩める日々になってしまいましたが、後悔はありません。
むくみを指摘されただけで中絶してしまう人も沢山いると聞きます。事実私も一瞬頭をかすめました。ただ、死にたくなるほどのつわりに耐え、会社や家族、上の子供に沢山の迷惑と心配をかけているのに、助けられるか確かめてもいない子を中絶する事が出来ませんでした。最後にどうしても諦める決断をするにせよ、出来る事は全部試して確かめてからお空に返してやりたい。お金も使い果たして次の子供を望む事も出来なくなるかもしれないけど、私達夫婦の精一杯を捧げてあげたいので。

来週、染色体に異常が分かれば諦める。のはもう決めた。
異常が無かったら・・・嬉しい反面、不安が続く。染色体に異常が無かったとしても、大きなむくみがあった事実に対する原因が無くなった訳ではない。胸水や心臓血流の心配も消えていない。
どこかに神様がいて、「この子は大丈夫だから安心して産んであげなさい。」と言ってくれないだろうか。「もし、病気があってもちゃんと治って普通の生活できるから大丈夫」と言ってくれないだろうか。

妊娠が分かってすぐに重度のつわりで胃液を吐き続け8キロ痩せて寝たきり。それからむくみを指摘され、今まで身体的精神的に疲れてしまった。助けてあげたい、産んであげたいのに、不安の日々から逃れたいのも事実。こんな私にこの先も不安に打ち勝ち産んで育てていけるのだろうか。お母ちゃんなのに赤ちゃんに守ってあげると約束できない、逃げ出したい気持ちに駆られてしまっている。酷いお母ちゃんの元に来ちゃったね。ごめんねという気持ちでいっぱいです。

なんだか支離滅裂な文章になってしまってすみません。同じ境遇のママにとって少しでも参考になれば、皆さんの投稿に励まされたお礼でもあるので、結果か出てからまた書き込みさせて頂けたらと思っています。それではまた・・・
Posted by ぴーたん at 2010年01月21日 18:47
ぴーたんさん、早速のご報告、ありがとうございました。

一日がかりの大仕事だったのですね。つわりがひどい時期での新幹線での移動(しかも一日2回)は、体にも精神的にも負担だったことと思います。
お疲れ様でした。
そして、検査結果…。
浮腫が大きくなっていたこともやはりショックでしょうが、そのほかの症状も気になりますね。さぞかしお辛いと思います。羊水検査の結果と今後のエコー検査で、赤ちゃんを見守っていくしかない、それがとっても歯がゆいですよね。

私も羊水検査で、もし異常が出てしまったら、今回は諦めようとそれは話し合って決めています。
ですが、例え異常がなかったとしても、その他の心疾患等を思うと、赤ちゃんが生まれてくるまでは心配で仕方がないと思います。
ぴーたんさんとまったく同じ気持ちです。コメントを読んでいて、まるで自分の気持ちを代弁していただいているようでした。誰かに「赤ちゃんは、たまたまむくみがあっただけで、ほんとは健康なんだよ。だから安心して生んであげてね。」と言ってもらえたら…これも、私もいつも思っていることです。そして、「他のママのお腹に行っていれば、何も心配しなくても生まれてこられたかもしれないのに…ごめんね。」と赤ちゃんに申し訳ない気持ちでいっぱいです。

私の住んでいるところからでは、大阪へは飛行機で行くことになるので、先生に相談してからになりますが、やはり行って赤ちゃんの症状を確認してみたいですね。ですが、そこまでするのか、と周囲の理解を得られるかどうか…。ただでさえ、浮腫があったことだけで、もう諦めろと言われているのですから。
ただ、先日、主治医の先生にその旨話に行ったところ、「まだ可能性があるだけで、何も分かっていないのに、赤ちゃんをあきらめるのは早すぎる。検査をして、はっきりさせないと後で後悔するのでは?」と言っていただき、少し元気が出ました。
ぴーたんさんの50%という確率は確かに高いかもしれない、でも、まだ残りも50%あります。それに、染色体異常は治療法はありませんが、心疾患があっても手術をすれば治ることもあるかもしれません。小さな体で手術を繰り返すようなこともかわいそうかもしれませんが…。
不安な毎日を過ごされていることはよく分かります。でも今は結果を待つしかない。

お辛い気持の中、状況を報告してくださって、ありがとうございました。頑張りましょう、というのもちょっと違うような気がします。同じ境遇のものとして、一日一日、辛いけど乗り越えていきましょうね。
Posted by ふぅー at 2010年01月22日 13:57
ふぅー様 御覧下さった皆様

温かいコメント、ありがとうございます。
親身になって書き込んで下さり本当に有難く思っております。
テレビを見ても妊婦検診に行っても幸せな妊婦さんばかりで、同じ悩みを持つ方と交流出来た事でどれだけ救われたか分かりません。

でも本当は、今日コメントを書き込むのを戸惑いました。前回の書き込みから、私の赤ちゃんの結果があまりよろしい物ではなかったからです。今悩んでるママに更に不安な思いをさせてしまったら申し訳ない・・・と思いました。でも、書き込まなかったら書き込まなかったで悪いシナリオを想像させてしまうだけかも。と思いコメントをいれさせて頂きます。気分を悪くしてしまったら申し訳ありません・・・


前回、大阪での胎児ドックの結果が思わしくなく、翌週の染色体検査結果待ちという所までお話しました。その後のお話です。

前回書き込みをした日の2日後、元々通っていた地元の産婦人科で、見つかったむくみがその後どうなったかチェックする事になっていました。そこで、むくみが16ミリに巨大化し、胎児水腫の状態まで重症化している。ここまでひどい状態になると、お腹の中で亡くなってしまう可能性が非常に高い。(あくまで自由だが)染色体の検査をやるまでも無いかも知れない。諦めるなら早い方が母体の為です。お母さん、どうしますか?と聞かれました。3日前、大阪では6.5ミリだったむくみが一気に巨大化。嘘でしょ?と思いつつ、同席した旦那も私も超音波の画面を見ましたが素人目にも酷い状態が分かります。
大阪の胎児ドックである程度覚悟が出来ていたのか、不思議とショックは大きくありません。担当医には、実は既に大阪で染色体検査を済ませており、あと数日で結果が分かる事になっているからそれまで返事は待って欲しい。と伝えました。

翌週、つわりで吐きながら新幹線で大阪へ。
染色体検査の結果を聞く為です。
結果は・・・陽性。先生には丁寧に説明頂きました。
染色体異常の中では少数派のタイプの異常との事でした。加えて、私の赤ちゃんはその中でも重症のタイプと・・・

地元の産婦人科、大阪のエキスパートの先生。どちらからの意見をとっても、産んであげられる結論は出せませんでした。でも正直、それで私達夫婦は少し助けられたとも思っています。もし、染色体に異常がなくて、赤ちゃんの状態ももう少し良かったら、諦めるという結論を出すのに更なる迷いと苦しみがあったでしょう。諦めないという結論を出してずっと不安と戦っているかも知れません。だから、私達夫婦は赤ちゃんがパパやママがもう迷って悩んで苦しまなくて良い様に気を遣ってくれたんだと思っています。

そして今日、実は昨日赤ちゃんとお別れをしてパソコンの前にいます。
赤ちゃんを諦める事を決め、不安とつわり地獄からは開放されました。ただ、赤ちゃんと最後の夜から今に至るまでの辛さも壮絶なものがあります。お腹の中にいた我が子がいなくなってしまう。それも自分達の判断で決めた事で。経験も無い赤の他人は「また赤ちゃんつくれば良いじゃない」と思うかも知れないけど、お腹にいたあの子に会う事は2度とない。お腹にいた子がいなくなるという事実を私は甘くみていました。今回出した結論に後悔はないけれど、喪失感と赤ちゃんに対する罪悪感ははるかに私の予想を上回るものとなりました。
こんな事を書いて不安で悩んでいる方を追い込んでしまったら申し訳ありません。私のケースはたまたま悪いケースだっただけで、ほとんどの方はむくみがあっても何でも無いことが多い様です。事実、大阪のクリニックで同じ日に診察されていたほとんどのご夫婦は思いつめた表情から、診察後、全員笑顔で帰宅していました(逆に楽観的でいた私達が恐らくブッチギリのワースト1な状態だったはずです)ですから、あくまでこんな人もいた程度で参考にして頂ければと思います。

最後に、ふぅーさんへ。
前回コメント下さってから、今この瞬間も悩んで辛い思いでいらっしゃるであろう事を考えると、本当に胸がつまる思いです。お母様や周りの方の反応も御自分の意見と違ったり、辛いですよね。
私も、大阪行きは旦那含む周りから「そこまでする?」的なオーラを出されました。しかし、言い出したら訊かないと諦められてたと思います。大阪行きをお勧めしているワケではありません。でも、お腹の赤ちゃんのママはふぅーさんだけです。今回赤ちゃんを亡くして、自分のやりたい事全部試して良かったと思いました。悲しい結果に終わったけれど、検査で女の子だった事も、なんでむくみがあったのか、なんで産んであげることが出来なかったのかが分かりました。それは、私達がこれから前向きに生きていく上でとても意味がある事に思えました。
ですから、どんな結論であれ、少なくともふぅーさんが納得した上で、ふぅーさんが後で悔やむ事が少なくなる事をお祈りしています。(差し出がましい事を申し上げて本当にすみません。お気分を害されましたら無視して下さい。元気な赤ちゃんが産まれます様、心よりお祈りしています。)
Posted by ぴーたん at 2010年02月01日 03:18
ぴーたんさんへ

コメント、拝見しました。読んでいて涙が止まりませんでした。残念な結果となってしまい、なんと声をかけていいのか…。処置の痛み、喪失感は経験した方にしか分からない痛み、辛さだと思います。そんな大変な時に辛い出来事を再確認させるようなコメントを書き込まなければいけない状況…。本当に申し訳ありませんでした。

私の方は、なんとか羊水検査を受けることが出来ました。結果までは3〜4週間もかかるとのことです。やはり大阪のクリニックは何を取っても最先端なのでしょうね。あとは結果を待つのみとなりました。大阪にもできれば中期ドックで行くつもりです。
ぴーたんさんの励ましのお言葉、ありがたく拝見しました。私もやるだけのことはやってからでないと、あとで後悔すると思いました。

ぴーたんさんの赤ちゃんは、パパとママに答えを導き出してくれたんだと私も思います。選択肢は一つしかなかった…。これは、今後の私たちにやってくる試練です。羊水検査の結果が異常なしでも、生まれるまでは安心は出来ません。やはりぴーたんさんの赤ちゃんは、優しい赤ちゃんだったのですね。

このサイトを見られるのは辛くて、もしかしたらもうご覧になってはいられないかもしれませんが、ぴーたんさんに出会えて、私は元気をいただきました。ありがとうございました。これからお体大事になさって、ご主人、お子様との一日一日を大切に過ごされて行かれますよう、願っております。
Posted by ふぅー at 2010年02月05日 21:14
ふぅー様

コメント見て頂いてありがとうございます。
失礼な事を言ってしまったのでは?と気になっていたので温かいお言葉まで頂けてとても嬉しいです。

羊水検査、受けられたんですね。検査も大変だったでしょうね。お身体は大丈夫ですか?
11週でむくみを指摘され、検査を受けるまでだけでも大変な心労だったと思います。さらに結果が出るまで数週間ですから参ってしまいますよね。

大学病院でも診て頂いているとの事でしたし、多くの方はむくみがあっても元気な赤ちゃんを産んでらっしゃるのでふぅーさんの赤ちゃんも私は絶対大丈夫!!と思っています。
結果が出るまであともう少し、考えないようになんて出来ないでしょうけど、なんとか乗り越えて下さいね。ふぅーさんの事はとても他人事とは思えないので、一緒に悩んで祈っていますから!!自分の赤ちゃんのためにも、このサイトはこの先もずっと覗いていくつもりですので、いつかふぅーさんの喜びの出産報告が見られたら嬉しいなと思っています。こんな事を書いてはいけませんが、万が一、万が一にも悲しい結果になってしまったら、私も一緒に泣かせて下さい。

ただでさえ、妊婦さんは体調の変化や精神的不安定で大変なのに、上のお子さんのお世話や家事でふぅーさんは、かなりお辛い毎日だと思います。ですからあまり無理をせず、くれぐれも御自愛くださいね。ずっと応援しています!!
Posted by ぴーたん at 2010年02月09日 02:33
こんにちは。
今妊娠17週です。13週の妊婦検診で頸部浮腫とサイタイヘルニアと診断され大きな病院に紹介状を書いてもらい今月の8日に羊水検査をしましま。結果は今月の26日です。先生曰わく頸部浮腫は頭の方まで広がっててもしかしたら内蔵や心臓にも障害がでてくる可能性があると。
頸部浮腫だけだと羊水検査で染色体異常がある可能性は10%らしいがサイタイヘルニアがあるからあたしの場合染色体にも異常がでるかもしれません。
ただ今はいい結果と信じて日々長女の1歳半の奇怪な行動に笑ったり寝顔を見ては涙が止まりません。
Posted by ゆき at 2010年02月10日 20:44
11週にNTを指摘されたふぅーです。
先日、羊水検査を受け、結果が出るまで何も出来ることがないので、ただただ待つのみの毎日です。検査結果を聞きに行くのが怖いです…。

ゆきさん、その後いかがお過ごしですか?同じ境遇でさぞかしつらい毎日の事と思います。ですが、少しでも希望を持って過ごしてくださいね。

ぴーたんさん、その後体調はいかがですか?温かいお言葉ありがとうございます。結果を聞きに行くのが20週とギリギリなので、もしもの場合は精神的にも肉体的にもかなりの苦痛になるので、考えると恐ろしくてたまりません。ですが、こういう運命だったと受け入れようと思います。
結果がでたときには、また書き込みさせていただきますね。

ふぅー
Posted by ふぅー at 2010年02月19日 17:31
私は、悲しい結果を、2回してしまった人です。

なぜ、浮腫というのが、何の罪もないお腹の赤ちゃんに出来るのでしょうか根本的な、原因が、分かれば、二回目妊娠してしまう前に、予防みたいに色々心がけできのに…。

もちろん、2回の妊娠時とも、産みたかったです。しかし、超音波映像見ながらの医師の『けいぶ浮腫で、ダウン症の可能性があるけど、健康に産まれる確率少ないが、健康児かもしれない』あやふやな事言われ、金づちで頭殴られたような大きなショック受けました。

羊水検査までしました。両方親からの強烈な猛反対。最後は、旦那まで。まさか、2回とも、けいぶ浮腫になるなんて…。泣く泣く2回悲しい結果。だけど、誰も責められない、私が決めてしまったのだから…。しかし、私には、一人目唯一長男がいてくれてたので、心が救われました。

毎月、お寺参りして謝っています。後悔は、つきませんし。自分を責める私がいます。一生私の心の中に二人は生き続けてくれるでしょう。
ただ、二人目以上連れてほのぼの幸せな家族を見ると涙が浮かんできます。

