2008年11月07日

医学ちょっといい話8

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/10/31(金) 23:41:16.49 ID:/k8EfAAM0

恥ずかしながら、自殺を図って失敗。

病院を退院する時、

「悩みから解放されて眠っているあなたは、とても綺麗で
あのまま眠らせておいてあげたかったけれど。ボクは医者だからね」

とお爺ちゃん先生だったけど、綺麗なんて言われた事がないので嬉しかった。

その後、私を真っ直ぐに見て
「生きなさい」と言ってくれた。

もう何年も前の事だけど、辛くなったら思い出す。


関連
医学処:医学ちょっといい話5
医学処:医学ちょっといい話6
医学処:医学ちょっといい話7「ベテラン助産師の卒業」


広告
posted by さじ at 07:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック