2008年06月29日

統合失調症ってどんな病気?原因・症状・治療について。

 皆様の抱く統合失調症のイメージって、どういうものでしょうか。おそらく「おかしな人」とか「狂った人」という印象が最も強いと思います。

 統合失調症は、以前までは精神分裂病と言われていました。しかし決して精神が分裂しているわけではありません。脳の神経物質の異常によって起こる疾患であって、決して狂った人ではありませんし、事件を起こしやすい人というわけでもないのです。

 この病気ほど、世間から誤解されている病気はないと思います。統合失調症になった人、またはその周囲の人が偏見に苦しまぬためにも、統合失調症に対する正確な理解が必要になってきました。

 医学が進歩して、統合失調症に対する原因や治療法が掴めつつある今、一緒に知識を増やしていきましょう。




 そもそも統合失調症とは、どのような症状を来たす病気なのでしょうか。


 DSM IVによる、統合失調症の定義は、以下のようになっています。

 ★5つの症状のうち2つ以上を呈し、少なくとも6ヶ月以上持続すること。

 1.妄想
 2.幻覚
 3.まとまりのない会話
 4.まとまりのない行動
 5.陰性症状

 更に診断のためには、失調感情障害や気分障害、物質誘発型の精神病や一般身体疾患による精神異常などを除外しなければなりません。要するに、妄想や幻覚を呈する精神疾患を除外して初めて、統合失調症であると診断できるわけです。

 ちなみに、症状の持続が一ヶ月未満であれば「短期精神病性障害」、一ヶ月以上六ヶ月未満であれば「統合失調症様障害」といいます。




 統合失調症の症状をもう少し細かくみていきましょう。

 統合失調症の症状は、大きくわけて2つに分類されます。「陽性症状」と「陰性症状」です。陽性症状は、はたから見ていて異常だと思うような行動、例えば幻覚や妄想、思考の道筋がまとまっていない滅裂思考や、興奮などがあります。誰かが自分を操っているという感覚の「させられ体験」も陽性症状の1つです。対して陰性症状とは、自閉、感情鈍麻、自発性の欠如、思考内容貧困化などの目立たないものです。


【幻覚】

 幻覚といっても、幻視、幻臭、幻触など様々なものがあります。統合失調症に特徴的な幻覚といえば「幻聴」と「体感幻覚」です。

 幻聴というのは自分一人で部屋にいても誰かの声が聞こえる、というものです。誰かに何かをしろと言われている、など。体感幻覚というのは、普通は感じえないような、身体に関する幻覚です。例えば「脳が溶けて脊髄のほうへ流れ込む」とか「脳に金属が埋め込まれている」などを訴えます。


【妄想】

 思考内容の異常です。特に統合失調症の場合は、他の人が聞いても全く理解できないような、脈絡のない妄想を呈します。これを「了解不可能な妄想」といい、一次妄想として区別します。

 統合失調症の場合、多くの妄想は被害的なものが多いとされています。内容としては注察妄想(誰かが自分のことを見張っている)、被毒妄想(誰かが自分に危害を加えようとしている)、追跡妄想(誰かに追われているような感じがする)、嫉妬妄想(自分の妻・夫が浮気している)、血統妄想(自分は天皇の血を引いている)、心気妄想(自分は重い病気にかかっている)など、色々なものがあります。


【思考】

 連合弛緩といわれる症状が特徴的です。連合弛緩とは、話と話の間に何の脈絡もなく飛躍してしまうことで、相手は全く理解することができなくなってしまいます。また、思考途絶と呼ばれる症状もあらわれます。これは、思考がいきなり停止してしまうために、話が突然中断されてしまう状態です(なお、思考制止はうつ病にみられ、こちらはじっと待っていれば返答が得られます)


【病識】

 ここがこの病気のツラいところなんですが、一般に、統合失調症の患者さんは自分が異常な状態だということを認識できません。幻聴や体感幻覚があっても、それが異常だとは思えないのです。

