2008年07月19日

母親がわが子の笑顔を見たときの高揚感は計り知れない。

わが子の笑顔は麻薬と同じ?=母親の脳活動を測定−米大学

 初めて赤ちゃんを産んだ母親がわが子の笑顔を見たときには、麻薬を服用した際と似たような脳の領域が活発に働き、自然に高揚した状態になるとの実験結果を、米ベイラー医科大の研究チームが13日までに米小児科学会誌の電子版に発表した。

 母親の子への愛情を脳科学で分析すれば、育児放棄や虐待の背景にあるかもしれない病理の解明に役立つと期待される。 



 生まれたらすぐに母親の近くへもっていくのが良いとされています。あと、母乳で育てたりとか。赤ちゃんと早い段階から接することで、母親に良い影響が現れるようです。

 しかし笑顔を見ただけで脳の領域が顕著に活発になるとは。生命って凄い。


広告
posted by さじ at 01:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小児
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。