2008年11月06日

手術室にヒットマンが銃を手に押し入り患者に発砲する。

2人組のヒットマン、手術中の患者にとどめを刺す メキシコ

 メキシコ北部の米国との国境の町シウダーフアレスの病院で3日、銃撃を受け手術中だった男性(25)の手術室に2人組の男がなだれ込み、この男性を射殺するという事件が起こった。地元警察が明らかにした。

 地元警察関係者は「医師と看護師が手術室でこの男性の手当てを行っていたところ、顔をマスクで覆った2人組の男が重火器を手にやってきて、医師らに対し出て行くよう命じた後に男性に向けて3発発砲した」と語った。この男性は前夜、この病院の近くで銃撃を受け搬送されていたという。

 メキシコでは、麻薬組織同士が対米密輸ルートをめぐって対立を続ける国境地帯を中心に、犯罪組織によるものとみられる殺人事件で今年だけで約4000人が犠牲になっている。



 ブラックジャックで似たような話(銃をもって手術室を占拠)がありましたが。

 でも日本でも安心できないですよね。案外手術室って簡単に出入りできたりしますし。医療従事者っぽい格好とネームプレート、堂々とした姿、手術室までの手順(着替えとか)が完璧なら案外いけてしまうのでは・・・。

 そうならないように今後はセキュリティ対策が必要ですね。


広告
posted by さじ at 01:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
先日コメントさせて頂いた者です。記事に関係ない質問ですがお願いします。
恥ずかしながら長年悩んでいることについてです。それは射精に伴うオーガズムが全く無いことです。初めて射精したときははっきりとオーガズムがあったのですが、徐々に消え失せました。泌尿器科でも検査したのですが医学的に異常なし。ネットや本でいくら調べてもほとんど情報がありません。2chに私と同じ症状に関するスレがあるのですが、そこでも有益な情報がありません。極めて珍しいことのようです。何か情報はないでしょうか?長々と失礼しました。
Posted by ヒョードル at 2008年11月07日 02:38
泌尿器科で異常がないのなら、精神的な問題でしょうかね。自律神経系の問題だったら勃起及び射精のプロセスを行えないと思うので、心療内科のジャンルになるような気がします。大した情報でなくてすみません。
Posted by さじ at 2008年11月09日 05:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。