 治療が進み、陽性症状がなくなって落ち着いてくると、「あの感覚は何だったんでしょうねぇ」と、当時の症状が異常であることを認め始めることもあります。症状があっても、「これは幻聴です」と分かるようになることもあります。


【分類】

 統合失調症は色々なタイプがあります。

 ★破瓜型(解体型)

 いわゆる統合失調症の最もイメージどおりなタイプです。これは10代から20代に発病し、初期に異常体験を呈し、次第に陰性症状が出現。精神病院の長期入院を余儀なくされるのはこの破瓜型が多いと言われています。


 統合失調症破瓜型の参考症例:52歳男性

 不登校のため高校は2年生で中退。以後は自宅に閉居。19歳のときに、幻聴と関係妄想が出現し、精神病院に半年ほど入院。退院時には軽度の意欲低下を残した。その語は1年間ほど不定期に通院していたが、以後は病院に行かず家で無為な生活を送っていた。

 22歳のときに、幻聴、妄想が再燃し、再入院。1年後に退院したが、残遺症状として明らかな感情鈍麻がみられた。その語も20年間に4回の入退院を繰り返した。

 30歳を過ぎてからは異常体験は目立たなくなったが、次第に意欲低下、感情鈍麻が進行した。入院していない時期は自宅にこもり、両親の世話を受けて暮らしていたが、43歳の時に母親が亡くなってからは、ずっと入院を余儀なくされている。病室での生活は自閉的で、同室の患者との会話はほとんどない。看護師が積極的に指導しないと、歯も磨かず入浴もしない。作業療法にも全く参加しない。賦活系の抗精神病薬を処方されているが、症状の改善はみられない。

(参考:標準精神医学)


 ★緊張型

 急激に発症し、強い興奮を示すタイプです。興奮と反対に、精神運動性が極度に低下して、昏迷に陥ることもあります。蝋屈症(身体の一部を曲げると蝋細工を曲げたようにそのままの不自然な肢位を保つ。別名カタレプシー)や極度の拒絶症、自発運動の奇妙さなどを示すことも。緊張型は、治療に反応して寛解となることも少なくありません。


 統合失調症緊張型の参考症例:23歳男性

 大学を卒業後、就職し電子機器の営業に従事。5日前から急に眠れなくなり、 3日前からは大声で訳のわからないことを叫ぶようになった。突然机を叩いたり、相撲の土俵いりのような動作をしたりして、まったく落ち着かなくなった。

 興奮が続くため、昨日精神科病院に入院したが、病室の窓ガラスを破ったり、頭部をベッドに打ち付けたりして興奮するため、保護室で四肢の抑制を受けている。時に、誰かに返事をするような独り言がみられるので、幻聴の存在が推測されるが、疎通性を欠くため、確認できない。

(参考:標準精神医学)


 ★妄想型

 発病年齢が高いのがポイントです。30歳を過ぎてから発病することもあります。こちらは妄想構築といわれる、患者の周囲の人や出来事を次々と妄想に組み込んで体系化された妄想を呈することが特徴です。


 統合失調症妄想型の参考症例:42歳女性

 最近、次のようなことを夫に訴えるようになった。

 「自分の家に監視カメラがつけられていて、自分は一日中監視されている。昨日もトイレに入っているときに洗濯屋が来たが、それも自分の行動を知っていたから、下着を下ろそうとするタイミングを見計らってやってきたに違いない。自分の街の人は全てグルになっていて、自分を陥れようとしている。彼らは実は国際的な犯罪組織と繋がっている。監視されているのは、自分の高校のときの恩師の秘密を知っていると思われているから、そのことが洩れると組織にとって大きな打撃になるから監視しているに違いない。」

 彼女はこのように訴えるにもかかわらず、家事もこなし、息子の大学受験の心配をしている。身だしなみもきちんとしていて、妄想のことに触れなければ異常に気付かれることもない。

(参考:標準精神医学)


