2009年12月11日

月刊「蛋白質 核酸 酵素」、休刊のお知らせ。

『蛋白質 核酸 酵素』 休刊のお知らせ

 平素は弊社月刊誌『蛋白質 核酸 酵素』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。

 さて,小誌『蛋白質 核酸 酵素』は,1956年の創刊以来50有余年にわたり,バイオサイエンス総合レビュー誌として,読者の皆様のご愛顧を賜ってまいりましたが,諸般の事情により,2010年1月号(2009年12月22日発売)をもちまして,休刊することになりました。読者の皆様には誠に申し訳なく存じますが,事情をご賢察の上,ご理解賜りますよう,お願い申し上げます。

 これまで永年にわたり,小誌を支えてくださいました読者の皆様,執筆者の皆様,広告主の皆様,印刷・製本・流通など取引先の皆様のあたたかいご支援に,改めまして厚く御礼申し上げます。



 不況の波かー

 こういうマイナー系でも専門性の高い雑誌というのは、その分野の人たちにとっては貴重なんですけれど、専門性が高いということは購買層が限られるわけで、難しいんでしょうね。意外と利益少なくやってきたんじゃないでしょうか。

 ネットの普及で、こういう雑誌類がなくなってくるんでしょうかね。


広告
posted by さじ at 15:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。