Posted by まーゆ at 2010年02月22日 09:25
以前書き込みしてから久しぶりにコメントを見ました。ふぅーさんご自分もツラいのに優しい言葉ありがとうございます。同じ思いの方に言われる言葉は自然とうれしく涙が出ます。
何人か相談をしたりもしたけど、どっかで考えがひねくれてしまいます。
『どうせ自分じゃなくて良かったって』思ってるくせにってね!!中には『でも殺せないよ!だって生きてるんやし』って言う人もいました。
あたしだって分かってるよ!欲しくてつくった子供なのに…
結果はまだ出てないけどあと数日には分かります。
もうすぐ6ヶ月でお腹の中で動くのがわかります。全部夢であってほしいです。
Posted by ゆき at 2010年02月22日 13:27
初めて書き込みします。
昨日から5ヶ月目に入りました。今日は戌の日。どうか元気でありますようにっと祈って、腹帯をするつもりです。今回の子が3人目で、上2人の時特に心配もせず、当たり前のように妊娠・出産と経験しました。そして、今回の妊娠。何の不安もなく病院に通いました。
そこで、9週の時に頚部浮腫が確認されました。その言葉すら全く知らなかった私は、よく分からないまま家でネット検索。そしてこのサイトに出会い、少し落ち着きました。
初めての産婦人科だったので、ここの先生が詳しく調べすぎてるんだ!っと思い、他の産婦人科へ。結果、やっぱり頚部浮腫が4mm確認できました。
もし障害があると分かっても、おろすなんて出来ない!ってずっと思っていました。でも、まだ小さい上2人の子。この子らの将来はどうなるのか?1人悩みに悩みました。結局いろんな方のアドバイスを受け、羊水検査を受ける事に。結果は今月下旬…。今、ドキドキです。浮腫以外に異常はなさそうだけど…と言ってくれた、先生の言葉を信じています。
もし、結果が陽性だった場合、上の子に何と説明したらいいんだろう…そう考えるだけで涙がでてきます。
みんなの前でも旦那や子供の前でも笑ってるから、元気そうでよかったって言われるけど、本当はとっても不安なんだよ…。
羊水検査の時、思いっきり股を広げて性別をアピールしてくれた赤ちゃん。あなたに会える日を楽しみにしています。今、羊水検査の結果を待っている方、不安でいっぱいだと思いますが、結果を信じて待ちましょうね。
Posted by はち at 2010年03月01日 16:54
37歳、長い不妊治療を経てようやく初めての命を授かった者です。
10週の健診では頸部浮腫はなかったものの、次の健診日の14週で浮腫2mm、15週でも2mmと診断されました。
11-13週の健診がなかったので、その間にもっと厚みがあったのか、通常は15週辺りで消えているといわれているのにまだ残っているのは何かしらの異常の可能性が高いのではないか。。。
先生に聞いても羊水検査でしかわからないとの事で、でも、流産のリスクも恐いし、万が一望まない結果となってもおろしてしまう覚悟が出来なくて。
毎日毎日、どんな子でも産む、でも一生の事だし、と結論がコロコロかわりどうにかなってしまいそうな日々を送っています。
Posted by sea at 2010年03月02日 09:49
seaさん、
私も赤ちゃんの頚部浮腫を指摘されたことのあるものです。
そして不妊治療経験者です。
今どんなお気持ちでお過ごしのことでしょう。
命を授かることができたことの喜びもつかの間、
突然どん底に突き落とされたようなあの感覚。
どれだけ泣いたかわかりません。
お腹の中には命の鼓動を打ちはじめた愛しい我が子がいるのに手放しで喜べない現実・・・。
お気持ち、とても分かります。
私の主治医は浮腫は3〜4mmで異常値だと言っていました。
私の場合10週で3.4mm、12週で2mm、15週で消失でした。
なのでseaさんの赤ちゃんの2mmというのは医学的には正常値の範囲なのではないでしょうか?
15週で消えていなかったというが気になるところでしょうか。
私は結局羊水検査はしませんでした。
でも、エコーで可能な限り色んな検査をしてもらいました。もしものことがあればある程度の覚悟と準備とNICUのある産科を選ばないといけないと思ったので・・・。
鼻骨形成や手指の形状、心臓の働き、血流など胎児ドックで調べてもらいました。
結果異常は見当たりませんでしたが、赤ちゃんは妊娠8ヶ月で自らお空に還っていってしまいました。
不安をあおってしまったらごめんなさい。
浮腫があっても無事に赤ちゃんを出産されている方も多くおられます。
どうか、seaさんの赤ちゃんが元気に産まれてきてくれますようにお祈りしています。
Posted by なるまま at 2010年03月02日 21:33
私は今病院のベッドの上です。先月羊水検査をし結果は18トリソミーていう染色体の異常でした。
先生からはこのまま産まれてこないか産まれても重度の障害で一歳までは生きる事が難しいとの説明を受けました。
欲しいと願い出来た子供…なかには欲しいと願ってもなかなか授からない人もいるなかで私はどうしたらいいのか本当に涙の毎日でした。
看護師さんやもちろん主人母などにも相談し結果あきらめる事にしました。
産まれても重度の障害がどうしても受け止められない。今一歳半の娘にも辛い思いはさせたくない。
いい事とは全然思わないけど…ごめんなさい。
この染色体の異常は4000人から8000人に一人ぐらいの確率って聞いてます。
悩んでる他の方やどうかあたしの周りの妊婦さんがみんな元気な赤ちゃんを産みますように願います。
Posted by ゆき at 2010年03月03日 12:58
昨年の7月に書き込みをしたものです。

私は3,3mmの浮腫を指摘されました。年齢と厚みを考慮して子供が異常の確率は8%と言われていました。
染色体検査の結果が出るまではとても長く苦しい日々でした。 問題なし・・という結果を聞き、ホッとした反面、間違いだったりして・・・とか100%じゃないかも・・・とやはり生まれてくるまでもず〜〜っと不安でした。

生まれてもうすぐ2か月ですが、とても元気な子です。 
このサイトには随分励まされました。
感謝の気持ちをこめて、書き込みしました。
Posted by ぴこ at 2010年03月04日 14:44
初めまして。頚部浮腫を指摘され、不安になりネットで情報を集めていた所こちらに辿り着きました。

私は現在22歳、2人目妊娠中で15週目です。
13週でNT3-4ミリを指摘され、不安になり今週月曜日、大阪クリフムへ胎児ドックに行って来ました。

詳しく見てもらった所、15週1日でNT3.6ミリ、心臓の血液に少し逆流あり。
その他は異常なしで、鼻、顎の骨はしっかりしていると言われました。
初期の胎児ドックは13週6日までなので、何%で染色体異常があるかは申し上げれないと言われました。

ただ、22歳でもダウン症の子を産んでる人はたくさんいるし、もし初期の段階でNTと心臓血液の逆流が見られたらダウン症の確率は上がると言われました。

正直、もし染色体異常が見られた場合…
産む決意ができません。
来週月曜日に羊水検査をし、木曜日に21.18.13.X.Yの異常がわかるのですがとても恐いです。
1週間後の私は笑えてるかな…
プラスに考えようと思っても「中絶」が頭から離れません。この子に会いたいです。皆さんも同じ気持ちですよね。皆が無事に元気な子を抱けますように…。
私と同じく心臓血液の逆流が見られた方、又、逆流というのは治る事があるのかわかる方教えて下さい。
よろしくお願いします。
Posted by るうママ at 2010年03月04日 22:55
なるままさん、メッセージ有難うございました。
なるままさん、とても辛い思いされたんですね。
不安をあおるなんてそんな事ありませんよ。
8か月だったなんて、苦しすぎます。。
なるままさんは大丈夫ですか?

浮腫ですが、健診がなかった11-13週の間の厚みがわからないうえに、15週まで消えずにあった事が不安を増幅させています。
本当に悩みました。妊娠した事がこんなに辛いなんて思ってもみませんでした。

今日16週の再健診にいってきました。
ようやく浮腫は消失していましたが、不安は残ったまま。
でも今日初めて経腹エコーで動き回る赤ちゃんを見た時に、羊水検査で万が一望まない結果が出てしまった時に、私の意志でこの子の命を奪ってしまうなんて絶対に出来ないと改めて思いました。

今日が羊水検査申し込みのタイムリミットでしたが、結局やめました。

今はただただ神様に祈るだけです。

あたたかいお言葉本当にありがとうございます。
気持ちが救われる思いです。
Posted by sea at 2010年03月05日 23:14
先日、ようやく羊水検査の結果を聞いてきました。結果は異常なしでした…。NT6ミリを指摘されてからのこの2ヶ月間、不安で不安で仕方ありませんでした。たくさん泣いて悩みましたが、「これは誰にでも起こり得ること。【運】でしかないんだ。交通事故に遭ったとか、そう思うしかない。」と思うようになり、覚悟を決めて行きましたが、結果を聞くまでは怖くて仕方ありませんでした。さらに、大阪の有名クリニックで胎児ドックも受けてきました。すべての項目で異常なしとのことでした。先生は、「もっと早く安心させてあげたかった、長い間つらかったね。」と言ってくださいました。もちろん、生まれるまではまだ不安はありますが、大きな山を越えた感じです。

今まで皆さんのコメントに支えられてきました。赤ちゃんをなくされて辛い思いをされている方、検査を受けて結果が出るまで不安と戦っている方、NTを指摘されていろいろ検索されている方…。同じ思いを抱えている方たちの心境は、正に【自分】でした。どれだけ励まされたでしょうか。本当に感謝しております。ありがとうございました。

皆さんいろいろな考え方や事情がありますので、一概には言えませんが(私もNTが見つかった時点で、周囲からは中絶するように強く言われました)。ですが、私は今回は出来る限りの検査をしてよかったと思います。
生まれてくるまではまだまだありますが、経過報告としてまた書き込みさせていただきます。少しでもいろいろな体験談を見ることが、NTで悩まれている方々の参考になることと思いますので…。

どんな結果が待っているのか、誰にも分かりません。ただNTが大きかったからといって、すぐに赤ちゃんを諦めないでいただきたいと思います。私も皆さんの赤ちゃんに何もないことを願って、応援しております。
Posted by ふぅー at 2010年03月06日 09:53
1週間前書き込みした者です。予定通り月曜日に羊水検査をし、本日FISH法での結果が出ました。
結果は異常なしでした。
まだ21.18.13.X.Yの異常しかわかっていませんが、とりあえずは一安心です。最終結果は2週間後ですが、99%大丈夫みたいで本当に安心しました。
私が調べた限り、心臓血液の逆流を指摘された方は少なく、半分諦めていたのですがいい結果を報告できて本当によかったです。
NT+心臓血液の逆流があっても異常がなかった私のこの書き込みを見て少しでも励みになりますように。
私はここの書き込みを見て本当に自分自身励まされたと思います。
まだまだ産まれるまでは不安でいっぱいですが、元気な赤ちゃんを産みたいと思います。
ありがとうございました。
Posted by るうママ at 2010年03月11日 23:55
初めて書き込みをさせていただきます、ももっちです。もうすぐ27歳、初妊娠12週目です。
私は11週の定期検診で6.3ミリの浮腫を医師から指摘されました。
放心状態の私に医師はセカンドオピニオンを受けてもかまわないし、決断するのであれば母体の負担を考えると早ければ早い方が良いとも言ってきました。涙が止まりませんでした。
言われてすぐは正直受け止めれないこともあってこのまま中絶・・も頭によぎりましたが、
やっぱり納得できないので大学病院に行きました。

指摘を受けてから5日後、浮腫は変わらずエコーに写ってましたが、先生は何度も違う角度から厚さを測ってくれました。結果は5ミリ〜6ミリです。正直減っていてほしかったですがまずは厚さが増えてなくて良かった。。
先生には十分な説明をしていただき、私は赤ちゃんを信じようと思いますが、この不安な状態でこのまま臨月までもたないので、羊水検査は受けようと思います。なんだかんだ怖いです。。

私も皆さんの書き込みを見て参考になったので結果は書き込みしようと思います。

皆さん不安でしょうが頑張りましょう。

Posted by ももっち at 2010年03月12日 12:35
NTを指摘されて、毎日不安に過ごされてるかと思います。
検査結果を待たれている方、赤ちゃんのために今は何もしてあげられないのは、本当につらいですよね。検査結果が異常なしであるようにお祈り申し上げます。
検査を受けないと決められた方、赤ちゃんもお腹の中でママに会えるのを楽しみにしていると思います。きっと元気に生まれてきてくれますよ。その日が楽しみですね。
私もまだまだ不安はありますが、私の赤ちゃんも皆さんの赤ちゃんも元気に生まれてきてくれますように…。
Posted by ふぅー at 2010年03月23日 11:13
25歳現在妊娠14週です。10週の時に浮腫8.4mmを指摘されました。染色体異常かもと言われ、何が起きたのか本当に頭が真っ白になりました。初めての妊娠ですが、つわりもなく、問題ないと思っていたのに...
大学病院を紹介され、12週の時検査に行ったら浮腫は10mmを超え、赤ちゃんの身体全体を包んでいる状態になってしまっていました。先生は「まだ羊水検査をしていないので、わからない。赤ちゃんが大きくなったから浮腫も大きくなっただけかもしれない。」と言われました。赤ちゃんは元気に動いていたのに..
羊水検査は受けようかと思っています。妊娠をきっかけに私が仕事を辞めて、正直経済的にぎりぎりの状態なので、障害のある子だった場合、育てていく余裕がありません。でも、まだ諦めきれずにいます。母親という実感はまだあまりないのですが、エコーで見る我が子はやはり可愛く思い、親の都合で命を奪ってしまうなんて。
明後日また大学病院での検診があります。先生に「問題がなければ、次の検診位から小さくなるから。」とも言われているので浮腫が小さくなってることを祈るばかりです。
身体全体を包んでいる場合でも、元気で産まれてくる事もあるんでしょうか?先生ははっきり言ってくれないので、不安が募るばかりです。
Posted by まっきー at 2010年03月23日 14:19
現在13w5dの
22才です。
11w6dの時にNT6ミリを指摘されました。
昨日、胎児ドックを受けに大阪の有名な病院に行きました。NTは4ミリで前よりは大きくなってなかったけど、心臓血液の逆流も少し見られ、赤ちゃんの大きさも成長ラインギリギリで小さく、顎が小さいらしく18トリソミーの確率が高いと言われ絨毛検査を受けてきました。明後日結果がわかるのですが不安でたまりません。
Posted by ななちん at 2010年03月24日 14:01
ななちんさん
初めまして。私と同じ感じでスルーできませんでした。
私も22歳で、現在は18wですが、13週の頃NTを指摘され胎児ドックをしました。結果同じように心臓血液に逆流ありでした。
本当に不安でたまらないですよね。
私は週数も微妙だったので16wまで待ち羊水検査を受け3日後にFISH法では異常なし。
そして今日最終結果を聞きに行って来ました。
結果は異常なしでした。
先生からは、心臓の血液に逆流があれば染色体異常の可能性が上がると言われましたよね?私もすごく不安でたまらなかったです。色々サイトを見ても同じ様な方はいませんでしたし…。
昨日は病院もすごく混んでいましたよね。お疲れ様です。
私も本当なら昨日最終結果を聞きに行く予定だったんですが、あまりにも混むと言われたので1日ずらしてもらいました。
私のこの書き込みを見て少しでも励みになればと思います。良い結果が出ます様に祈ってます。
Posted by るうママ at 2010年03月24日 21:06
るぅママさん

コメントありがとうございます。後は明日の結果を祈るばかりです。るぅママさんは心臓血液の逆流以外には問題なかったですか??私は小顎、全体の大きさも指摘されたので厳しいです。首の浮腫みを計るときもなかなか向きを変えてくれなくて、先生が首の後ろみせたくないんかなってゆってました。あ〜〜不安です。
Posted by ななちん at 2010年03月25日 11:45
以前書き込みしたモモッチです。