 ★単純型

 幻聴や妄想などの際立って異常な症状はみられませんが、感情鈍麻や自発性低下、自閉などの陰性症状を示すことが多いです。異常体験のない破瓜型のようなイメージです。




 統合失調症に対するイメージとして新たに認識してもらいたいものがあります。

統合失調症は、誰にでも起こりうる

どんな国、どんな地域においても、人口の1%に発症する

 それが、統合失調症です。

 統合失調症は特別な人がなるのではなく、誰にでも発症する可能性があるのだ、ということです。統合失調症のような患者は、紀元前より既にみられていました。ジャンヌダルクも、統合失調症だったのではないか?と言われています。

 1900年ぐらいから、精神分裂病として明らかに異常であるとされ、治療法も分からなかったため、隔離されたり、ロボトミー手術を行われたりと、悲惨な時代が続きました。妄想や幻覚を呈する統合失調症の患者は、全てを否定されて社会的に葬り去られていたのです。

 しかし1952年。画期的な新薬が開発されます。

 クロルプロマジンです。

 神経伝達物質ドパミンのD2受容体の回路を遮断することによって、脳内の中枢神経系で興奮や妄想を生み出す作用を抑制することに成功しました。

 クロルプロマジンの登場以来、統合失調症は「治療可能」な疾患となり、全世界で抗精神病薬を用いるようになりました。統合失調症は脳の分泌異常が原因だと分かったのです。

 抗精神病薬は進化を重ね、様々なものが登場するようになりました。2008年には新たにブロナンセリンも承認されており、統合失調症の状態によって薬を調節していき、治療することもできるようになっています。

 しかし症状が症状であるがゆえに、身近にいる方も苦しみに苛まれます。そういう時は病院やソーシャルワーカーに相談してみて下さい。統合失調症を、偏見を持たずに長い間見守れば、きっと良くなると思いますよ。

 それではいつものように。

身体健康板:統合失調症の人集まれPart4





5 名前:病弱名無しさん 投稿日:2007/12/13(木) 16:32:44 ID:yi5nyMAjO
俺の彼女が統合失調症なんだけど、なにかしてやれる事はないだろうか…?


6 名前:病弱名無しさん 投稿日:2007/12/13(木) 23:25:54 ID:YLIrKPZ40
>>5
病状はどのくらいかわからないけど
ずっと心から愛してあげてください。

統合失調症といっても、ピンからキリまであるとおもう。
同じ病気でも、大学にいっている方や、私の妹のように
入退院を繰り返さなくてはならないパターンもある。
ましてや、私たちは家族というつながりがあるから、
色んな事ができるとおもうが、
彼女となると、本当に大変だと思う。

あなたの愛が彼女に届きますように・・・。


7 名前:病弱名無しさん 投稿日:2007/12/14(金) 02:26:45 ID:D3pX1sqQO
>>6
ありがとうございます。
私の些細な気遣いに心から喜んでくれた時とかは、もの凄く純粋だなと感動さえします。
とりあえず薬はちゃんと飲むようにとしか言えない自分が不甲斐ない


13 名前:病弱名無しさん 投稿日:2007/12/15(土) 23:12:41 ID:t08qn7hBO
質問いいでしょうか?
統合失調症は色々なタイプがあると言われてますが私自身体感幻覚のタイプなのかしれないので質問です。体感幻覚は幻覚が見えたり自分が誰かの前世だと思い込むと云うことなのですが違うと云う自覚はあるのでしょうか?


 幻覚が見えるというのは幻視です。幻視はアルコール中毒症でもみられますし、物質誘発性精神病性障害や脳器質精神障害でもみられます。統合失調症の子供の患者に幻視が多いとされていますが、一般的に大人の場合は幻聴のほうが多く呈します。幻視の場合は人の顔や姿のことが多いそうです。



20 名前:病弱名無しさん 投稿日:2007/12/27(木) 16:05:09 ID:gc9U3rNFO
私の妻は統合失調症です。付き合ってる頃は病状は良かったのですが最近になって悪化してきました。
この病気は治らないのですか?
些細な事で泣き出したりして日常生活に支障をきたし心労が絶えません。
3歳の子供がいるのですが面倒はみれないので実家に預けています。
誰かアドバイスをお願いします。


21 名前:病弱名無しさん 投稿日:2007/12/28(金) 01:13:40 ID:Tu4G9B+U0
>>20 病院行ってきちんと薬飲んでますか?

