2009年03月20日

通路側の席に座った方がエコノミークラス症候群になりにくい

「エコノミークラス症候群」なりにくいのは通路側=米研究

 米国の研究チームは、飛行機内では通路側の席に座った方が「エコノミークラス症候群」になりにくいと報告した。また、たとえビジネスクラスを選んでも変わりはないという。

 レイヒー・クリニック医療センターのマーク・ジャンドロー氏が率いた研究チームが、英医学誌ランセットで論文を発表した。

 同チームによると、エコノミークラス症候群として知られる深部静脈血栓症を発症したケースの75%が、十分に動いていなかったことが原因。そのうちのほとんどが、より動きが制限されがちな通路側でない席に座っていた乗客だったという



 動きにくいですもんね、窓側。飛行機とかだとオシッコに行きにくかったりしますし。

 長時間の移動の場合は1,2時間ごとに席を立ってトイレに行ったりするといいと思います。血栓を作らないように脚をうごかすことが大事です。

関連
医学処:4時間以上動かない姿勢で、血栓ができる可能性が通常の約2倍に高まる
医学処:飛行機内のエコノミークラス症候群は女性に集中している
医学処:大気汚染物質でエコノミークラス症候群に。


広告
posted by さじ at 03:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 救急
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。