今回の書き込みは本当に迷いましたが、一意見としてみてください。

私は11w1dで6.2ミリの浮腫を指摘され大学病院に転院し経過観察しており、この掲示板で皆様と同様、頑張っていきたいと思ってました。

13w6dの検診で浮腫は特に首あたりが肥大化しました。8ミリくらいと聞いてますが確率ははねあがるらしく、例え羊水検査が正常であっても産むなら何かしら障害がある覚悟はいると言われ、またパニック状態になりました。(もちろん可能性だけで元気な子であることもあるとは言われました)
この検診ではまた以前とは違う医師が観てくれたのでまたNTに対する考え方も違ったのでしょうが、私達夫婦は何度も話しあった結果、浮腫が更に大きくなってるってことは何らかのサインととらえ、赤ちゃんとはお別れすることにしました。
今入院してます。

皆さん、辛い気持ちは一緒の中、頑張ってらっしゃるので私達夫婦の決断は身勝手と思う方もいらっしゃるかもしれません。

でも、私はそんなことは誰も言う権利はないと思うし、私は前を向いて歩きたい。この決断も勇気がかなりいります。。取り返しがつきません。でも、赤ちゃんが元気にまた私のお腹に来てくれるよう私は赤ちゃんと一旦お別れするのだと思ってます。

このサイトにたどり着いた方は浮腫を指摘され日々悩んで苦しんでらっしゃる方が多いと思います。
私が言いたいのは、どんな決断になっても、赤ちゃんのために一生懸命悩んで苦しんで出た答えなら、その答えを信じて夫婦で進めばいいと思います。

赤ちゃんを信じて産むと決められた方には元気な赤ちゃんが無事生まれてくることを心よりお祈り申し上げます。

長文失礼致しました。
Posted by ももっち at 2010年03月25日 12:12
ななちんさん
そうですね。私は、心臓血液の逆流とNTだけでした。先生にはほぼ確実にダウン症みたいな言い方をされ不安な毎日でした。
ななちんさんは他にも気になる点があるみたいで本当に不安だと思います。
無責任な事は言えませんが、今日の結果がよい結果である事、心から祈っています…。


モモッチさん
初めまして。
赤ちゃんを諦める選択、本当に辛かったと思います。
私は、どちらの選択も夫婦で決めたのなら間違っていないと思います。
今は本当に辛いと思いますが、また元気な赤ちゃんが戻って来てくれる様、願っています。
Posted by るうママ at 2010年03月26日 09:56
るぅママさん

私にまでコメント頂きありがとうございます。
先ほど出産し赤ちゃんと対面してきました。
朝、陣痛促進剤を入れてから時間をかけずに生まれてきてくれた赤ちゃん。本当に小さくて可愛くて優しい子でした。
今は虚しさでいっぱいですが逃げずに赤ちゃんとちゃんとお別れしてきます。
前に進むために。

るぅママさんが無事出産できますように。

ななちんさん

今は不安で本当にお辛いと思いますが、良い結果が出てることを心より祈っております。

まっきーさん

浮腫が大きくなって不安とパニックになる気持ち、痛いほど分かります。
私も専業主婦になったのに赤ちゃんまで失うなんてこの先どうしようとか色々思いましたが、今はゆっくり過ごそうと思います。
不安でしょうが夫婦で支えあってたくさん話しあってください。

ふぅさん
ふぅさんの指摘された浮腫は私と同じ大きさくらいで参考にさせていただいてました。検査結果が異常なくて私もすごい嬉しかったです。
元気な赤ちゃんが産まれますように。


皆様が幸せになれますよう、お祈り申し上げます。

ありがとうございました。

Posted by ももっち at 2010年03月26日 13:24
ももっちさん、

私にまでコメントをいただいてありがとうございます。
本当にお辛い決断だったことと思います。そして、私の想像を越えるほどの悲しい経験だったと思います。
私も一時は検査をしないで諦めることを考えました。想像しただけで涙が止まらなかったことを思い出します。

ももっちさんの決断は、悩み抜いて決めたこと。赤ちゃんも分かってくれているはずです。浮腫が大きくなったことは、赤ちゃんからの優しいメッセージだったのだと私は思います。もうパパとママが悩まなくてもいいように…。誰にも何も言う権利はありません。ももっちさんご夫婦で出された決断がベストの決断なのですから。

今はももっちさんの思うように過ごされてください。すぐには無理でしょうが、少しずつでも心と体が元気になりますようお祈り申し上げます。
Posted by ふぅー at 2010年03月26日 16:12
今日検査結果聞きに行ってきました。
結果18トリソミーでした。
涙がとまりません。

どうするべきなのか、これから考えていきます。
Posted by ななちん at 2010年03月27日 00:19
ももっちさん

コメントありがとうございます。検診の結果、赤ちゃんの浮腫みは頭よりも大きく肥大し、お腹には腹水も溜まってしまって、このまま亡くなる可能性が高いと言われました。お腹に水が溜まってるので、赤ちゃんも苦しいそうです。

赤ちゃんをこれ以上苦しめたくはありません。このまま妊娠を継続するのが難しいと思います。二人で話し合って、最終的に決めたいと思います。

ももっちさんも、辛い決断だったと思います。今は心身共にゆっくり休んでください。


ななちんさん

結果を聞いて、不安でいっぱいだと思います。よく考えて、結果を導き出してあげてください。


Posted by まっきー at 2010年03月27日 13:07
ふぅーさん、まっきーさん暖かいお言葉有難うございます。

退院後、火葬してお別れしてきました。
退院の時火葬の時だってほとんど取り乱さなかったのに家に着くと一気に虚しさと後悔に襲われ涙が止まりませんでした。あんなに話しあって決めたこと、赤ちゃんのためにも前に進むと思ったのに考えること全て後悔・・・。私が可能性ある赤ちゃんの命を絶ってしまった。身勝手と周りに言われる権利なんかないと以前書きましたが、身勝手と思ってるのは他人ではなく自分だった。。前に進もうとする旦那にもたくさんひどいことを言いアタリました。
1人になりたくて気がおかしくなるくらい泣いて自分を責めてたら夜、九度を超す高熱が出たんです。
次の日、病院にいっても感染もなさそうだし高熱以外は何も悪いとこは見当たらず様子を見ることに。。
様子をみても意識は朦朧とするし、私はこのまま赤ちゃんのとこに行くのかなぁと本当に思いました。

あんなに酷くアタってしまった旦那も必死で看護してくれ今、ようやく熱も下がり落ち着いてます。
今思うことは赤ちゃんが後ろをふりかえるな。前に進めと言ってる気がします。もちろん、前に進んでも赤ちゃんは一生忘れないかけがえのない存在です。

とりとめない文章になりましたがなんか気持ちを誰かに伝えたくて書きました。
ななちんさん、
まっきーさん

今は悲しい辛い気持ちでいっぱいだと思います。
決断に関して何も言えませんが私を含めこのサイトには胎児浮腫で不安で悩んでる方がみてると思います。私はここで自分の思いを書くことで自分に言い聞かせてたんだと思いますが皆様からのコメントを頂き気持ちが楽になれました。
もし何か誰かにいって気持ちが落ち着くのであれば書き込んで頂ければと思います。私はみてます。
(無理しては書きこまなくていいですので・・)
Posted by ももっち at 2010年03月30日 15:09
初めて書き込みをします。
皆さんの書き込みを読みながら、自分と重なり涙がとまりませんでした。

私は現在33歳、今回初めての妊娠です。
現在19W3Dですが、12Wの段階でNTが6.9ミリと診断されました。
もしかしたら染色体異常があるかもしれないが、絶対ではないからと羊水検査を勧められました。
初めて聞いた時は頭が真っ白で、先生が言っていることもよく分からず、パニックでした。
いろいろとネットで情報を調べたり、あれこれ情報がはいるたびに不安で怖くて泣いていた日々です。

羊水検査ができるようになるまで期間が少しあったので、検査までは毎週病院に通って経過観察でした。はじめはNT以外は特に変わった事は見られませんでしたが、NTの厚みは変わらぬままでした。でも元気に動き回っている赤ちゃんを見るたび、きっと大丈夫だと信じてました。
週数が進むと、心臓血流の逆流をはじめ、鼻骨の小ささ、臍帯血管が1本少ないことなどいろいろと気になる所見が見つかりました。赤ちゃんも通常の半分くらいの大きさにしか育っていないとのことでした。

先日、予定より1週間も早く羊水検査の結果が出ましたが、18トリソミーでした。涙が止まりませんでした。旦那と二人、泣き続けました。正直、今も気持ちが張っていなければ涙が自然とこぼれます。

赤ちゃんの性別は男の子でした。
不思議と男の子の名前だけ、決まっていたのでその名前を付けてあげようと思っています。
夫婦二人で決めた答えは、妊娠中断です。
本日、先生とも話してきます。
お腹の赤ちゃんがどう思っているのか、もしかしたらちゃんと産まれてきたいと思っているのかもしれません。私たちの決断を恨んでいるかも。
この赤ちゃんには二度と会えないと思うと、自分で決めておきながら涙が止まりません。
でも、妊娠が分かってから今日までとても幸せだったこと、不安で泣いたこともたくさんあったけど、それでも楽しい妊娠生活だったと胸をはって言えます。
きっとこの子のことは一生覚えています。
間違いなく、私たち夫婦の第一子です。

今まで妊娠すれば何事もなく産まれてくると思っていた自分が恥ずかしく、そして情けなくなりますが、この子は私たち夫婦にいろいろと教えてくれました。

浮腫を診断されて、不安な思いをされている皆さんのお気持ち、痛いほど分かります。
染色体異常などの可能性は高くなってしまいますが、あくまで可能性です。元気に産まれている話もたくさん聞きます。
皆さんの赤ちゃんが元気に産まれてくることを心から願っています。
Posted by まろん at 2010年04月05日 10:10
40歳で自然妊娠しました。初産です。
12週でNT4.4mmを指摘されました。
40歳という年齢から、染色体異常の確率が70〜80倍になると言われて、羊水検査の説明を受けました。
羊水検査は16週からです。
16週までに何か出来ることはないのかと、泣きながらネットで検索しました。
大阪の胎児ドック以外、関東近県でNT診断のライセンスを持っている専門医が診てくれる所はないかと。

見つけました!!籠原の産婦人科医院です。
すぐ予約が取れ、昨日13週で診察。
NT3.3mmと確かに厚いけれど、鼻骨が確認出来る点と、胎児全体の印象から染色体異常の可能性は10%くらいとのこと。
丁寧な説明があり、染色体異常の障害児を持った場合の今の現状を正直に話して下さるDr.でした。
10%というのは平均よりもかなり高い数値なので、羊水検査を受ける事に決めましたが、気持ちは落ち着きました。
羊水検査で異常がなかったとしても、心臓に障害が出る可能性もあるので、時期をみて診察を受けるつもりです。
情報として、皆さんのお役に立てれば。
Posted by くまっち at 2010年04月18日 11:46
くまっち様
恐れ入りますが、籠原の産婦人科医院の名前をお教えいただけませんか。
私は11週で4.4ミリの頸部浮腫がみつかり、生きた心地のしない日々を送っています。
四年間の高度不妊治療の末に授かった、奇跡みたいな赤ちゃんです。
目が腫れ上がるほど泣き暮らしています。
ほんの少しでもいいのでおなかの子の様子が知りたいと思っていますが、主人の仕事の関係で大阪に行くことができません。
どうか検索のヒントだけでもお教えください。
Posted by たま at 2010年04月20日 02:15
NT3.7mm・鼻骨小さいと言われ染色体異常だろうと言われていましたが、羊水検査結果陰性でした。“指標はあくまで参考程度に”が立証されました。
Posted by ぽぽ at 2010年04月22日 13:35
泣く泣く赤ちゃんを諦めてしまった方々、本当に本当にお辛かったことと思います。
はかりしれない悲しみがあったと思います。

私は現在12週の28才の妊婦ですが、先日クリニックで5ミリの浮腫みが指摘され、大学病院を紹介して頂き、翌日大学病院で超音波で診てもらったところ、8.5ミリの浮腫みがあると診断されました。
浮腫みが大きく、死産してしまう可能性、無事産まれても1年もたない可能性が高く、健児が産まれる可能性は15%しかないそうです。絶望のどん底に突き落とされました。
頭痛がするほど泣いて泣きまくりました。
初めての妊娠で、主人も大喜びしていたのに、今はただ悲しみしかなく、諦めるしかないのか…とそればかり考えています。
大学病院の先生は、すぐに決断しなくても、2週間後にもう一度診てみて、それから羊水検査をしてから、今後のことを決めてはどうかと言ってくれましたが、15%という限りなく低い数字に、ただただ絶望しかなく、3分の2の方は諦めざるおえない選択をされたと聞き、諦める覚悟をしないといけない気持ちでいっぱいで、希望の光すら見えません。
2週間後に検査して、浮腫みがこれ以上酷くなっていたら、羊水検査をしても意味がないのではないかとも考えてしまい、辛くて辛くてたまりません。
私のような経験をされた方はいらっしゃいますか?

辛い宣告をされても、元気な赤ちゃんを出産できた方々、本当に本当に良かったです。
元気な赤ちゃんが産まれたことは本当に素晴らしいことなんだとつくづく思います。



Posted by まま at 2010年04月27日 13:50
ままさん
初めまして。今とても不安な中、毎日をお過ごしと思います。
私も下の方にレスしていますが、胎児浮腫で悩んでいた1人です。
参考になればですが、私の知り合いも胎児浮腫を指摘され、9ミリあったそうです。双子です。でも今は元気に産まれもうすぐ1歳になります。こういった例もあるので参考になればうれしいです。
Posted by るうママ at 2010年04月28日 11:47
はじめまして。先日書き込みさせて頂きました、ままです。るぅまま様、書き込みありがとうございます。本当に嬉しかったです。
お知り合いの方も、浮腫みが見つかったときは、本当にお辛かったことと思います。
でも元気な赤ちゃんを無事に出産でき、本当に良かったですね!
私も勇気づけられましたし、良かったなぁと本当に思います。
大学病院での診察を受け、今日かかりつけのクリニックの先生に相談しに行ってきました。
先生がおっしゃるには、あちらの先生はキツいことをおっしゃったと思うけど、僕のところでは、浮腫が見つかっても、自然になくなった方がほとんどで、羊水検査の結果も異常がなかった方もほとんどで、皆さん無事に出産されています。15〜16週に消えていることがほとんどだから、羊水検査をしてみて、今後のことを決められたらいいですよ。と少し安心できるお言葉をおっしゃってくれました。昨日は主人と二人ただ泣くことしかできず、食事も喉を通らずでしたが、今日クリニックの先生のお言葉や、るぅまま様のお言葉で気持ちが少し楽になり、主人も、少しでも可能性があるなら、その可能性を信じよう、大きい病院の先生はもしものときのことを考えて最悪のケースも言うしね。と前向きに励ましてくれました。
G・W明けに大学病院で診察を受け、そのときに羊水検査の予約をするつもりなので、リスクはありますが、前向きに検査結果を待ちたいと思います。
Posted by まま at 2010年04月28日 14:21
今年の1月に初めて書き込みしたふぅーです。
11週でNT6ミリを指摘され、今までにないほど悩み、苦しみ、泣きました。周囲の反対もありましたが、羊水検査、大阪のクリニックでの検査をして、両方異常なしとのことで、妊娠を継続することになりました。
そして、7月に女の子が生まれましたが、元気で健康な女の子です。
私もいろいろなことを考え悩みましたが、たとえNTが見られたとしても、すぐに諦めないでいただきたいと思います。
一人でも多くの赤ちゃんが元気に誕生してくれるよう、応援しております。
Posted by ふぅー at 2010年09月27日 19:53
NTでお悩みの皆さまへ
現在、25歳、妊娠19週5日目です。
13週3日目の検診でNT3mmで、ダウン症の疑いがあると言われました。
それからはパニックになり、主人と共にこちらのサイトを拝見したり、関連の本などでダウン症について調べたりしました。お互いの家族にも心配かけました。
16週に羊水検査(約9万円)をしました。