この病気は治らないのですか?と聞いている時点でかなり勉強不足だと思います。

具体的に書いてないのでわかりませんが、
些細なことで泣き出すのは統合失調症の症状では無いですよ。
合併症での併発は考えられますが。

ちなみに、統合失調症は再発の予見が出来ないので現在の所、
完治又は治るという言葉は使いません。
代わりに、症状が出ない状態が続く「寛解」という言葉を使います。
現在は、非定型抗精神病薬のお陰で寛解率はかなり高いです。

ウィキペディア(統合失調症)

ベクトルアウンの気になる健康情報(上の内容と近いですが)


22 名前:病弱名無しさん 投稿日:2007/12/28(金) 01:59:59 ID:l5YUKafA0
>>20
女性は特にメンタルバランス(ホルモンバランス)に波があると思う。

この病気は現代の医学上は「薬と上手に付き合う」ことで、
徐々に薬を減らしていき、薬が無くとも大丈夫になることが
最大の目的だと思います。

統合失調症にもいろんな種類があるとおもうので、
まずは、上手にお薬と付き合うことからゆっくり進めていってください。

急がず、
そして、頑張りすぎず・・・。

大変かもしれませんが些細な事で泣いても、そんなに気にしないでいられるように
した方が良いかもしれませんね。

「あぁ困った困った」だけでは何も解決しません。

いざって時、支えになってあげてください、。


24 名前:病弱名無しさん 投稿日:2007/12/28(金) 21:24:41 ID:izXeLnNsO
>>21>>22
アドバイスありがとうございます。
精神分裂病なんですね。
正直言って少しショックで言葉がありません。
一年前位に先生に新薬が出来たからと言われ薬を変えてから症状が悪化したと思います。
薬が妻に合わないのでしょうか?
何か出来る事はないか考えるのですが自分は無力で情けないです。


25 名前:病弱名無しさん 投稿日:2007/12/29(土) 20:16:16 ID:a/ap6ELHO
>>20
横レス長文スマヌ。
余りにも環境が似ているもので、俺のレスか?と勘違いしました。
半ば強制的(保護)に入院→退院後、1年半頃再燃。
今は精神科病棟に入院中です。
俺は自分の両親と同居。仕事があるので、保育所の送り迎え等で甘えさせてもらってる。
うちの場合は「幻聴」が酷い。絶えず言った言わないで両親とトラブる。
リスパダールを勝手に断薬し症状が悪化→再発。
精神科主治医曰く、リスパダールで効果が無いので他の薬(妻に合った)を試しているとの事。
「精神障害者年金」の受給を検討されてみては?
俺もそれの手続きを相談員に頼んだ。
「薬はちゃんと飲んでる」の言葉を信じてたから余計にショックだった。
子育てもろくに出来ず、いつ再発→入院するかも分からないなら、せめて貰える年金は貰いたいと思い。。


 薬をきちんと飲むことも大事な治療の1つです。統合失調症の発症初期に、「病気ではないから薬を飲む必要がない」と思っていても、きちんと飲まなければなりません。飲んでいれば、かなり症状が緩和されてきたりします。症状進行の鍵を握るといっても過言ではありません。


26 名前:病弱名無しさん 投稿日:2007/12/29(土) 20:52:26 ID:W7sjtfwV0
>>24 あまり悲観的になる必要は無いと思います。
少なくとも今までは普通の生活は出来ていた訳ですから。

それに、人は誰だって無力ですよ。それは仕方の無いことです。
ですが、正しい知識をもって手助けは出来ると思います。

前向きに立ち向かって行かなければ先に進むことも出来ないと思います。
長い年月が掛かると思いますが、あきらめない事が大切だと思います。

確かに薬の合う合わないは個人差があると思います。
今まで落ち着いていたのに薬を変えるメリットがあるかどうかですが、
一般的な医者は薬種をあまり変えたがらないみたいです。
特に症状が落ち着いていたのにわざわざ薬を変える必要があったのか疑問です。

新薬を服用しているということは、
ジプレキサ、リスパダール、セロクエル
ルーラン、エビリファイのどれかですよね。
一年前に出た新薬というのはエビリファイの事でしょう。

一度医者に薬を変えたら症状が悪化ていると言ってみてはどうでしょうか?

