2008年12月09日

HIV研究でノーベル賞受賞者「HIVの感染を数年で根絶する」

HIV感染、数年内根絶も ノーベル賞のモンタニエ氏

 エイズウイルス(HIV)の発見で今年のノーベル医学生理学賞を受賞する世界エイズ研究予防財団のモンタニエ理事長(76)は6日、ストックホルムで記者会見し、ワクチンの開発により、HIV感染を数年以内に根絶することは「不可能ではないと思う」と述べた。ロイター通信が伝えた。

 モンタニエ氏は「生きている間に、エイズ根絶は無理としても、少なくとも感染の根絶は見届けたい。それは可能だろうと思う」と話した。

 同氏は長年エイズ治療ワクチンの開発に取り組んでおり、会見では4、5年以内に治療ワクチンを開発することを望んでいると述べた。



 HIVワクチンが出来たら革命的ですね。

 でも性行為感染症なのですから、一人一人が心がければ感染はなくなると思うんですよね・・・。感染力の甚大な天然痘ですら根絶できたというのに、何故粘膜感染なんていう非効率な媒介方法のウイルスが根絶できないのか。うーむ。

関連
医学処:1908年チンパンジーを撲殺した時に飛翔した血液からHIV初感染
医学処:2008年度のノーベル医学生理学賞は「HIV&HPV」


広告
posted by さじ at 21:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 感染
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。