結果、「染色体異常なし」でした。

結果が判明するまで、不安に悩まされたり、夫婦で倫理的なことなど話し合いました。

このHPはとてもお世話になりました。今回の「検査結果」で、現在同じ悩みを抱えていらっしゃる方の参考になれば幸いです。

羊水検査結果が出るまでは不安だと思いますが、
どうせ同じ時間を過ごすなら、なるべくポジティブに過ごした方がいいと思います。
Posted by 心配性ママ at 2010年10月12日 14:03
 今週の月曜日、13週で頸部に浮腫が15mmあると言われました。
 羊水の検査は15週は経たないと出来ないとの事で、一応検査予約は入れたのですが、検査結果は100%ではないこと、間違って母親の遺伝子を拾ってきてしまって、遺伝子に異常は無いと診断されてしまうこともあること、又、遺伝子に異常がある子の中には、正常な遺伝子と異常な遺伝子を併せ持つ子がいて、その正常な方だけを引っ掛けてきて、検査結果としてしまう可能性もあるとの説明を受けました。
 又、もしかしたら、このまま浮腫が消える可能性もあるけれど、15mmの浮腫があったという事実は消えず、浮腫は夢でも幻でも無く確かにあったのだということで、何らかの異常がある子供が生まれる可能性は、たとえ羊水検査の際に異常無しと出ていたとしても、ゼロでは無いと言われました。
 羊水検査は、9万円かかる検査で、200人から300人に一人はその検査のせいで流産することもあり、ごく希に、羊水を抜き取る際の針が赤ちゃんにあたるなどして、何らかの影響を与えることもあると言われました。
 このHPの2006年頃の記載に、12oの浮腫について、頸部嚢胞と診断され、「浮腫の厚みが12oというのは普通はありえない」と記載されていて、「浮腫と違って、厚みに関係なく染色体異常の可能性は3割程度だそう」との記載に希望を持ち、近日中に他の先生にも診て頂きたいと思いました。
 11週の時に浮腫について知らされて、もう諦めるしかないのかと泣きながら今まで過ごしてきましたが、お腹の子の為に、出来ることをしたいと思います。
Posted by 希 at 2010年11月12日 21:31
以前11週で4.4ミリの頸部浮腫が見つかったと書き込みした者です。
12週で7oとなり、15週に羊水検査を受けました。
結果は悲しすぎるものだったのですが、
羊水検査自体は思っていたよりも簡単な検査でした。
担当医は40歳くらいの方だったのですが、「羊水検査が直接の原因で流産した人を私はまだ見たことがない」と言っておられました。
だから悩んでいる方は、検査自体は恐れずに受けてしまってもいいのではないかと思います。
私は不妊治療を続けていますが、また授かってもまた検査をすると思います。
Posted by たま at 2010年11月30日 18:19
言葉足らずだったと思うのですが、
羊水検査に関して専門のお医者さんがおっしゃるに、
その週数で自然に流産する確率と、羊水検査を受けた場合の流産確率はほぼかわらない。
ということらしいです。
よく言われる羊水検査での流産の確率は、羊水検査が原因ではない流産も含めてしまっているので多くなっているそうです。
Posted by たま at 2010年11月30日 18:23
14週で頸部浮腫を指摘されました。
41歳、不妊治療(顕微授精)での妊娠でした。
自分が無知だったので、今さらしかたのないこと
なのですが、10週で大学病院の産院で初診した時はNTのことは何も言われず、次の診察の14週で
いきなり指摘されました。
11〜13週の診察がなかった(NTについての
観察ができなかった)ことは、常識的な
範囲のことなのか、疑問に思っています。

高齢ですし、羊水検査は考えていなくはなかったのですが、病院の方針に不信感を覚えています。

11〜13週にNTが確認されていたのかは
もうわかりませんが、もし確認されたら
セカンドオピニオンするなり
胎児ドックに申し込むなり、もっと行動できた
と思ってしまいます。

とりあえず、今できることをやるしかないので
羊水検査に向けて、前向きに過ごすことしか
ないのかもしれませんが。

Posted by 志歩 at 2010年12月29日 21:26
みなさん、初めまして。

海外在住、41歳体外授精にて初妊娠、只今13w1dのあさがおと申します。

12w4dで超音波検査をして頸部浮腫6.1mmを診断されました。

自分が通っている産科の先生に紹介されて、染色体異常を検査する専門のクリニックへ行き、そこで診断されました。

そのクリニックのコーディネーターに染色体異常に着いて詳しく説明されて、血液検査、(これは絨毛検査のことでしょうか)胎盤の一部を採取する検査、そして羊水検査というものがあることも説明されました。

まずその日は採決だけして、他の検査についてはまだ決心がつかずそのまま帰ってきました。

その時の説明では、染色体異常の確率は10%と言われました。しかし帰宅してから今日まで毎日色々なサイトを見たりして自分なりに調べて行くうちに私の年齢、頸部浮腫の厚みを考えると10%どころではないのではないか、と不安がもっと募ってきました。

こちらのサイトと出会って皆さんの経験談やご意見をうかがって、涙したり勇気を頂いたり・・・感謝しております。

しかしまだ羊水検査とか流産のリスクを背負って受ける決心がつきません。仮にダウン症です、18トリソミーです、13トリソミーです、と診断されて、堕胎を決心することもできません。

41歳という年齢、不妊治療にてやっとできた子供、もしかしたら私にとって最後のチャンスかもしれない。私たちのところへやってきてくれたこの子をどうして手放せるのだろう。。。

気持ちの整理がつきません。
実両親からは検査を受けて、万が一の場合は手放す決心も仕方がない、と言われ続けています。

主人は検査の流産のリスクを考えると、検査を受けることには反対です。どんな子が生まれてきても育てよう、と言っています。
しかし生まれてきてくれるかどうかもわからないんですよね。

産科の先生は「4週間後に予約を入れて下さい」と定期健診的なことしかおっしゃってくれません。

もっと頻繁に病院で、超音波など検査をしたほうがよいのでしょうか。

何が何だかわからなくて、検査の決心もその結果万が一の決心もつかず、情けない親で申し訳ない気持ちです。








































Posted by あさがお at 2011年01月01日 07:31
はじめまして。38歳で妊娠発覚、妊娠10週目でNT3.2ミリと診断されました。その4日後に別の病院で診てもらったところ「2.1ミリなので特に気にする数値ではない」と。その後、12週目に図ったときには2.3ミリ。NTはだんだん消えてなくなりました。あくまでも医師の目視で測りますのでばらつきがあるようですね。病院からは「大丈夫だと思うけど心配ならクワトロ検査、羊水検査を受けてみれば?」と言われましたが、結局どちらの検査も受けずに妊娠期間をすごしました。理由はたとえ障害児が生まれても育てようと夫と話あったから。
そして4月に女の子を無事出産いたしました。
元気に育っています。
高齢出産で3.2ミリあっても大丈夫というケースもありますのでご参考になればと思いコメントしました。
Posted by りのり at 2011年01月07日 12:51
14週で頸部浮腫を指摘され、書き込みした志歩です。悪い結果となってしまったので不快な方はスルーしてください。

翌週、羊水検査の申し込みに病院にいき、念のためにエコーを診てもらったら、赤ちゃんの心拍は止まってしまっていました。前回、NTは8oだったことを告げられました。全身がむくんでしまっているそうで、かわいそうで見てあげられませんでした。

疑問に思っていた、11〜13週の検診がなかったことについては、10週で浮腫がなければ、11〜13週では観察しなくて問題はないとのことでした。治療できるわけではないので、と。
実際、14週で見つかったので納得がいくか、というとわからない点もありますが、心拍が止まってしまったので、それ以上議論はできませんでした。


もう15週なので、通常の分娩の方法で出産するそうです。
つらいけど母として最初で最後にしてあげられることは産んで、空に帰してあげることだけなので、頑張ってきます。


私の場合は、重篤なものでしたが、浮腫を指摘されても元気に生まれる赤ちゃんもたくさんいるそうです。

みなさんの不安が解消され、元気な赤ちゃんが生まれますようにお祈りしております。
Posted by 志歩 at 2011年01月07日 15:08

2010年1月8日に検診に行ったらいつもより内診が長く,しかも二回診てもらいました。不安になりました。そしてNT4ミリを指摘され、何もわからずネットで調べまくりました。毎日とても不安で悲しくて悪い結果を夢にもみるほどでした。
本日14日,胎児水腫と診断されました。エコー見せてもらいましたが、全体的に浮腫んでいるのが私でもわかる程です。心音も初めて聞いて元気なのに!なんで?!と,すごくせつない..悲しい..これからどうするか旦那さんと話し合って来週あたまに教えてくださいと先生に言われました。
すごくつらいけど頭の中では結論が決まっているのかもしれません。。でも認めたくない!!!こころがついていけません!!わたしには元気いっぱいな長男がいますが,これは本当に奇跡なんだなと思い知らされました。
Posted by 105 at 2011年01月14日 19:59
初めまして。九州在住 28歳 20週の妊婦です。

私は 19週で浮腫みがみつかり 大学病院に行くと 今の時期には診られない 頭部の2つの穴もあるということで 赤ちゃんからの気になるサインが2つあることと 年齢から云うと 染色体異常の可能性は50%で 決して低い数字ではないと言われました。

また、私の場合 妊婦中断という選択をする場合 法律上22週までしか中絶ができないため すぐに羊水検査となり そのまま入院して検査しました。

私の行った大学病院では 検査での流産は1例もないとのことでした。検査も、麻酔が痛みますが そんなに時間はかからず 費用も7万と少しで 入院代など全てで10万ぐらいでした。(しかも、若い先生がベテランの先生に指導されながらでした)

検査後 30分ぐらい お腹が張りましたが薬は使わず治まりました。
ただ 心構えもできずに バタバタと事が済んでいくので 羊水検査の後 分娩室で大泣きしました。

看護師は一緒に泣いてくれ 先生たちにも励まされ 助産師さんは、どんな結果になっても 赤ちゃんは パパとママがこんなに泣いて悩んでること ちゃんと解ってるから どんな結論を出しても 責めたりしないよと言ってくれました。


その夜は 病室で泣き続けました。主人は 絶対大丈夫と信じています。私は、まだ涙が出てばかりで 仕事も休み しっかりできてません。
でも、赤ちゃんはとても元気で動き回るので ご飯だけでもしっかり食べてます。


私は ダウン症などの子供たちの産まれつきの目の病気を治療 訓練する仕事です。
にも関わらず 妊娠したら 当たり前のように元気に生まれくると思っていた自分が 恥ずかしくてたまりません。


24日に1回目の一番多いトリソミーなどの結果が出ます。


それまで 祈るしかできませんが このサイトの皆様の想いを励みに頑張りたいと思います。

Posted by at 2011年01月20日 12:08
Posted by ナガナガ at 2011年02月09日 02:25
 初めまして、私は43歳の夫で妻は39歳で、昨年(H22)の8月10日に妊娠13週でNTを指摘され、いろいろと悩んだことと、現在までの経過を同じような悩みをお持ちの方にお話したいと思います。
 まず最初にかかりつけの産婦人科医からNTが4ミリあるということで市民病院を紹介されました。その時NTという意味がわからず、電話越しに聞こえる妻の泣きながらの声にただならぬ不安を覚えました。市民病院では、NTの測り方には技術がいるので専門医を紹介してくれることになり、次の病院に行きました。そこでの診断はNTが4.8ミリで、そのほか血液の逆流も見られるため染色体異常の確率が高く、羊水検査を受けた方がいいという診断でした。声も出ず、呆然とし、妻は周りを気にせずに泣くだけでした。鼻骨がはっきりと写っていたことだけが、なんとなく心の支えでした。その時に羊水検査の予約をしました。
 医師からは夫婦でよく話し合うことが大切ということを言われ、それから家に帰り妻と3日3晩話し合いました。選択肢は@羊水検査を受け、陽性の場合妊娠中断するA羊水検査を受け、陰性の場合出産するB現在13週のため検査を受けずに妊娠中絶をするC検査をなにも受けずに出産するの4つでした。
 当初私の考えは男親なのか@、Aでしたが、羊水検査の結果が出るのが約20週くらいということで、その時の胎児の大きさが30センチあるということを聞き、そのような我が子を殺し葬式に出すということが絶対に自分にはできないと思い、@とAの羊水検査を受けるという選択肢は消えました。
 次に、早期の中絶ですが、妻は20週で子供を人口死産するくらいなら、今すぐに処置した方がよっぽどいいと泣き崩れました。そして、妻が「どうしてダウン症じゃだめなの?ダウン症の子は天使の子と言われて、かわいいし、目がとってもキレイなんだよ。」と言いました。私は「そんなに生みたいの?」と聞くと、妻は「当り前でしょ。おなかにいて生きたい生きたいと言っているんだもん。」と。私は、迷わず「生んでほしい。3人でがんばろう(私と妻、8歳の長男の3人家族です。)。」と妻に言いました。次の日に、羊水検査をキャンセルし、養護学校の場所など見て回りました。車の中で、こんなに望まれて生まれてくるダウン症の子がいたら幸せだねと話しながら・・・・。
 どんどんおなかの子供は大きくなり、障害児の親にちゃんとなれるのかという不安がないといえば嘘になりますが、家族が増えるという喜びに思いをはせながら、今月出産予定日を迎えました。
 2月3日に生まれました。
 生まれたのは、ものすごく元気で、健康なかわいい女の子でした。
 正直、気持ちの整理ができていただけに、拍子抜けしましたし、「あ、ダウン症ではなかったのか」と特に淡々と思っただけで、「ダウン症でなくて良かった!バンザイ!」という気持ちは全くおきませんでした。
 今から考えると、ここまで心の準備ができていたのは、やはり夫婦でよく話し合ったことだと思います。間違いなく、夫婦の結論が出るには夜通し話し合っても数日かかると思いますが、旦那さんに休暇をとってもらっても、話し合うべきだと思いますし、本心を泣きながらでもいいのでぶつけ合うことが何よりも大切だと思います。
 今回の件で、我々夫婦の絆は結婚13年目ですがものすごく深まり、命の重さを半年間ずっと考えさせられたので、結果論になるかもしれませんが良かったと思います。
 後もう一つ言いたいのは、「NTってただの確率だけなので、気にする必要があるの?」ということです。我々は、高齢出産に加え、NT以外にも血流の異常を指摘されたのに、本当に元気な子供を授かりました。今から考えると市民病院の医師(有能な医師と評判)から、「NTなんて測ること自体がおかしい。こんなものは確率だけの話で、どれだけNTが厚くても正常な子供を出産される方の方が断然多い。もともとNT検査は、羊水検査で医者が儲かるように、不安を掻き立てるため広まったものなので、気にする方がおかしい。」と言われましたが、今から考えるとまさしくその通りだと思います。
 このコメントを書こうと思ったのは、おそらくわけのわからないNTで悩んでいる方が多くいらっしゃると思いますが、「NTなんて気にするな!」ということと、「夫婦で徹底的に話し合え(旦那に休暇を取らせても)!」そうすれば、後悔はしないのではと思います。
 ガンバレ、パパ!ガンバレ、ママ!
Posted by ナガナガ at 2011年02月09日 03:29
はじめまして。私は、41歳、現在11週6日目の初産です。結婚が38歳と遅く、ようやく自然妊娠し、喜んでいたのもたのもつかの間、11週2日目に大学病院の産婦人科でNT3.1mmを指摘されました。高齢のため心疾患・染色体異常のリスクも高いため遺伝子外来を受けてくださいと主治医から言われました。もう少し色々と質問したかったのですが、主治医も助産師さんも「微妙なんですよね。何とも言えません。」しか言わず、とにかく遺伝子外来で詳しい話を聞くようにということでした。情けないのですが、本当に落ち込んでしまいおかしくなりそうで、ネットを検索しまくりこのサイトにたどり着きました。そして、たくさんの方々の書き込みを読み、少し落ち着きました。特にナガナガさんのコメントに勇気づけられました。データ的には、1/40とリスクは高いですが、今は、体を大事に子供にとって良い環境を作るように努力したいと思います。ただ、気になるのは次の産婦人科の検診が3週後で、14週になってしまうのですが、みなさんの書き込みを読むと1週後にエコー検査をしてもっらっている方も多いようで、そんなに間をあけてしまっていいのか大変不安です。12.3週で鼻骨形成や顎形成を診ることも必要だということがこのサイトから知ることができたので、なんでそんなに間をあけるのか不安になってしまいました。セカンドオピニオンをするか迷ってます。また、赤坂の三井クリニックで胎児エコーを行っているそうですが、どなたか、受けたことがある方は情報を頂けないでしょうか。お願いします。大阪のクリムフも考えましたが、私は関東在住なので、体の負担を考えるとできれば近場でと考えているのです。どうか、知ってる方、教えてください。
Posted by はな at 2011年02月12日 22:17
2月12日に投稿したものです。あれから、色々と考えましたが、羊水検査を受けることにし、その他の検査は考えないことにしました。そして、不思議と腹をくくったというか、考えても仕方がないという思いや、「選んで宿ってくれた命だもの。大丈夫。」という気持ちになりました。気持ちが安定し始め、仕事も今まで通り通常勤務をしていますが、体調は全く問題がありません。だから、検査結果がいいことを信じて、この小さな命を信じて、過ごすことに決めました。
Posted by はな at 2011年02月28日 20:58
以前 九州在住の28歳とカキコしたものです。