特にエビリファイは特殊な薬なので、
副作用で不眠やパニックを起したりする人もいるみたいです。
副作用が落ち着きだす、1ヶ月〜2ヶ月くらい様子を見る医者が多いみたいです。
ですが、一年経って症状が悪化しているということは、
薬があっていないと考えた方が良いと思います。

ここからは私の憶測で書きます。

妄想は比較的症状を抑えることが出来ると思いますので、
前の薬(恐らくジプレキサ、リスパダール、セロクエルの3つの内のどれか)
に戻してもらう方が良いと思います。
憶測が全くの的ハズレならすみません。


27 名前:病弱名無しさん 投稿日:2007/12/29(土) 21:51:04 ID:a/ap6ELHO
「年金受給」の話しをしましたが、受給に関しては賛否両論あるでしょう。
金銭が絡むと逆に不幸になるケースもあると聞きますし。。
お金に余裕があれば別ですが、そうでない家庭の場合仕方ないんです。
自分が代わりに社会に貢献、奉仕する意気込みは有ります。

で、質問させて下さい。
再燃後の入院治療で、明らかに状態が悪化しました。
ろれつが回らない、よだれが垂れる。まだ、30半ばでですよ。
面会の時でしたが、夫である自分も妻のあんな姿は初めて見ました。
医師は、薬を色々試している段階で、その副作用が強く出ている状態ですとか?
その副作用止めが効いたのか、違う薬にして効果があったのかは分かりませんが今は落ち着きました。
でも、目付きが入院前よりも鋭く恐怖を感じるほどです。
このまま先生を信じて大丈夫なんでしょうか?
1ヶ月近く入院しても、幻聴は未だ治っていません。
こんな事、先生に直には聞けませんから悩んでます。
ちょっと治療への不信感も有ります。
これから先、一緒に暮らすのも色んな面で不安です。
個人差は当然あると思いますが、統合失調症とはやはり不治の病なんですか?
それならそれで覚悟を決めないと。


28 名前:病弱名無しさん 投稿日:2007/12/30(日) 01:12:46 ID:deG3Jf650
>>27
ろれつが回らない、よだれが垂れるは薬の副作用です。
副作用と症状は分けて考えないといけません。
薬を飲まなければ副作用は消えますが、症状が悪化すると思います。

治療への不信感が出るのは当然だと思いますが、
医者が副作用の状況と症状を理解しているみたいなので
信用しても良いと思います。
逆に今病院を変えたりすると治療がまた振り出しに戻り、治療が遅れると思いますので、
これ以上症状が悪化しない為にも、今が我慢時です。

それと1ヶ月の入院程度で幻聴がなくなる程甘いものでは無いです。
(薬がバッチリあって無くなる人もいますが)

抗精神薬のほとんどは副作用が強いです
普通の人だったらなんでこんな薬飲まなきゃならないのかと思えるくらいです。

症状と副作用を天秤に掛けて初めて飲み続けられるくらいだと思ってください。
それくらい辛いです。
「目つきが鋭くなった」という所が気になりましたが、
本人の同意の上の入院でしたか?
同意が無かったのなら絶対フォローを入れないと悪化します。
(他でも言える事ですが、症状改善には信頼関係が大切なのでそれが危ういと症状が悪化したりしますよ)

それと年金だろうが、親だろうが、医者だろうが、利用できるものは利用しないとやっていけないと思います。


29 名前:病弱名無しさん 投稿日:2007/12/30(日) 01:16:14 ID:deG3Jf650
 ここからは書くことは>>27自身の問題なので最終的に決めるのは>>27さんですが
こういった意見もあると思って見て貰えると助かります。

