2008年12月08日

元モー娘。加護亜依はメニエール病ではなかった。

加護ちゃんのメニエール病、実は“ただの疲労”だった!

 加護亜依 「よかったぁ〜!」−。内耳の病気である「メニエール病」を患っていることを告白した元モーニング娘。の加護亜依(20)が5日、病院で精密検査を受けた結果、病気ではなく“ただの疲労”だったことを自身のブログで明らかにした

 先月15日付の書き込みでは「悪くならないことを祈ります」と不安をのぞかせていた加護だったが、メニエール病でないことがわかるやいなや「ホッとしてテンションあがってますからぁぁぁ」とヒートアップ。「睡眠をたくさん取れば大丈夫」と持ち前の明るさを取り戻した。またファンに向けて「みんなにも心配かけてしまったこと謝ります。ゴメンナサイ」と謝罪した。

 メニエール病は女性に多くみられる内耳の病気で、めまいや耳鳴り、難聴といった症状が現れる。精神的・肉体的疲労、ストレス、睡眠不足などの状態にある人に起きやすい傾向があるとされる。加護は最近まで耳の調子が悪く、体調を崩していたという。先月に病院で診察を受けた時点では、メニエール病と診断されていた。



 これの続報です。

元モー娘。加護亜依がメニエール病であることを告白

 良かったですね。でも女性で似たような症状がある人は、上記の記事を参考にして耳鼻科へ。


広告
posted by さじ at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 耳鼻
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。