わたしの書き込みで不安にさせる方がいらっしゃったらごめんなさい。

でも、世界中に悲しみを乗り越えるママがいっぱいいらっしゃるので 私も亡くなった息子に誇れるような人間になりたいと思い 報告したいと思います。

羊水検査の結果は 21トリソミー ロバートソン転座でした。

1月27日に人工死産しました。

息子はまるで寝ているようで 睫毛も生え 死んでいるとはとても思えませんでした。


泣き続ける日々が続きましたが 今 言えることは 私は幸せです。決して不幸ではありません。

大切な我が子を喪いましたが 主人が 常にそばに居てくれて 本当に前向きにしてくれます。

息子は自分のいのちをかけて 大切なことを 私たち夫婦に教えにきてくれたと思います。

病院のスタッフ 主治医の先生 心から感謝しています。


NTで不安を抱えているママさんたち… どんな結果でも 赤ちゃんは何かを伝えたくて お腹に宿ったのだと思います。


だから どんな結果でも意味あるものだと思います。

医療の進歩で解ること解らないこといろいろありますが 決して自暴自棄にならないでください。


大切な命が伝えてくれること 信じることを大切に1日1日を大切に生きましょうね。
Posted by ゆうとんのママ at 2011年03月20日 21:01
みなさんの書き込みから伝わってくることが多すぎます
医療従事者として、心からご冥福をお祈り申し上げます。
Posted by 某大学病院より at 2011年03月22日 01:07
以前、書き込みをしたものです。羊水検査の結果が今日出ました。18トリソミーでした。どうして、この子がこのような運命になるのか。私が高齢だから悪いのでしょうか。なぜ、重い疾患を抱えて命を授かったのでしょうか。神様はいないのだなと今は思います。
Posted by はな at 2011年04月07日 17:52
はなさんへ

辛い結果よく受けとめましたね。
気休めにしかならないかもしれませんが 高齢だからと自分を責める必要は絶対ないです。

わたしは 高齢出産の一般的な年齢ではありませんが 染色体異常でした。

こんなに悲しいことが 何故自分の身に…

怒り 悲しみ 自責感 あらゆる感情でママの心はボロボロだと思います。


心がついていっていないのに 現実だけが どんどん進んでいきます。

でも どんな選択肢をしても パパとママが決めたこと 赤ちゃんは絶対責めていないです。

周りの言葉に傷ついたり 時には男女感の温度差も感じるかと思います。

でも ママがいっぱい泣いて 赤ちゃんのこと想ってるの 赤ちゃんは分かってるし ママと赤ちゃんだけの絆だと思います。


これから 辛いことが続くと思いますが あなたのそばには優しいご主人がいるはず。

ご主人と赤ちゃんと乗り越えてください。


気持ちが落ち着いたら ポコズママの会というサイトをお勧めします。
あたしは このサイトに救われ 今 少しずつ前向きに毎日を送れています。

はなさんの笑顔が見れる日のために これから周りもいっぱい努力すると思います。

時間がいっぱい必要だと思いますが ご主人のためにも しっかり話して赤ちゃんと向きあってください。

でしゃばって書き込みすみません。不快な想いをさせてしまったら 本当に申し訳ないと思います。
Posted by ゆうとんのママ at 2011年04月07日 20:43
ゆうとんのママさん、ありがとうございます。
娘は、4月15日、お空に帰りました。
安産で親孝行な娘でした。
日が経つにつれ、ますます悲しみがまします。20週、280g。苦しそうな顔をしていなかったことが唯一の救いでした。
かわいそうでかわいそうで、元気な体を与えてあげられなかったのは、やっぱり自分のせいだとどうしても考えてしまいます。
そして、私の決断は正しかったのかどうか、一生かかっても答えはでないと思います。
ポコズママの会のサイト、拝見しました。
少し、心が楽になりました。
私の書き込みに返事を書いていただいて、本当に嬉しかったです。
娘は5カ月とちょっと、お腹の中に存在してくれていたこと、その時の幸せを忘れないで生きていこうと思いました。
何だか支離滅裂ですが、本当に感謝しています。

Posted by はな at 2011年04月25日 22:20
はなさんへ

赤ちゃんのこと 辛かったですね。

わたしも 我が子と過ごした6ヶ月間を毎日思い出しながら 生活しています。

毎朝 御線香あげながら いつか天国に行ったら 一番に抱きしめるからねって念じてますよ。


そして 今は自責の念より 選択肢があるうちに病気が判り 転座だったのに 結局、遺伝ではなかったので 我が子が全てを背負って天国に旅立ったと思うと 自分の生かされている人生の間だけは 毎日を絶対大切にしようと思ってます。

人間なので 完璧ではないですが…


はなさんの赤ちゃん 自慢のママだって 神様とおしゃべりしてると思いますよ。


はなさんがちょっとずつ元気なって 笑顔が絶えない日が来ること祈ってます。
Posted by ゆうとんのママ at 2011年04月26日 21:11
はなさんへ

私の子も18トリソミーでした。
あの絶望は、多分同じような経験をした人間にしかわからないと思います。
しかし選択は正しかったと思います。酷薄だしエゴかもしれませんが、18トリソミーは生きられないから。
一瞬の生でも輝かせてあげようという考えの方もおられましょうが、それも親のエゴだと思います。
どれもエゴなら、思うようにするしかない。
Posted by たま at 2011年05月02日 09:04
2月9日に書き込みをしたものです。
書き込んでから、久しぶりにこのサイトを見ました。
書き込まれた「はなさん」のお気持ちを考えると、経験のない私にはわかりませんが、本当に他人事とは思えないし、辛いです。
でも、はなさんのお腹にいた赤ちゃんへの思いは、まさしく誰にも負けない母の愛情であり、それだけでも思われている天国のあかちゃんは幸せだと思います。
私には、2人の子供と、お腹の中で天国に行ってしまった最初の子供1人がいますが、3人に対する愛情に変わりはありません。
はなさん、天国にいる赤ちゃんのことを忘れる日はないと思いますし、無理に思わないようにする必要もないと思いますが、まだ若いので前を向いて進んでいただければと思います。天国の赤ちゃんが誰よりも応援しています!
Posted by ナガナガ at 2011年05月04日 05:13
ゆうとんのママさん、たまさん、ナガナガさん、ありがとうございます。涙がとまりません。コメント、心から感謝します。
Posted by はな at 2011年05月05日 20:51
36歳3人目で11wの検診で4.3mmの浮腫が見つかりました。
担当医は可能性があるというだけで、決まったわけではない。
夫婦で話し合って、気にしないようなら検査は受けなくてもかまわないと言われました。

夫婦で話し合い、クワトロ検査を受けることにしました。
15wに入り、検査を受けました。
その時のエコーでもやはり浮腫は4mmでした。
いまは結果待ちです。

みなさんのいろんな書き込みに励まされています。
辛い結果であったとしても、他の方の為に書き込んでくださる方々には本当に頭が下がります。

あと1週間、長いですが信じて待ちたいと思います。
Posted by ひまわり at 2011年05月11日 17:16
連続で失礼します。

毎日、不安で泣いてばかりいましたが
いつも見ている占いサイトでなにかいい事が書いてあれば少しは気も晴れるかと思い、覗いてみました。

そこには「芋虫に将来の話をしてみてください」と書いてありました。
やがて繭になって、そこがどれほど心地の良いところか。
そしてきれいな蝶に成長することがどれほど素晴らしいことか。
芋虫にはそんな将来が待っているなんて信じられないかもしれませんが、それは確実に訪れる未来だと。

芋虫っていう比喩が微妙ですが
はっとさせられました。
泣いてばかりいる母親の元で生きる希望が持てるでしょうか?
赤ちゃんに将来の話をしました。
きっと幸せにするから、元気で生まれてきてねと約束しました。
Posted by ひまわり at 2011年05月13日 09:44
Posted by もも at 2011年05月16日 09:20
私も4ミリの浮腫を指摘されました。
まだ、クワトロテストの結果待ちの状況ですが、こちらのサイトを見ると涙が止まりません。
今後、このサイトに訪れる人のためにも、どんな結果であれ一例として、私の状況を報告したいと思います。
皆さんに希望を与えれる結果を載せれるといいのですが。
Posted by at 2011年05月16日 09:26
クワトロ検査の結果が出ました。

確立は低く、問題ないとのことです。
ほっとしました。

みなさんの結果も良いものであるように祈っています。
Posted by ひまわり at 2011年05月19日 19:03
すみません、クワトロテストは15週以降にしかできないようで、この前クワトロテストだと思っていたのはただの血液検査でした…
4ミリだった浮腫は11週現在で2ミリ以下になっていました。
浮腫が小さくなったからといってリスクがなくなった訳ではないそうですが、クワトロテストも羊水検査もしないことに決めました!
次回は、出産後に無事健康な赤ちゃんが産まれたことをここで報告したいと思います。
ひまわりさん、クワトロテストの結果報告ありがとうございます。確率低くて良かったですね。私もそれを聞いて励みになりました☆
Posted by at 2011年05月23日 09:54
はじめまして。私も一年前の4月にお腹の赤ちゃんの頸部浮腫が見つかり、絶望の中、このサイトを知り、どんな結果であれ、いつか私の経験した事を書き込もうと思っていました。

去年の5月、お腹の赤ちゃんが12週の時にすでに浮腫は1cmありました。もはや首の周りには誰が見ても分かるくらい大きな浮腫があり、先生に「2週間後にもう一度来てください。その時に浮腫が大きくなっていれば、羊水検査の必要もなく、このままお腹の中で死んでしまうかもしれない。」
不妊治療の結果、めでたく授かったわが子が
Posted by ともとも at 2011年05月27日 18:19
はじめまして。私も一年前の4月にお腹の赤ちゃんの頸部浮腫が見つかり、絶望の中、このサイトを知り、どんな結果であれ、いつか私の経験した事を書き込もうと思っていました。

去年の5月、お腹の赤ちゃんが12週の時にすでに浮腫は1cmありました。もはや首の周りには誰が見ても分かるくらい大きな浮腫があり、先生に「2週間後にもう一度来てください。その時に浮腫が大きくなっていれば、羊水検査の必要もなく、このままお腹で死んでしまうかもしれない。」と告げられました。
不妊治療の結果、めでたく授かったわが子がまさかこのような事になり、現実を受け止められず、その後の2週間は今でも思い出すのが辛いくらい生きた心地のしない日々でした。

しかし、2週間後の14週目の診察で浮腫は4cmになっており、小さくなっていたのです。その後、羊水検査を受け、結果は異常なしでした。
その後も胎児の心臓に異常があり、生まれるまで心配でたまりませんでしたが、去年の11月に無事に男の子を出産しました。
心配していた心臓も今ではほとんど問題はなく、普通に元気に育っています。

私も妊娠中は不安で何度もこのサイトに訪れていました。現在、胎児の頸部浮腫が見つかって不安でたまらない日々を送っている方々に少しでも希望を持って頂きたくて書き込みました。
お腹の赤ちゃんの生命力を信じて、希望を捨てないで頑張ってください。
Posted by ともとも at 2011年05月27日 18:54
はじめまして。10W NT 3.5-4mm, 11W NT 6mm, 12Wの現在 NT9mm だと知り、みなさんのコメントを涙ながらに読ませて頂いています。

ともともさんの 1cm (10mm)から 4cm??(恐らく4mm) に減って元気に産まれてきた赤ちゃんのお話を聞くと涙がでてくるほど元気づけられます。

絨毛検査を受けてまだ結果は出ていませんが、18トリソミーである確率が高いそうです。結果がでるまで、とてもとても生きた心地がしません。

でも、ともともさんの文章を読んで少し元気づけられたので、ありがたく思い書き込みさせて頂きました。
Posted by りこ at 2011年06月01日 21:54
以前の書き込みで4cmではなく、4mmでした。

私のコメントで少しでも元気になられたと聞いてとても嬉しいです。
結果が出るまで、そして生まれるまで、不安でたまらない気持ち、すごく良く分かります。

妊娠中、浮腫が見つかったり、その後も心臓の三尖弁が逆流していると言われて、その度に一喜一憂していたのですが、生まれてきたら逆流もなく、少し心臓の血管が細い所があるだけでした。
今では、体の成長に伴って血管も太くなっているみたいで、元気に育ってます。

私が妊娠中によくしていたことは、「お腹の中で病気を治して生まれてきてね」とお腹をさわりながら話しかけていました。こうすると不思議と自分の気持ちも前向きになり、赤ちゃんの生命力を信じることができました。

りこさんの赤ちゃんも元気に生まれてくるように私も願っています。

Posted by ともとも at 2011年06月06日 15:27
昨日の検診でNT2.6〜2.9と指摘されました。
パニックで色々検索をし、ここにたどりつきました。
現在10w6d
先生は2週間後に小さくなっていなければ専門病院を紹介します。と