覚悟を決めると書いておられますが、別れるという意味でしょうか?
私はそれも選択肢の一つだと思います。(後味の悪い結果しか残らないと思いますが)

一緒に暮らす意味でも覚悟がいると思います。何故ならこの病気と向き合う年数です。
1年〜2年ではなく、10年単位で経過を見守らなければならないからです。
ですが悲観的になる必要は無いと思います。ずっと症状が悪いままというのは稀だからです。
症状が安定すれば、必要最低量の薬を飲み続ければ普通に生活できますし、
(薬を切らさない事が絶対条件になりますが)
症状が落ち着くことだけを考えるなら、それほど時間は掛からないと思います。

ですが普通に生活が出来るようになるまで入院する事は、子供の為にも必要だと思います。
幻聴自体は比較的早く抑えることが出来ると思います。
 ですが、それよりも内面的な所が問題で、薬だけではどうしようも無い部分でもあると思います。
そこをうまく見付けることが出来れば解決も早いのだと思います。
(信頼関係が大事と書いたのはこの部分があるからです。何でも話せる仲というのはとても大切ですよね。)

質問の返事ですが、不治の病かどうかと聞かれれば定義によります。
 一般の生活が出来るまで回復できるかという問いなら ほぼYESです
(残念ながら回復できない人もいますが、8割の人が回復しています。)

完全に病気として治るかと聞かれれば 現時点ではNOです。
(何故なら癌と同じで再発の予見が出来ない為、完治という言葉はありません。)

全く症状が出ない状況が一生続くことは可能かという問いなら YESです。
そういった人は一杯います。


42 名前:病弱名無しさん 投稿日:2008/01/06(日) 18:10:22 ID:8PIcpR0KO
統合失調症は精神科・神経科・心療内科のどの科で診てもらえば良いのですか?横浜なんですが良い病院を教えてください。


 精神科です。神経科はノイローゼや自律神経失調症などを、心療内科はストレスによって身体に症状が現れた場合に受診します。


68 名前:病弱名無しさん 投稿日:2008/01/13(日) 22:53:04 ID:DdkIYrRdO
質問させて下さい

・思考が人に覗かれている
・盗撮されている

など不安になってしまいます。
でも『そんなことはありえない』とわかっているんです。
わかっていても統合失調症の可能性はあるのでしょうか?

他にも
・床が抜け落ちないだろうか(マンションに済んでいます)
なども常に不安に思ってしまいます。ネガティブなだけならいいんですが…


70 名前:病弱名無しさん 投稿日:2008/01/14(月) 14:30:19 ID:wIqvTM7Q0
>>68 病院は行きましたか?
あなたの状態は統合失調症に発展する可能性がありますので早めに受診してください。

統合失調症の本質的な症状の一つに、自我の障害という症状があります。
人に思考が漏れるや、人の思考が自分の中に入るや、人に操られる等、
自分と他人の境目が崩れる症状を指します。

今なら初期状態なので早期治療で良くなります。   


 自分の考えは、誰かから吹き込まれたものだと思う「思考吹入」、考えが誰かに奪われてしまったと思い込む「思考奪取」、自分の考えが周りに伝わってしまうと思い込む「思考伝播」などといった妄想も呈します。

なんかおかしいと思ったら、病院に行ってみて下さい。また、周囲の人がそのようになった場合も、病院に連れて行くことが必要です。


120 名前:病弱名無しさん 投稿日:2008/02/23(土) 21:05:10 ID:8RxHJDL2O
彼女や妻が統合失調症の方はいますか?
先生の話だと軽度の失調症らしいのですが自分から見ると、おかしな事ばかりで段々と愛情が薄れてきてしまいました。
毎日がとても辛いです。
幼い子供がいるのですが、別れるか迷っています。
自分の為、妻の為、子供の為にどのような選択をしたら良いのか悩み、また暗い妻の顔を見ていると自分も鬱になってきてる感じがします。
アドバイスください。


