2006年03月21日

手掌多汗症の治療(1)

 手掌多汗症の治療法について、心療内科的治療と外科的治療についてまとめました。

 手掌多汗症ってどんな病気?

 手掌多汗症の治療(2)(皮膚科的治療)

 手掌多汗症の治療(3)(精神科的、漢方、その他の治療)

  まずは、心療内科的治療。手掌多汗症は精神的緊張により交感神経が過敏に働いてしまうために起こるとされています。ですので根幹となる「大脳からの交感神経刺激」を少なくしようという方法です。

内服薬には、自律神経失調症に用いられる、自律神経調整剤など。その他、自律神経訓練法なども有用なようです。自律神経訓練法とは、自己催眠法を用いて心身のリラクゼーションを生じさせ、ストレスに対する心理生理的な調節機能の回復を目的とした治療法です。毎日練習することで心身症の治療だけでなく健康増進、仕事や勉強の能率を上げるなどの効果も期待できます。

自律神経訓練法に関してはメンタルヘルス健康ガイドを参照して下さい。行う場合は、手順どおりやることと、効果が出るまで地道にやること、そして消去動作をきちんと行うことに注意して下さい。

参考:神経伝達レベルで汗を止める



 次に外科的治療。現在メジャーとなっている手術法は、内視鏡下で行う胸部交感神経節焼灼術(ETS)です。これは、汗を出そうという信号を伝える神経そのものを遮断してしまおうという手術です。内視鏡下ですのでわずか1cmばかりの傷で、約1時間ほどで済んでしまうため、数日の入院で完了してしまいます。

 術後は手からの多汗に悩むことはなくなるでしょう。しかし、この手術を受けると代償性発汗という現象がほぼ100%生じます。人間がかく汗の量は不変なため、手から出る分の汗が、背中、胸や腹部、大腿部から出ます。この「合併症」を受け入れてでも手掌多汗症を治したいという意思がない限り、ETSは最終手段にしたほうが無難だと思います。


“8割の患者は満足してくれるが、2割は新たな悩みを抱える”と当山さん。手術の結果、温度調節のための発汗も手足では止まってしまうので、体の別の場所でたくさん汗をかくようになる。ひどい場合は背中・おなか・太ももなどに汗が大量に出て、Tシャツやズボンがびしょぬれになり、毎日、何回も着替えなくてはならない。手術前に予測はつきにくい。


参考:呼吸器外科 手掌多汗症
     治る.com 手掌多汗症



345 名前:病弱名無しさん 投稿日:2006/01/30(月) 12:45:09
俺の知り合い手術したよ。
手のひらの汗どころかワキから上は
全く汗かかなくなったらしい。
その代わり下半身がびしょ濡れになるくらい汗が出るって


704 名前:病弱名無しさん 投稿日:2006/02/26(日) 22:48:04
7年くらい前にETS手術受けました。当時手術が始まりだしたころで
手術を受けるのに1年くらい待ちました。
自分は手、足、脇レベル3で今は手は全く汗かきません。脇もほとんど
なくなった感じですが、足はぜんぜん変わらず・・・
あと、2年くらい前から背中の代償性発汗ひどくなりましたが手にかくより
気にならないです。
最近は夢でよく手に汗が復活する夢をみて飛び起きます。それだけ手に
汗がでるのが嫌だったんだなぁと思います。

参考レス:◇◆手のひらに異常に汗をかく(手掌多汗症)12◆◇



 関連:ホルネル症候群

星状神経節といわれる交感神経の塊を傷つけることによって起こります。星状神経節は第7頚椎の横突起の前方に存在しているため、ETS時に傷つけてしまうことはまずないのですが、神経走行が異常な場合などごく稀に起こってしまうようです。以下に特徴的な3つの症状について記します。1つめは「縮瞳」(しゅくどう)。交感神経の働きが減ってしまったため、副交感神経の働きが強く出て、瞳孔が収縮してしまいます。2つめは「眼瞼下垂」(がんけんかすい)。まぶたの筋肉を動かすことができなくなったためにまぶたを挙げることができなくなります。3つめは「眼球陥凹」(がんきゅうかんおう)。眼球が、眼窩の奥へ落ち窪んだようになります。


 手掌多汗症ってどんな病気?

 手掌多汗症の治療(2)(皮膚科的治療)

 手掌多汗症の治療(3)(精神科的、漢方、その他の治療)


広告
posted by さじ at 19:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 身体健康板
この記事へのコメント
ETSして顔や背中や下半身に大量の汗、
しかも左半身がより強く発汗し、気味が悪い状態です。
好きな服も着れず、着替えも欠かさず、
手の汗よりも人生終わったなって感じがしています。
はっきり言って許されるなら医者を殺してやりたい。
手術前の説明と全然違います。
しかも、自分の病院ではなく、他の病院を紹介し、そこで手術するという手法。
当時は全く疑問にも感じませんでしたが、怪しい行動です。
今まで手の汗は隠してきたので、気持ち悪いなど言われた事なかったのに、
今は気持ち悪いと言われます。
体臭もほとんど気にならなかったのに、気になるようになってしまいました。
手術前は出会いもそこそこあったのに、
手術後は全く彼女も作れず、一生結婚できないのではないかと思っています。
それと、汗を大量にかくからか、疲労感もあり、
汗によって失われる養分が多くて、
腰痛などを引き起こしています。
はっきり言ってこの手術は拷問です。
Posted by at 2006年07月04日 22:49
レベル3です
手術をうけようと
思ってます

怖い
Posted by at 2011年10月30日 20:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。