みなさんの体験談、とても励まされます。
不安なのはかわりないですが、悩んでいるのは一人じゃないって思えたので、頑張れます。
Posted by ゆきち at 2011年06月23日 08:17
健診でNTを指摘された皆様、毎日さぞ辛い日々をお過ごしのことと思います。

私も2009年12月にNT6ミリを指摘され、いろいろなサイトを検索し、2010年1月にこちらに書き込み始めた者です。どのサイトを見ても、6ミリという数値はあまりにも大きく、絶望に打ちひしがれる毎日でした。
羊水検査と胎児ドックを経て異常なしだったので、そのまま出産することを決意しました。
そして現在、娘が生まれて一年が経ちました。あんなに悩んでいたのが夢のようです。ですが、毎日毎日ネットで検索をし、夜になれば泣いているような生活をしていたのは事実です。
6ミリは大きな数値で、何を見ても高い確率で染色体異常の可能性を示唆していましたが、やはり可能性でしかないのです。もちろん、残念な結果になった方も大勢いらっしゃると思いますが、健康な赤ちゃんであることもある、と希望を持っていただきたいと思います。
Posted by ふぅー at 2011年08月02日 20:54
参考になれば…

頚部浮腫を11週で3mm指摘されました。13週では浮腫は5mmの大きさになっていました。その時にヒグローマーではないか?と疑われています。
15週では、浮腫は4mmあり、染色異常を確認するため16週で羊水検査をしました。

結果は21トリソミー。
絶望感とやっぱり…という複雑な感情の中今回は諦める方向に話が進みました。
まさか、自分が…という感じです。頭が真っ白です。
看護士と入院の手続きの面談で、「泣いていいのよ。お腹でずっとあなたが育てていたんだもの。やるせないでしょ」といわれ初めて涙を流しました。

生まれた子はかわいい異常がなさそうにみえる小さい小さい赤ちゃんでした。私は、こんな可愛い子を殺してしまった。自責の念にとらわれて、数か月たった今でも夜はあまり寝れません。人前では平気なふりをして過ごしていますが、1人になると思い出し泣いてばかりです。
なんで私なんだろう、なんであの子だったんだろう、でも現実です。
頚部浮腫を指摘され死に物狂いでネットを検索し、このページを何度も読みました。普通は浮腫が15週では消えたと書かれていて、私のように残っている例がみあたりませんでした。結局はヒグローマ―だったのかどうかはわかりませんでしたが、私のようにヒグローマーかも?と指摘された方、中期でも浮腫が消えない方の参考になればと思い書きこませていただきました。
悪い結果で申し訳ありません。
Posted by ももんが at 2011年08月18日 00:16
ももんがさんがぐっすりおやすみになれるよう、心から祈っています。
Posted by   at 2011年08月19日 02:51
はじめまして。
私は、40歳3人目10wで5mmの浮腫が見つかり検索していてこちらのサイトにたどり着きました。あくまで参考程度にとは書いてあるものの、ダウン症出産の危険率が確率的にはかなり高く28/100との事。
かなり絶望的になっていました。

翌週、総合病院に紹介状を書いて貰い、診察を受けました。そこでも、「年齢も高齢だし、やはり確率は高い。でも確率であって、絶対ではないので確率を出してもあまり意味はない」と言われました。また、「もし、30歳までなら、私は羊水検査は必要ないと思います。しかし、年齢的にはやはりリスクは高いと思われます。」とも。

私は、羊水検査を申し込み予約して帰りました。
羊水検査の途中、いろいろな思いが頭をよぎり、何度も泣きそうになりました。
主人と、染色体異常なら諦めようと話し合いました。

浮腫が分かってからという物、思い出しては泣きそうになったり、せっかくの赤ちゃんにも情が移らない様にと無関心を装ってみたり。でも、明らかに大きくなっているお腹と、胎動を感じて辛い日々でした。

そして、16日後、結果は異常なし。本当に恥ずかしながら、先生の前で泣いてしまいました。まだ、奇形、心臓が弱い赤ちゃんかもと言うことで、定期的には総合病院で見て貰う必要があるとの事ですが、元気な赤ちゃんが生まれてくると信じる事にしました。

今、辛い思いしている皆さんも、あくまで確率。と言っても、やっぱり不安はいっぱいだと思います。私みたいな例も有りますって事も参考にして頂ければと思います。

Posted by hina at 2011年10月08日 15:58
Posted by なっち at 2011年10月28日 01:27
昨年、妊娠12週でNT2.9ミリを指摘されました。高齢ということもあり、羊水検査の説明を受けました。悩みに悩んでネットでも検索しまくって、ダウン症や他の染色体異常についても調べました。しかし羊水検査を受けてもし陽性だったら、それでも妊娠継続する自信が、残念ながら私にはなく、一方で胎動も感じて、エコーでは元気に動きまわっている我が子を諦めるなんて出来ない…と葛藤した結果、羊水検査は受けずに運命に任せる決断をしました。もしも生まれた子に障害があったとしても望まれて生まれた子なんだからという主人の考えもありました。
その後妊娠は順調に経過し、普通分娩で出産しましたが、運よく異常は見当たりませんでした。もうすぐ一歳になりますが、もう歩きだして発達も順調です。
今、NTで悩んでいる方のご参考になればと投稿しました。
Posted by ふる at 2011年11月05日 14:01
私はの妊娠13週0日にNT3.2mmを指摘され、初めてNTという言葉を聞き、予備知識が全くなかったので説明を受け面喰いました。
淡々とジュウモウ検査を勧められ、「もし中絶するなら・・・」とまで説明され、頭が到底追いつきませんでした。それまで切迫流産や酷くて長いつわりで必死だったのに、いきなり染色体異常の可能性を告げられ、私はすっかり取り乱してしまい、泣きはらして過ごしていました。色々思い返して、「受精した頃に気付かず1杯飲酒したのがいけなかったのか、初期に無理して活動し過ぎたのか」、と自分を無駄に責めに責めました。「罰なら私が受けたいのに、この子には何の罪もないのに、中絶なんてできない」と涙が止まりませんでした。
私の場合は、このままどちらかわからない中途半端な精神状態で出産まで待てる自信がなかったので、夫と真剣にとことん話し合って、やはりしっかり現実を知って、覚悟した上で生まれた後の対策をしっかり準備しようと決め、13週5日目に検査を受ける決心をしました。
まず胎児ドックではNTが4.3mmに増えており、7分の1の確率で染色体異常といわれました。ただただ祈るばかりで3週間後の結果を待ちました。結果は全て異状なしでした。

NTのことをいわれてから、色々考える機会を得て、染色体が正常であることが、どれだけ奇跡なのかがよくわかりました。でも今も、何の断りもなく、何も知らない妊婦にいきなりNTのことを教えるのは、よいことなのか、今もわかりません。科学の進歩は有難くて、色々な情報も飛び交いますが、自分が信念を持って過ごす強さを持ちたいものだと思いました。

結果が出るまでの間、ネットでこのサイトに辿り着き、本当に励まされました。私は夫以外に相談できず、このサイトにとても救われたので、何かのご参考になればと思い投稿しました。
Posted by 502 at 2011年11月25日 20:17
今年の5月にコメントした者です。妊娠10週でNT4ミリを指摘され、その後、だんだんむくみは見えなくなりましたが、産まれるまでは気がきじゃありませんでした。
先日、無事に健康な赤ちゃんを出産することができました。一例として、皆さんの励みになればと思います☆
Posted by もも at 2011年12月09日 20:43
はじめまして。
私はイギリス在住の36歳の12週(二人目)の妊婦です。
今日、初スキャンを受け、3.5mmの浮腫を指摘され、年齢の事もあり羊水検査を進められ、明日、検査を受けることになりました。
不安で一杯です。
突然の事で何の情報もなく、ネットで検索しているうちにこちらにたどりつきました。
皆さんの色々な情報を読めて、少し頑張ろうという気持ちが出てきました。
結果がでるまで、前向きに行こうと思います。
Posted by まきこ at 2011年12月21日 23:44
上に書き込みしましたまきこです。
検査するのは、羊水検査ではなく絨毛膜検査でした。
今から病院に行ってきます。
Posted by まきこ at 2011年12月22日 16:42
今日、14wの検診に・・・。NT1.8-2.2ミリ。羊水検査うぃするか迷っています。ただ、筋腫二つあり感染などのリスクが他の方達より高いと言われています。心臓の血液の逆流や鼻骨の事にはなにも触れませんでしたが、次回の検診までには決めないといけません。もの凄く悩んでいます。
Posted by あや at 2011年12月27日 13:01
Posted by ぱー at 2012年01月11日 16:08
はじめまして。
13wの妊婦ですが、12wの時に『首のむくみが気になる。NT5.5mmで奇形児が産まれる可能性が高い。』と言われました。
二人めがなかなか出来ず不妊治療を受けて妊娠出来て喜んでいた矢先のことで目の前が真っ暗になりました。
昨日13wでもう一度検診してもらいましたが、5mmでした。
羊水検査をすすめられ早口で説明を受けて
早々と日程と入院手続きをされそうになりましたが、流産の可能性が少しでもあるとの説明にパニックになってるこちらの気持ちも考えずに事務的に事を運ぶ医師に不信感をもち手続きはせずに帰りました。

主人とも色々話あいましたが、経済的なこと、上の子供の将来のことを思うと羊水検査をしてもし異常があるようであれば諦めるべきか…でもせっかく授かった命を…ととても決めることが出来ません。
来週セカンドオピニオンで胎児ドックの予約を入れました。
その結果で羊水検査をするかを決めようと思います。

こちらのコメントを読み少し希望がもてました。
もし、異常なく元気な子供を産んだ時にはまた同じ悩みを持った方の励みになるようにコメントを入れたいと思います!
Posted by ぱー at 2012年01月11日 16:47
Posted by ひよこ at 2012年01月20日 18:32
私は、11週くらいの時に、赤ちゃんに浮腫が見つかりました。初めは、6.5ミリ、3日後には9ミリ、にまでなっていました。
羊水検査の話を、されながらも、15週までもたず、死産になる可能性もあることを聞きました。
初めは、受け止められず、なんども、NTについて、検索して、絶対大丈夫と自分に言い聞かせていました。
羊水検査は、二人で良く話し合った結果、受けることにしました。
3週間後、結果が出ました。
残念ながら、ターナー症候群でした。
ターナー症候群は、女の子にしか出ません。
二人とも、女の子を望んでいたので、涙が止まりませんでした。
ターナーの子は、普通に育つけど、障害もいろいろあります。一生、ホルモン注射を打ち続けなければならなかったり、難聴、骨粗しょう症、まず、身長が伸びない事、生理もなく出産も難しい。
いっぱい考えました。産まれる可能性のアル子を、親の意思で、中絶していいのか、障害がアル事を、知ってて
Posted by ひよこ at 2012年01月20日 18:50
私は、11週くらいの時に、赤ちゃんに浮腫が見つかりました。初めは、6.5ミリ、3日後には9ミリ、にまでなっていました。
羊水検査の話を、されながらも、15週までもたず、死産になる可能性もあることを聞きました。
初めは、受け止められず、なんども、NTについて、検索して、絶対大丈夫と自分に言い聞かせていました。
羊水検査は、二人で良く話し合った結果、受けることにしました。
3週間後、結果が出ました。
残念ながら、ターナー症候群でした。
ターナー症候群は、女の子にしか出ません。
二人とも、女の子を望んでいたので、涙が止まりませんでした。
ターナーの子は、普通に育つけど、障害もいろいろあります。一生、ホルモン注射を打ち続けなければならなかったり、難聴、骨粗しょう症、まず、身長が伸びない事、生理もなく出産も難しい。
いっぱい考えました。産まれる可能性のアル子を、親の意思で、中絶していいのか、障害がアル事を、知ってて産んでしまったら、成長のたびに、悩む我が子を見て、どんな気持ちになるだろうか。
育てるのは、親でも、生きていくのはこの子です。何で、知ってて、産んだの?と、辛くなるのはこの子です。
羊水検査は、軽い気持ちでしたわけじゃなく、やったからには責任があります。
来週、人工中絶を決めました。
この子がいたことは、一生忘れません。
NTが分かってから今まで、本当につらかった。
同じ思いをしている方がたくさんいて、支えられました。勇気つけられました。
今回のことで、命の大切さ、障害がアル子を、育てる親の強さ、生きてるだけでとても価値がある事、見に染みてわかりました。
そして、旦那さんの存在、とても大きかったです。一人では乗りきれなかった。
長くなりましたが、読んでくださった方ありがとうございました。
Posted by ひよこ at 2012年01月20日 19:02
私は去年の1月にこちらへ投稿させていただきました、あさがおと申します。

(海外在住、41歳体外授精にて初妊娠、12w4dで超音波検査をして頸部浮腫6.1mmを診断されました。)

あの時は羊水検査を周りの家族、友人からも勧められて、本当にどうしてよいかわかりませんでした。しかし夫と出した結果は、どんな子供でも私たちのところへやってきてくれた子なのだから、あきらめない、ということでした。
なので羊水検査は受けませんでした。
血液検査(クアトロ検査)で、私の年齢×浮腫の厚みから出た結果は640分の1ということでした。

去年の夏に無事出産することができました。
ただ生まれたときに手足がパンパンに腫れていて、最初は医師も「逆子だったので、足が浮腫んでいるんだろう。1週間もすれば、ひいていくから」とおっしゃいましたが、もうすぐ8カ月になりますが、浮腫みがなくなりません。
いろいろな専門医に診てもらっていますが、いまだはっきりしたことは言ってもらえず、「たぶんリンパ浮腫だろう」ということだけです。

小さな足、足の指がパンパンに腫れて関節ごとにポンポンキャンディのようになってしまって、かわいそうで仕方がありませんが、本人は、いたって元気です。今後の成長をみていくしかありません。

この浮腫が胎児のときの頸部浮腫に関連するものなのかもわかりません。

でも私たち夫婦はこの子を抱くことができて本当に良かった。
今、おなかにいる赤ちゃんの心配をされているお父さんお母さん方がいらっしゃると思います。
もし私の経験が少しでも皆様のお役に立てたらと思い、再び投稿させていただきました。

また、先日(2か月ほど前)アメリカのニュースを見ておりましたら、羊水検査についての報道で、今までは羊水検査が一番正確なテストであったのが、最近新たな血液検査ができるようになって、それは羊水検査の正確率が99.5%であるが、この新しい検査は99.8%と羊水検査よりも正確率が高く、また血液検査だけなので、羊水検査のように流産を引き起こす確率自体がまったくない、とのことでした。
まだ新しい検査のようなのでアメリカでも一般化していないようですが、このような血液検査が日本にも早く普及するといいと思います。

皆様の赤ちゃんが元気に生まれてくれますよう、心からお祈りしています。

Posted by あさがお at 2012年02月26日 09:43
私は12wの検診の際に浮腫が5mmあるといわれました。その後から浮腫のことについてや染色体の異常についての知識がまったくなくてインターネットで調べまくってこのサイトにたどりつき、いろいろな人のお話を参考にさせていただき、私もみなさんに少しでも多くの情報を提供したいと思い書き込みました。

羊水検査を受けることをすすめられました。その日から悪い結果ばかり頭をよぎってしまい、一時は検査もする前から中絶をしようかとも思ってしまいましたが、やっぱり命を簡単に捨てられないし、たとえ浮腫があったとしても元気に産まれてくる子の方が多いという可能性にかけて羊水検査を受けることにしました。