122 名前:病弱名無しさん 投稿日:2008/02/23(土) 22:05:08 ID:tVNyHBQy0
>>120
ここを読んで考えたらいいと思う

家族の受け入れ

 統合失調症の患者さんに対しては家族の受け入れが大切です。

 ただし、感情表出(嫌悪、恨み、心配など)の高い家族(EE家族)と過ごすと再発率が上がります。また、そのような家族と週35時間以上一緒に過ごす人の再発率はさらに2倍になります。

 よって、感情をぶつけることなく暖かく見守ることが家族には望まれます。また、デイケアなどで家族以外と過ごす時間も大切です。

 回復の一過程として、家族に対する攻撃、拒絶があることもあります。時間と共に改善していきます。

 リラックスし、趣味を行うのも良いことです。

 患者さんは家族に次のように望んでいます。
 ・気持ちをわかってほしい
 ・傷つけるようなことを言ってほしくない
 ・人間として認めてほしい
 ・信じてほしい
 ・世間体を気にしないでほしい
 ・口やかましく言わないでほしい
 ・そっとしておいてほしい

 患者さんは、おとしめられる、迷う、待たされる、という状況が苦手で、それがきっかげで再発することがあります。



142 名前:病弱名無しさん 投稿日:2008/03/09(日) 14:26:43 ID:cXMqOBXnO
>>141
同じ統合失調症でも人によって症状が違うのですね。
元々の性格が関係してるんですか?
うちのは陰性?らしくて、一度、機嫌を損ねると1時間でも2時間でも泣きつづけます。
さらに調子が悪くなってくると頭の中に声が聞こえてくるらしく現実と声の区別が付かなくなり、頭の中の声に言われたからと言って高い物を勝手に買ってきたりします。


143 名前:病弱名無しさん 投稿日:2008/03/09(日) 21:02:54 ID:IAiVkGfk0
>>142
乙かれ
いや不思議に逆

昨日から隔離病棟から閉鎖病棟に変わったんだけど喫煙室でタバコ吸ってたら
同年代のおじさんがいて話したそうだったので話しかけてみたらテレビで自分の情報が流されてるらしい

・・・思いっきりセオリー通りじゃん

嫁の話を聞いてると天井にカメラが着いててアレは180とか270だとか言ってる
とうとう今日は病院の自分以外は全てエキストラで政府が絡んでいるらしい・・・
嫁の口から角度の話や政府とか話すの聞いたのは17年暮らしていて初めてw
統合失調症の方の被害者妄想は何故か性格に左右せず同じ内容になるみたいよ

因みに陰性の症状は鬱に似ているらしい、陽性の嫁の考えは「自分を国家ぐるみで騙そうとしている」だから
間違っても泣かないなw


170 名前:病弱名無しさん 投稿日:2008/03/14(金) 10:16:36 ID:/FvGYgnQ0
全国精神保健福祉センターの相談窓口一覧
 

259 名前:病弱名無しさん 投稿日:2008/04/23(水) 00:42:19 ID:Mlyhehth0
本人に病気の自覚がなく、病院に行きたがらない。

物を盗まれた、監視されてる、電波を当てられてる、と
毎日ブツブツ言ってるから間違いないと思うんだけど
こういう場合、どうやって病院に連れて行ったらいいですか?


260 名前:日々 ◆kav22sxTtA 投稿日:2008/04/23(水) 00:58:16 ID:2ALMl1sfO
>>259
連れて行きさえすれば医療保護入院になるだろうne
何かしでかしたら措置入院で引っ張れるけどne
措置入院はne


 自分から入院する意思があって入院する場合は任意入院となります。これは退院も自由に出来ます。任意ですから。

しかしその人に入院の意思はなく、頑なに拒否された場合、配偶者などの同意と、精神保健指定医の診察の上で入院が必要だと判断された場合、医療保護入院として入院させることが出来ます。措置入院は、配偶者などの同意もいらず、精神保健指定医2名の診断で入院させることができます。精神科は行ったら最後、戻ってこれなくなる、というような怖いところではありません。必要とあらば拘束する力は持っていますが、できるだけ本人の意思に任せるようにしています。

