2009年06月07日

出産後の女性の6割が、出産をしても身体が楽にならない。

NPOが「白書」作成 6割「体つらい」 半数以上セックスレス

 産後女性の約6割が「出産しても体は楽にならない」と思っているのに、その不調について2割が「夫はまったく知らない」と感じ、半数以上がセックスレス−−。NPO法人が実施した産前産後期の心身と夫婦関係に関するアンケートで、こんな実態が明らかになった。関係者は結果を「産後白書」としてまとめ、全国の助産院などに配布。「産後女性の実態に関心を持ってほしい」と訴えている。

 アンケートは産後の女性向けにヘルスケアプログラムを提供する「マドレボニータ」(東京都)が昨年7月〜今年1月に実施した。マドレが提供する「産後プログラム」の受講生620人(22〜46歳、5都道県)が回答。約9割が産後6カ月以内の人だった。

 「出産後、身体は妊娠中より楽になったか」との問いには、58%が「ノー」。部位別のトラブル(複数回答)では▽おなかのたるみ69%▽肩こり65%▽腰痛56%など。尿漏れは41%、痔も50%が経験。出産時の会陰切開でも、傷が痛むなどのトラブルを抱えた人が47%いた。



 確かに出産を終えてしまったら「一仕事終えた!」みたいな感じに周りはなっちゃっているかもしれませんね。新しい生命に目が向いてしまう、というのもあるかも。

 しかしやはり、出産という、大仕事を終えた後のアフターケアも必要、ですね。お母さんの心も労わってあげましょう。
 
関連
医学処:産婦人科医不足の対抗策に、「助産師外来」
医学処:帝王切開が増加傾向。その背景にあるものは
医学処:35歳以上で初めて子供を産んだ女性は産後精神病になりやすい


広告
posted by さじ at 06:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生殖
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。