ですが16wまでの約一カ月は本当に辛くて夜も眠れずに生きた心地もしませんでした。検査の当日は検査の怖さと結果の怖さもありビクビクしてましたが、検査自体はとても簡単で、消毒から終わりまでは10分もなかったと思います。思ったよりも痛みはありませんでした。採血の方が針が太くて痛いと思います。

木曜日に検査して、月曜日に中間報告の連絡がありました。結果は問題なしということでした。その時点では13.18.21トリソミーの検査結果で、この三つが特に確率が高い染色体だということで、全部の結果は3週間後ということです。

今現在は中間報告を受けた後でまだ全部の結果はもらっていません。赤ちゃんは順調に成長をしており医者にはとりあえずは安心していいと言われました。

私は羊水検査については賛否両論だと思いますが、調べてみて問題なしであればこれからのマタニティーライフをリラックスして過ごせるのでよかったと思いますが、もし問題があったとしたら本当にどうして良いのかわからなかったのです。なのでどちらとも言えませんが、やっぱりこの時期にしかできない検査や結論だと思いますので、後悔しないようにしてほしいなと思います。

そして浮腫があると言われた方も私のようなケースもあるのでやはりあきらめないでほしいと思います。

Posted by はる at 2012年03月28日 20:40
はじめまして
現在32歳 13週の三人目を妊娠中です。
上二人は不妊治療の結果授かりました。今回は自然妊娠で授かったので、妊娠が分かった時には本当に驚きました。

ところが里帰り出産予定の病院へ分娩予約をしに行った時のエコーでNTが見つかりました。
10週で5ミリでした。
頭が真っ白になり、今までの妊娠ではエコーで異常が見つかったことなんてなかったので、どうしていいのか、妊娠自体素直に喜べなくなってしまいました。

週明け、自宅近くの産婦人科へエコーの写真と共に行くと、そこでは特に気にならないけど、、、という先生のお話でした。先生の意外な言葉に、夫婦ですっかり安心しきって、気にしないでおこう、と話していました。

二週間後の12週になった時の健診で違う先生がエコーを見てくださって、「やっぱり5ミリあるね。あとは首の後ろではなくて前側(あごの下両側)になにかたまってるね。」と言われました。

再度どん底に突き落とされた気分でした。やっぱり厚みがあるんだ。しかもあごの下両側にたまってるって??なに?エコーでは直径1センチもあるし。
31日にそこの病院に大学病院の先生が来てくださる予定らしく、そこに予約をいれてくださいました。
どん底に突き落とされてから二日。何をしてても考えてしまうし、気づくと涙がこぼれてしまいます。主人と夜な夜な話し合ってますが、主人はお腹の子の気持ちになって考えると、障害を持った状態では産まれてきたくないはず。検査をしても結果は確率でしかないんだから、検査しないであきらめるのが一番なのでは。と。
私はそんな主人の言葉に対して「障害があっても大丈夫、生んであげたい」と言えませんでした。そんな自分が悔しくて悔しくて。
ネットで色々調べているうちにこちらへたどり着きみなさんのコメントを読んで勇気を頂きました。
長くなりましたが主人以外に相談できる人もおらず、コメントさせていただきました。
Posted by たか at 2012年03月29日 11:16
はじめまして
現在2人目を妊娠中の36歳です。

10週0日のとき,エコーに頚部浮腫が写っており,医師は厚さを計っていましたが,何も言われませんでした(何か言われるかな?と思っていたんですが,怖くて聞けませんでした)。

その後,14週0日のとき,再度浮腫が写っていて,またまた医師は計っていましたが,数値は教えてもらえません。私が見た限り,以前より薄くなっているように見えましたが,赤ちゃんも大きくなっているのでそのせいかもしれないです。

エコー後の診察で医師は「まあまあ,まあまあって感じですね。」「まあ,この週数相当の大きさではあるんやけどね。」と奥歯に物の挟まった言い方をした後,「赤ちゃんの検査とかは考えていますか?」と聞かれました。

実は私は上の子を3歳で白血病で亡くしています。妊娠の経過も順調で,健康優良児で生まれた子どもでした。
その子が病気になる,とわかっていたとしても産まなければ良かったとは思いません。
だから,私は「検査は考えていません。」と答えました。

医師は「本当は僕は普段は聞かれない限りこういう話はしないんだけど…」と前置きをした上で,「上の子どもさんの病気の原因がわからないけれど,まれに遺伝性のこともあるので,もし検査を考えるなら,そろそろ最後のチャンスが近づいているから。」と言いました。「どんな赤ちゃんでも気にしない?」と二度念押しされた後,じゃあ,そういうことでこの話はもうしない,と言われました。

結局,頚部浮腫については指摘されぬままですが,医師はきっと何かに気付いているのではないかと思います。具体的に何も言われなかったため,14週のエコーのときに赤ちゃんがほとんど動かなかったこととか,2人目なのに,胎動が遅いんじゃないかとか,いろいろと気になります。検査をしないという私の判断が正しかったのかどうかもわかりません。
ただ,羊水検査でわからない障害はいくらでもあるし,上の子のように後天的に病気や事故に遭うこともある,と思い,覚悟を決めました。
夫には,変な不安をあおるだけだと思い,頚部浮腫のことは言っていませんがそれ以外の医師とのやりとりを伝えたところ私と同じ意見だったため,もうそれでよかったのかなと思っています。

でも,覚悟を決めたとは言え,不安で不安でたまりません。
少しずつお腹が大きくなり始めるころですが,不安が大きいため,できるだけ妊娠のことは知られたくないと思ってしまいます。

ここで時々,みなさんの不安や葛藤を読み,私だけじゃないんだと思って前へ進んでいます。
長々と失礼しました。
Posted by かな at 2012年04月16日 18:20
NTを検索してここにたどりつきました。ここで勇気を貰ったので、なにか参考になればと書き込みます。

35歳。初妊婦。
12週の時NT5mmと診断。羊水検査をどうするかを聞かれました。夫婦で話し合い羊水検査を受け異常があれば諦めると決断。
13週でNT8mmとさい帯ヘルニアが発見。出産後すぐに緊急手術が必要とのこと。染色体異常もかなり高い可能性で13か18トリソミー。医師には諦めた方がいいのではないかと言われました。今回は諦めることを泣く泣く決断。
14週で赤ちゃんの心拍が確認できなくなっていました。
その後、流産手術をしてお別れしました。

読んでくださってありがとうございました。
Posted by そらまめ at 2012年05月29日 12:10
私も皆さんの参考になればと思い、書かせて頂こうと思います。
私は5人目を32歳で妊娠しました。
18wの健診で、後頭部浮腫が3.6oありました。
かなり調べましたが、いわゆるNTが発見される時期は10wくらいの初期で、16wくらいには消失するという事、後ろ頚部を測るという事・・・当てはまらないのです。私の場合、頚部ではなく頭部の浮腫を測っており、しかも18wでした。医師はやけに心臓を見て、でも何も言われず「順調」と一言。頂いたエコー写真を見ると後頭部浮腫が3.6oでした。それから不安な日々が始まりました。
18wという週数でどうせ羊水検査のリミットだから話が出なかったのか?とか、でも心臓疾患はないと判断されての「順調」という言葉だったのだろうから、信じようと思ったり。
2週間後くらいに出血が少しあり、受診した際に、他の医師に診ていただき、少し聞いてみましたが、カルテには何も書かれていないので、問題ないと思いますよとの言葉。
もともと、羊水検査は受ける気はなかったし、医師にも何も言われていなかったので、次の22wの健診まで黙って待つしかない状態でした。ただ、旦那は、検査は受けないの?と言いましたね。

染色体異常も13、18、21トリソミーなどの知識はありました。新たに胎児水腫についても知りました。
お腹を撫でながら話しかける毎日。上の3歳の双子に、赤ちゃん元気?病気じゃない?と聞いてみたりもしました。

もしかしていきなり死産するんじゃないか?という不安はずっとありましたが、中絶できる時期も越え、医師に確認するのも怖く、ただ毎日を過ごしていました。

そして、38w5dで無事に元気な男の子を出産しました。
もうすぐ2ヶ月になります。元気に大きくなってくれています。

辛い結果になった方も多くいる中、私が書き込むのがいいのか、いけないのか迷ったのですが、頚部ではなく後頭部を測っていた事と、発見された週数が遅かった事・・・同じような人がいたら、参考になるかとも思い、書き込むことにしました。
長文、乱文、失礼しました。
Posted by 5人目 at 2012年05月31日 23:13
私は38才、初産婦です。妊娠9週6日の時に後頸部浮腫5ミリを指摘されました。

全くNTについての知識がなく途方にくれました。
医師曰くかなりの確率で染色体異常、首の後ろだけではなくお腹の方にも浮腫がある。このまま育たない可能性もある、と。

1週間後に同じ医師に再度診てもらいましたが結果は同じ。非常に染色体異常の可能性高い、と。

自分なりに調べた結果NTは妊娠11週から14週に見るべき物で厚さを測るのは相当なテクニックが
必要だということがわかりました。
(このサイトにもお世話になりました)

チラと見てだけで浮腫を断定した医師に不信感を
感じた私は2日後に別の病院でNTを見てもらいました。そこでは2.9ミリ。前の病院でNTについて
指摘された事を話したので割と丁寧に見てもらいました。その結果が2.9ミリです。

計測が正しければ
たった2日で2ミリも差があることになります。
新しい病院では10週で2.9ミリは取り立てて
悲観する大きさでないと言われました。
母親(o型)と父親(A型)の血液型の違い等で
浮腫が出ることもあるとも。

結局、羊水検査を受けましたが
結果はおかげさまで陰性でした。

NTを指摘されて悩んでる皆さん、
病院、医師によってNTに対する診断は
様々だと思います。
一つの病院でNTを指摘されてもそれが絶対では
ないです。説明に納得できなければ
他の病院で納得のいくまで見てもらった方が
いいです。
私は産院を変えて良かったと思っています。








































Posted by ココナツ at 2012年09月13日 20:58
こちらでは、不安な時にたくさんの情報を頂き、感謝しています。誰かの参考になればと思い私のことを書きます。
29歳11週の始めに4.8ミリの頸部浮腫を指摘されました。素人目でみても首のあたりから背中までハッキリと写っていました。色々なサイトを読み漁り絶望して泣いたりしばらく眠れない日々が続きました。本当に辛く、人にも会えず落ち込む毎日でした。浮腫みの数値から確率は33パーセントほどでした。退治ドックでみてもらったりいくつかの病院で見てもらいました。しかし安心できるものはなく、結局検査をし結果は陽性でした。ただ、一時期はかなりの浮腫みがあったことは事実なので、心疾患など内臓の疾患がないかなど染色体異常の他の病気ではないか、生まれてくるまで気が気ではありませんでした。
しかし、生まれてきてくれた子は今のところ何事もなく、元気に成長してくれています。こんな例もありましたので参考にしていただければ嬉しいです。みなさまに元気な赤ちゃんがうまれてきますように。
Posted by なな at 2013年05月28日 17:43
ごめんなさい、結果は陰性です。あと誤字もありました。お詫びします
Posted by なな at 2013年05月28日 17:45
36歳、2人目妊娠中です。

10週の時に個人病院で「首の後ろにむくみがあるから」と大学病院での精密検査を薦められました。
(その時の紹介状にはNT=4.8mmとありました)

大学病院での精密検査(エコー)でNT=4.3と診断され、年齢と厚みから、ダウン症の確立が1/4と言われました。
(その時のカルテにはNT=4.3(-5.7)とありました。4.3〜5.7mmということだったんでしょうか???)
エコーで心臓や鼻骨や大腿骨も測っていたようですが、それについては何も触れられず・・・。
羊水検査をしないとなんとも言えないということで、羊水検査を受けることになりました。

羊水検査の前週のエコーで「この週では参考にはならないが・・・。まだむくみは残っているけどマシにはなっているようです」と言われ、「心臓はきれいに動いてる」とも言われました。

羊水検査の結果は陰性でした。
次の日に受けたエコーでも問題なしでした。

羊水検査の結果を話していただいた先生が「1週間に1回くらい検査してるけど、このくらい(の浮腫)ならまぁ(心臓は?)問題ないでしょう」と言っていました。

初めに指摘されたから、1ヵ月半がとても長く感じました。
調べても結果は変わらないと思いつつネットで色々と調べる日々でした。
その中でここにたどり着いて、勇気をもらえました。

また来月に精密検査はありますが、今、とりあえずは安心しています。
指摘されて、結果待ちで不安に思っている方も多いと思いますが、前向きに。
皆様に元気な赤ちゃんが産まれることを祈っています。
Posted by ごん at 2013年12月10日 13:17
現在33歳第2子妊娠中です。
こちらのコメント欄まで全て読んで参考にさせて頂きました。私の現状も今不安な気持ちの方の参考になれば…とコメントさせていただきます。

11週4日の定期検診で5.5ミリの浮腫を指摘され大学病院を紹介して頂き翌日見て頂いたところ体勢が見えにくいが6.6ミリ(頭部にも浮腫あり)との事でした。
翌週12週3日では大学病院で5ミリ(この時も体勢が見えにくいとのこと)
14週4日元の産婦人科ではほとんど浮腫は見えないと言われました。
15週で羊水検査を受け本日結果が出て染色体異常はありませんでした!

しかし、浮腫が厚かったとのことで、これから他の大学病院で胎児スクリーニングを受けて経過観察という状況です。まだまだ安心は出来ませんが、6ミリ越えていても正常だったパターンとして報告させて頂きました。
Posted by もも at 2013年12月24日 15:23
初めて書き込みします。
一卵性双生児を妊娠中の37歳です。
11w2dの妊婦検診で、「双子の一人にNT6ミリ、頭の後ろからお尻にかけて浮腫がある、脳にも嚢胞があるから、システィックヒグローマだ。中絶を検討した方が良い。一卵性だから二人とも諦めるしかない」と言われ、泣いて泣いてこのサイトを見つけました。
結婚してすぐ出来た子なら、医師の言う通り中絶を検討したのかもしれません。
ですが結婚9年目、4年半の辛く苦しい不妊治療で顕微受精で授かった子です。
納得する事が出来ず、紹介された大学病院の遺伝外来を12wで受診。
「鼻骨は有るのでダウン症では無いと思う。女の子みたいだからターナー症候群の可能性が高い」との診断。
毎週、自費で遺伝外来を受診し、14週で浮腫が消えました。
16wに羊水検査を双子とも受けて、
本日18w2d結果が出て、染色体異常無しでした!!