また、統合失調症の場合、症状が急激に悪くなると、何がなんだか分からなくなってしまい、大暴れすることもあります。まず精神科のある病院へ連れて行って下さい。入院することになるとは思いますが、投薬によって改善します。「先日のあれは何だったんでしょう」というぐらい劇的に変わることもありますので。何より、治療の遅れが一番まずい。脳の分泌の問題ですから、できるだけ早期に発見し、早期に治療したいところなのです。


 最後に。統合失調症はその人の行動や考え方まで奇異なものに変えてしまいます。社会で生きる以上、人と人とのコミュニケーションは必要で、そのコミュニケーションが出来なくなってしまった相手とどう接していいか分からないと思います。しかしそれは脳の分泌の異常によるもので、病気であるがゆえにその人の存在を否定してしまうのは、あまりにも酷です。何よりこの病気は、投薬をすれば正常に近づいていくものなのですから。


 どうかご理解と、ご協力と、見捨てないことを。


関連
医学処:統合失調症の新薬「ロナセン」を承認へ
医学処:精神病院→精神科病院へ名称変更
医学処:精神分裂病が統合失調症へ変わったように英語の名称も変更

医学処:精神疾患患者向け雑誌「メンタルヘルスマガジン こころの元気+」
医学処:統合失調症治療薬リスパダールの副作用で昏睡状態へ
医学処:統合失調症の男に刺された男性が、病院と主治医に2億の損害賠償

医学処:10代の精神科通院が増えている。
医学処:国家公務員の長期病欠の63%はうつ病や統合失調症など。
医学処:自閉症の発症原因はニューロリジンの突然変異にあった


広告
posted by さじ at 00:57 | Comment(4) | TrackBack(0) | 身体健康板
この記事へのコメント
はじめまして、今日 統合失調症と診断されました。今まで21年間鬱だと言われてきましたが、父親からの幼少時代青年時代の虐待の事実 助けてくれなかった母親への恨みが爆発して「縁を切らせてもらいます」とメールしました
両親が家に押し掛けてきて殴られるんじゃないか?
時限爆弾を送ってくるんじゃないか?被害妄想でそのイライラをスーパーのレジの女性に怒鳴りつけたりしてしまってました。
今日セロクエルを追加してもらってイライラがマシになりました。
Posted by にゃんこ at 2010年03月23日 18:22
統合失調?この漢字レベルなら中学生レベルに何分に理解出来ます医者で無くても解ります機能不全ですね何処が?脳のどうして?(?_?)にしてドクターの存在が有る訳で精神の問題は自分は異常だ変だって微妙ながら気付くのです。その差は計り知れなく大きい躁鬱病より双極性障害(気分障害の病に類する)中学生レベルにウィンク易い理解に循環して普及を!今日八割の治癒率は薬の選択肢の重要性に有り また逆に副作用も兼ねてますが考えて見ても どうしょうもなかった時代から変革を遂げて居る事と最後に一人でも多くの患者さんに社会復帰をする岐路を形成して行きたいです
Posted by みか at 2010年06月15日 22:20
私の彼女は統合失調症で今入院中です。
最近彼女ねお父さんから本人が私とは二度と逢わないと言ってることを伝えられました。

私には妻子がいます。当然彼女も承知してます。

でも彼女はその事をいつも罪悪感を抱いていました。

しかし、入院前は私とは別れたくない、絶対裏切らないとまで言っていました。

私は彼女を心から愛しています。

妻子と別れて彼女と第2の人生をやり直すつもりでした。

今後私はどうすれば良いんでしようか?

このまま別れた方が彼女のためになるんでしょうか?

因みに彼女はお父さんと二人暮しでお父さんはかなりの年齢です。

もし、お父さんが亡くなったら彼女を見る人がいません。

彼女が不敏でなりません。

どうすれば良いんでしょう?
Posted by 恵 at 2013年04月14日 02:59
大事な決断は状態が良い時にするようにして下さい。
Posted by さじ at 2013年04月14日 11:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。