一卵性と言うこともあり今後も毎週通院ですが、
私はこのサイトと皆様のコメント欄に励まされたので、書き込みました。
Posted by at 2014年03月13日 16:00
先程のコメントで、名前の記入を忘れました。
福ねこと申します。
18wの羊水検査結果で異常なしでした。
あと、
16wの羊水検査前日での検診で双子の胎児の心臓を診てもらい、
「心奇形は無いと思う。の逆流も、臍帯からの血液の流れも問題ない」と言われました。
これからまた毎週通院して診てもらいますが、
何とか無事に生まれて欲しいです。
Posted by 福ねこ at 2014年03月13日 16:14
怖くて震えるほどだった時に
ここのコメントに助けられました。
ありがとう、ありがとう。
Posted by まあ at 2014年09月29日 23:36
41歳の妊婦です。9週目で1,6mmの頸部浮腫を指摘され、誰にも相談できずに、悩んでいた時に、このサイトに出会い、とても支えられていました。ありがとうございました。その後も頭部の浮腫も指摘され、羊水検査を受けました。夫婦で何度も話し合いをした結果、どんな結果であっても産むことを決めました。結果は、異常なしでした。無事に産まれてくるまでは心配はつきませんが、これからも誕生する命を大切にしていきたいと思います。
Posted by 満月 at 2015年01月27日 10:19
第2子妊娠中の39歳です。
今回6回目の妊娠で、12週に浮腫9ミリを言われ、16週に羊水検査をして只今結果待ちです。

浮腫の質問などは多く見られる中、こちらでは経過などを書き込んでくれていて、とても励みになり、勉強になります。

たくさん悩んでこのページに会った人たちが、私を含め、結果はどちらにしても前向きに生きられますように。
Posted by 春 at 2015年02月02日 13:58
39歳 初妊婦です。

不妊治療の末4年越しに、やっと授かった我が子・・・

4か月検診の時に首のあたりに浮腫を指摘され、総合病院へ行きました。

最初は胎児水種といわれましたが浮腫みが首のまわりだけなので、頸部浮腫と診断されました。

今は今は14周で、浮腫みも4センチ以上あります。
毎日泣いて泣いて過ごす日々が続いています。。。

いろいろ検索してここのサイトにたどりつき、同じ様な境遇にあった方達のお話がとても参考になります。

16週にはいったら洋水検査を受けるつもりです。

他の方のコメントを見させて頂くと、私の浮腫みはかなり大きいのでは・・・と(T_T)

今は全てがマイナス思考になってしまいます。

こんな事では赤ちゃんによくないと思いながら、必死で自分に勇気づけています。

結果次第で今後を考えていく予定ですが、正直毎日が怖くて仕方ありません。。。

Posted by 苺 at 2015年02月05日 14:31
苺さんへ
辛い不妊治療でやっと授かった命・・・
とてもショックだろうし、不安でいっぱいでしょう。

先日書き込みさせてもらいましたが、
私は一人子がいますが、その前後に3回の初期自然流産、そして一人は臨月で死産していて、
今は6回目の妊娠で浮腫を指摘され羊水検査待ちです。

死産した時もそうですが、今も、辛いときに勇気づけてくれるのは同じ境遇の人、同じ体験をした人たちでした。
今は赤ちゃんの生命を信じ、祈るしかないですね。私も検査の結果次第で今後を決めます。

初めて浮腫を言われてから1カ月が経ち、気持ちの整理はついたものの、今、お腹で赤ちゃんは生きているだろうかと、毎日病院で診てもらいたい気持ちを抑え、赤ちゃんを信じる毎日です。

いい方ばかり考えても結果が悪ければショックが大きいと思うし、
辛いですね。

Posted by 春 at 2015年02月06日 14:25
春さんへ

コメント有難う御座います。

春さんとは同じ歳なんですね^^

春さんは辛い経験を何度もされているんですね・・・

読んでて涙がでました。。。

やはり、同じ境遇になった事のある人じゃないと理解するのは難しいですよね。

私のまわりでは同じ境遇を経験した事のある人はいなく一人ネットで調べまくる毎日です^^;

その時このサイトをみつけ、いろいろな情報を知る事ができて本当に助かっています。

私も浮腫みを指摘されもうすぐ一か月が経ちます。

最初の病院では、「いつ心拍が止まってもおかしくない状態、出産はほぼ難しい」とストレートに言われ、頭の中が真っ白に。。。
主人と一緒に泣きました。。

その後セカンドオピニオンで行った病院の先生が、とても親切、丁寧にお話しをしてくれ、「今は赤ちゃんは元気だから、心拍が止まる事はないと思うよ〜」と言ってくれ、今は少し気持ちが落ち着いています。先生によってもこんなに違うものなのですね^^;

私は来週月曜日が洋水検査です。

正直前向きに考えるのも辛いですよね。。。

結果を知るのが怖いです。。。

もし結果が悪かった時の事を考えると、頭がおかしくなりそうです;;

でも不安な日々、涙する日がまだまだ続きますが赤ちゃんが生きてくれてる限りは頑張っていきたいです!

春さんの結果が良い事をお祈りしています^^
Posted by 苺 at 2015年02月07日 14:54
先日書き込みした羊水待ちの春です。
どんな結果でも報告しようと思って。
結果は21番の染色体異常で、私も高齢ですが、夫が私よりかなり年上ということもあり先を考えてあきらめました。

お腹もでて胎動もわかるだけに辛く罪悪感ばかり感じていました。そんな中、人柄からいって悪気はないのはわかるのですが、夫や同居している義母の心ない軽はずみな言動でかなり傷つき、出産にのぞみました。普通なら流せることが今の私にはできないのです。

薬を使っての通常出産でした。薬を使った時点で赤ちゃんの心臓は止まるだろうと言われていましたが、出てきた両手のひらにおさまる赤ちゃんは弱弱しく手と足、頭を動かして、それはそれは痛々しく切なくて、なんてことをしたんだと。

浮腫があっても何らかの異常があるのは3割ときいています。私はその3割に入りましたが、7割は正常です。希望をもって望んでほしいです。

担当医師は私が高齢であるにも関わらず、次の妊娠が今回や以前のことと関連はないから、確率はあるにしても挑戦してみないと赤ちゃんは授からないといってくれ、もうつくらないと思っている私ですが嬉しい希望をくれる言葉でした。

夫と義母の不信感は消えぬ日々ですが、
時間が流れるのを待つばかりです。

こんなコメントですが、こんな状況もあるんだと選択の幅につながってくれればいいなと思います。

先日お返事をくれた苺さん、
初めての妊娠で私なんかより辛く不安な日々と思います。いい結果でも不安は続くと思うけど、前をむいていきましょうね。

Posted by 春 at 2015年02月24日 09:39
春さん


その後お身体の方は大丈夫ですか?

今回は苦汁の選択をされたのでしょうね。。。

春さんの気持ちを思うと自分と重ねてしまって涙が止まりません。。。

私は今1週間に一度の診察に行っています。
日々成長していく赤ちゃんを見るのがとても嬉しいのですが、もしもの事を考えると 涙が溢れてきます。。
心拍もしかっりしているのに・・・もしも結果が良くなかった時、私には諦める決断が出来るだろうか??毎日毎日お腹を擦りながらそんなことばかり考えてしまいます。。(まだ胎動は感じないですが^^;)

来週には結果がでると思いますがどんな結果がでてもすべてを受け止め前を向いて頑張ります!

春さんも今はまだ辛い日々をお過ごしだと思いますが、頑張って下さいね。
辛い経験をされたのにもかかわらずお返事有難う御座いました。

Posted by 苺 at 2015年03月02日 20:46
妊娠13週で浮腫が見つかりました。
4度目の妊娠ですが(3度目は流産)、恥ずかしながら今回初めて「NT」を知りました。

13週なのに胎児が9週くらいの大きさしかないこと
、子宮頸がんの3Bであることも同時に知らされましたが、浮腫のことばかりが頭を離れません。

わかった日の夜、泣きながら「前回の流産のように、心臓が止まってくれたらどれだけ心がラクかと思ってしまう」と夫に伝えたら、「それなら、諦めたほうがいいんじゃないか」と言われ、コクンとうなずきました。

しかしそれから2日間、ずっと悩んでいます。
生きているのに。今までの私はきれいごとだったのか?と。中絶したら、小学生の娘と息子に、自分は嘘をつくと思います。そして一生引きずると思います。こんな親でいいのか?と涙が出てきます。

明日、大学病院で再検査です。
いろいろなサイトを見た上で、このサイトを見てやっと、よいことがあったとしても、悪い結果になったとしても、同じように苦しんでいる女性がたくさんいるんだと、それだけで励みになりました。夫にも友人にも伝えられない感情を、共感してもらえた気がします。本当にありがとうございます。
Posted by ふうはは at 2015年06月24日 18:55
Posted by はな at 2015年08月11日 22:12
初めまして。
29歳で念願の第一子を授かり12週目でNTを1センチ指摘されました。エコーで言われる前に、私自身も気付くくらい、頭と同じくらいの大きさの浮腫がありました。
3日後に大学病院にてベビードックを受診するように、通っていた産婦人科から言われ、受けてきました。染色体異常か、小児科のある病院で産まないといけない病気があるかもしれないから、赤ちゃんのために、それを調べましょうと言ってもらいました。でも、それまでは、絶望感と、言い切れない不安でいっぱいでした。

結果はNT12ミリ。お腹と胸にも水があるということと、他にも指摘されたことはありましたが、それは問題ない範囲とのこと。
ただ、赤ちゃんはすごく、元気で、鼻骨もあり、病気を疑わず素振りがなかったとのこと。
経過を見守りながら、しっかり検査もしていきましょうとのことでした。16週目に羊水検査を勧められ、結果によって妊娠継続を考えていきましょうと言われました。
トリソミーの可能性と女児とのことで、45XOの可能性が、やはりあるとのことでした。羊水検査は受けることにしました。
NTが10ミリを越えて出産されている方はネットでもなかなか見ることができず、ずっと絶望感でいっぱいでした。でも、口を開けたり指を吸ったり、30分以上のエコーで動き続けている元気な赤ちゃんを見ていると、希望が持てました。動くたびにつきまとう、浮腫が可哀想でしたが、先生も前向きで、不安もありますが、我が子に救われました。

NTで悩まれている方は多いと思います。私も何かにすがりたくて、ネット検索から、ここにたどり着き、同じ境遇で悩まれた方の体験談に涙もしましたが、向き合うべきものや、産まれてくる赤ちゃんの大変さを知りました。12ミリや、NT数値が大きい人の体験談に私自身なかなか巡り会えなかったので、まだ経過を見守っている段階ですが記載させていただきました
Posted by みみ at 2015年08月15日 12:41
初めての妊娠で初期胎児ドッグを13wに受けてきました。
出産時には29歳の予定です。

CRL64oに対してNT2.6o、NT以外の鼻の骨や心臓には
問題はありませんでしたが21トリソミーが年齢での確率より
2倍近い数値が出てしまいました。
先生からもNTの数値が気になる・・・と言われてしまい、
不安です。

この後15wにクアトロテストを受ける予定です。
もしクアトロテストで確率が下がれば確定診断での流産の
可能性もあるので確定診断は受けずにおこう・・・と
考えていますが、ただただ不安で情報を集めるばかりです。

同じ境遇で悩まれた方のお話を見て少し落ち着けた気がします。
まだまだこれからという状況ですが、もしどなたかのお役に立てれば幸いです。
少しでも落ち着いて受け止めれるようになりたいと思います。
Posted by なん at 2015年08月21日 21:07
初めての書き込みですが、先週羊水検査の結果が出たので参考に経緯を書き込みます。

夫31歳 妻29歳 妊娠12週で浮腫5.6ミリ、13週で7.4ミリ
お医者さんには29歳なら染色体異常の確率は1/788
浮腫は6ミリでリスク8倍になると言われている。(7ミリは統計がないとのこと)

少なくとも8/788以上の確率で異常のリスクがある。
羊水検査は1/200〜300のリスクがあり
調べるリスクよりも異常のあるリスクがある、と言われてました。
ネットでは6ミリで36倍とありましたが、最新の統計は違うようです。

羊水検査を受けるには、その後の判断も必要だと思って悩みましたが、受けた結果 異常はありませんでした。
羊水検査を受けるにあたり、判断は決めましたが、なるべく重く考えないようにしました。
検査は疑うことなので後ろめたい気持ちでしたが、エコーも検査のうちなので、本当に疑っていないのなら、そもそもエコーを受けていないはずで、エコーも羊水検査も同じだと思い、受けてみました。

統計的には浮腫は通常よりリスクが上がりますが、元々の確率がけして高くないため、必要以上に不安になって正常な判断が出来なってはいけないと思い、取り急ぎ書き込みました。

Posted by at 2015年09月08日 10:17
37歳、二人目妊娠12週時にNT 7.1 mm、染色体異常の可能性50%、心臓の異常の可能性も高いと指摘されましたが、異常なく無事に出産、1ヶ月健診を終え、現在のところ健やかに育っています。
このような事例もあることを伝えたく、こちらに書き込みます。

私の場合、大学病院での健診で、Dr.は超音波専門医・・・揺るぎない事実だろうと思い、セカンドオピニオンは受けませんでした。
15週の健診で浮腫は消えていましたが、異常の可能性に変わりはないとのこと、夫と相談し羊水検査を受けることにしました。
15週の健診後、それまでに胎動は感じていましたが、今まで以上に胎動を感じ、まるで「元気だから心配しないで」と伝えてくれているようでした。以降、一人目と同様によく動いてくれました。

染色体異常や心臓の奇形を努力して治せるものならいくらでも努力するのに、ただ祈ること信じることしかできないことが歯痒く、また、娘が赤ちゃんの誕生を心待ちにしていて、「赤ちゃんを抱っこできるかな」「ミルクをあげられるかな」と言われるたびに心苦しかったです。
不安を消し去ることはできませんでしたが、一方で、50%というとてつもなく高い確率が、逆に「同じように悩み不安に思っている人達の希望になりたい」「統計を覆したい」という強い気持ちを持つようになり、羊水検査結果が出るまでのモチベーションになっていました。
夫も前向きな人で、大丈夫大丈夫と言ってくれ、結果が出るまでは、陽性だったらどうするといった深い話し合いはせず、私としてはそんな夫に救われたと思っています。
仕事をしている時や娘と一緒に遊んでいる時は気が紛れるため、仕事があること&娘がいることも精神的な負担の軽減となりました。
羊水検査陰性後も、超音波検査で心臓の奇形がないか詳しく診てもらいました。分かる範囲での異常は見つからなかったものの、Dr.はあの時のNTは何だったのか気になっていたようです。やはり7.1 mmはかなり厚いようで、Dr.の経験値では100%だったのかもしれません。Dr.は疑うことが仕事かもしれませんが、母としては祈ること信じることしかできません。出産まで毎日「元気に健康に産まれてきてね」と娘と一緒に話しかけていました。

夫の両親には、羊水検査の結果が出てから妊娠の報告をするつもりでしたが、その前に遊びに行った際、義母が「長年咲かなかった庭の花が今年はいくつも咲いたから今年は良いことがある」と話してくれました。前回咲いた時は私達が結婚した年だったそうです。その話の後、妊娠していることを娘が話してしまい、慌てて異常の可能性があることを伝えたのですが、「大丈夫、お庭の花が咲いたのだから」と励ましてくれました。このことは単なる偶然なのかもしれませんが、不安な気持ちに光をさしてくれました。

きっと大丈夫という気持ちを持たせてくれた赤ちゃん、夫、義母に、またいつも私を楽しませてくれた娘に感謝しています。

不安に思いこのサイトを訪れている方へ、過度に心配せず、あくまでもNTは参考なのだと思っていただければ幸いです。
長文失礼いたしました。
Posted by sky at 2015年12月30日 18:46
13wで受けた胎児ドッグでNT3ミリ、心疾患の可能性を指摘された34歳の初妊婦です。
確率で言うと1/40なんだそうです。
今、羊水検査待ちです。
結果が出ても、どうするかはまだ全く考えられません。
ネットで色々な情報を見ても、救われることもあれば絶望することもあり…。
今は赤ちゃんを信じることしかできないとわかってても、ふと涙が出てきます。
いい報告ができればいいのですが…。
Posted by まる at 2016年12月17日 22:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16175270

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。